【PC】HP ML115G5が届いたの巻

p_ml115

超々激安なIAサーバーで希にお祭りになるHP ML115G5。

普通にWindowsやLinuxをインストールする事もできるし、ビデオカードやサウンドカードを導入すれば、極普通にパソコンとして使えてしまう。

HP製という事もあり、Made in Japan、そう完全日本製。

こんなのが、先程届いた。

標準構成は、Athlon 1640B/RAM 1GB/HDD 160GB、これで11,000円(送料無料)
※1640Bは単品販売されていない、64bit 1コアCPU 2.7Ghz/512KB/65nm/45W(Athlon3500+より高速)

とりあえず、Ubuntu 9.04 desktop版をインストールしてみたら、まったく普通に完了。USB型のスピーカーも認識し音も出せた。LANも自動認識。

オンボードビデオ機能も、通常の利用では思ったほど遅くはなかったです。普通です。ビデオ再生はまだ試してないけど、厳しそう。

本格的にデスクトップPCとして使いたいなら、ビデオカードを安いやつでもいいので、増設しておいたほうが良さそう。

軽く中身を観て見てみたんですけど、想像以上に作りがしっかりしてる。ネジ類も、全て星型、セキュリティの関係なのか、メンテナンス性の悪さもすんばらしい。HDD増設とかメンドイ。PCIバスだけは特殊らしいので、動作確認情報は調べておいた方がいい。

ML115をどういった用途に使おうか決めてないので・・・・、今後いろいろ情報を書いていきたいと思います。

ユーザーの情報サイト ML115G5まとめwiki
http://www26.atwiki.jp/ml115_g5/