【蓄電】Easternerのアウトドア用バッテリーをゲッツ

P1010927

中古なんですけども、Easternerのアウトドアバッテリーを手に入れました。

バッテリーはナマ物なので、中古で・・とかありえませんが、中身を見たらディープサイクルバッテリーだったので、まぁ・・大丈夫かなぁ・・と。

(;^ω^)安かったし、バッテリーケースとしても使えるし

中に105Ahクラスのバッテリー(硫酸塩)が丸ごと入ってるので、軽く30Kg位あります。めっさ、重たい。

P1010928

上部には、バッテリーチェッカーが付いてました。

目安程度なのでしょうが、購入時でFULLだったので安心。長期在庫によるサルフェーションも起こってないでしょう。多分


P1010929

フタを開けると、こんな感じになってます。

14mmのぶっといケーブルで、ヒューズを仲介して、フタ部のアクセサリーソケットに、繋がってるだけです。

ソケットは2箇所あるのですが、それぞれにヒューズがあって、なんでかヒューズ容量が違ってました(普通のガラス管ヒューズ)

向かって左側が10Aと、右側30Aのようでした。ソケット部には何も書かれてないんですけどもね。

給電は、シガーソケット2つと、ネジ式から取れます。十分ですね。

P1010930

内蔵してるバッテリーは、SMF27MS-730という、評価の低い韓国製のものでした。多分、G&Yuのものでしょう。

しょうが無い・・。

(´・ω・`)

ケース自体にはまだ隙間があるので、容量の大きなM31MFでも入るのでしょう。多分

端子部の腐食も無いし、結構状態が良い品だったのかもしれない。製造年月日を調べようと思ったが、重すぎて、やめましたw

容量は、20時間率で105Ahです。

5時間率で換算して、80Ah程度でしょうか(2割減)

1日(≒20時間)で全部使いきるつもりだと、約50Wの家電を繋ぎっぱなしに出来ます(ヘタってなければの話ですが)

所詮、鉛バッテリーなので、限界まで使えないけど。

P1010931

テスターで測ってみたところ、FULL表示でしたが、12.35Vとちょっと減ってる位。

これは、若干ヘタってるような雰囲気・・(;^ω^)

まぁ・・もうちょっと様子をみよう。

P1010933手持ちのバッテリー充電器で、満充電しておいて、今夜、ベンチを取ってみよう。

ディープサイクルバッテリーって、電圧高めにしなきゃいけないんだっけか?

専用充電器とか買う訳にいかないしなぁ・・。

ま、なんとかなるでしょ。

3Aの小さな充電器ではなかなか終わらない・・(;^ω^)かれこれ、8時間経過してるが・・電圧は14.2V。もうしばらく掛かるなw

P1010932

ちなみに、フタを固定させる構造にはなってなくて、このようにベルトで固定する単純な仕組みです。

筐体もプラスティック製で、結構ヤワいです。

雨風に当てると、すぐ経年劣化しそうです。

水素ガスの逃しのためか、密閉されてる訳でもありません。結構穴があります。水が大量に入るような事があると、簡単にショートです。人なんか簡単に死んじゃうでしょう、超危険。

バッテリーは、MF(メンテナンスフリー)ですが、横倒しなどは厳禁なので、運用には十分注意が必要です。

さて、こいつをどう使おうか・・(;^ω^)12Vソーラーで常時充電しておこうかな。

アウトドア用ですが、停電・災害用にも良いし、まぁ・・イザっという時に役立ちます。日々、満充電状態を維持する必要はありますが。

アウトドア用バッテリー

【菓子】「しるこサンドクラッカー」松永製菓@和菓子をレビュー

P1010926

いつもは煎餅をレビューしてんですが、普通の菓子。

めっちゃ美味いのを見つけたんで、メモがてら記事に。

愛知の松永製菓の「しるこサンドクラッカー

適当に甘い系のものぉ・・と手にとったんですよ。

これが、めちゃめちゃ美味い。手が止まらねぇ。

薄いクラッカーで小豆をサンドしてるんですが、驚くべきが「食感」なのです。

製造年月日は書かれて無いんですが(賞味期限だけ)、作りたてのような、サクサクっぷりなのです。若干油っぽいんですが、なにか製法でもあるんでしょうか。

甘そう・・な雰囲気を出してますが、ほぼ皆無。わずかーに、甘さを感じる程度。

それでいて、このボリューム。1人では食べきれません。

しかも、小豆は日本国産ですよ。決して、ジャンク菓子ではないのですよ。

これを見つけたら、ぜひ買ってみてください。下手なスナック菓子よりも全然美味いです。子供から大人までOKです。

松永製菓 しるこサンドクラッカー 270g×12

評価:★★★★★

【game】StarCraft2新パッチでいろいろ変わった2015/10

sc20151029233458そろそろ新シリーズの「Legacy Of Void」(11/10発売)に向けて、色々いじられてます。

←しかし、厨二病丸出しなパッケージなんだよなぁ・・

超不評だったパッチ3.0で、激遅でゲーム出来ないという本末転倒な状況から一転、立て続けてパッチがリリースされ、やっと安定しているようです。

んで、この間で、結構な改変があったので、気付いた点をいくつか書きたいと思います。リリース文を読んでないので、あくまでも気付いた所ですよ。

2015/10/29時点

ユーザーインターフェースが刷新

sc20151029225309まるっと刷新されました。

基本的な機能は変わりが無いので、あくまでインターフェースが変わったという事です。

ここまで大きな変更は、過去に1度あった位ですね。

画面上部で、タブ切り替えのようにできる感じです。

ちなみに、上部の大メニューはF2~F6に対応してますが、この変更に伴って、変更されました(前はF2がMatchingだった)

見慣れないメニュー「CO-OP」「TOURNAMENTS」などがグレー表示になってます。これはどこかのタイミングで、リリースされる機能なのでしょう。

また、チャット機能も微妙に変更されてます。これはリリース毎に変わってるので安定してませんが。

ま・・使いませんよね・・(;^ω^)

sc20151029225940

また、微妙に追加されていたのが、オプション画面。

←GF970買ったが、結局GF760と同じ設定だったりするw

追加された項目をメモっておくの忘れましたが、確か、「Social」関係だったような気がします。

 

ゲーム画面

Screenshot2015-10-29 23_07_32

んで、ゲーム画面ですが、何気に結構変わりました。

(気付いたら追記していきます)

「マッチングシステムの変更」

これは大きいぞ・・w

より早くマッチングするため、らしいのですが、違うLeagueのプレーヤーでも、マッチングするようになったとの事です。

BronzeとMasterpiecesとかですよ(公式)そんな殺生な(;^ω^)

・・ですが、プレーしている限りでは、以前と同じような感じです。多分、これは、マッチングに時間が掛かりそうな場合に、スイッチが変わるような感じではないでしょうか。

でも、結構バラけるようになった印象でもあります(多対戦時は、各Leagueから1プレーヤーずつとか)

確かに、マッチングは早くなりました。3分以上はまず無い感じです。

「建物の裏に隠れたユニットが見える」

結構目立つ感じで表示されるので、建物の裏に隠れたGohstとか分かり易くなったのではないでしょうか。ただ、CommandCenter裏のWorkerの表示がウザ過ぎになりましたけども。

「相手のベースの場所が分かるようになった」

ゲーム開始時に、ベース位置が一定時間だけ示されるようになりました。新しいマップをプレーする際でも、どこに向かえば良いのか分かる。

「サイレントペナルティ」

なんとも恐ろしい響きw

メッセージやPingなど(多分Report回数とか?)で、ペナルティが課されると案内が公式に出てます。どんなペナルティなのか分かりませんけども。あまりに違反者が多くて、自動的に機能するようにしたんでしょうね。

「Ping打ちに制限が掛かるようになった」

連続して打つと、スパム扱いとなるようで、注意されます。また、Pingを打った場所にランドマークが有ると、その名称が表示され、Pingの意味が伝わらなくなってしまいました。チャットを使えとの事でしょう。

「マルチプレー時レベル表示が無くなった」

マッチ時マップロード画面で、プレーヤーのレベル表示が無くなりました。レベルで、相手のプレー経験が(ある程度)測れるだけに、恐怖が増しました。

でも、各種族MAX35だったので、もう既に意味の無い数字ではあったんですけども。ただ、データ自体はあるようで、「レベル40」という表示がグレーで表示されてるんですよね。どこかで、アンロックされるのでしょうか。

なお、所属Leagueの色は、いまだに健在です(マルチ時は1v1Leagueの色)

「FPS情報の項目が増えた」

CTRL+ALT+Fで表示される、フレームレート表示情報に、メモリやPING値が表示されるようになりました(多分、うろ覚え・・)

(追記予定)