【sale】本日PM6:00からAmazonタイムセール祭り

sc20180423172617本日の午後6時から、Amazonでタイムセール祭りです。

Amazonタイムセール祭り

GWで使いそうなアイテムを安くゲットしておくチャンスじゃないでしょうか。

そういえば、先日HDDを購入したばかりだったんですが、この時に合わせればえがった。。

(;´Д`)

sc20180423173203PCパーツ系の出品もあるようです。ハードディスクも。。

現段階ではページにありませんが、Amazonデバイスも安価になるはずです。

Fireタブレットとか、人気のFireTV、スマートスピーカーとか。

タブレットもう一枚欲しいにょろ。

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その53

sc20180421113507追記:Cargo関係メモ

追記:デバッグの週末

追記:AIカスタム装備

アドオン開発が終わらない。。

(;´Д`)

綺麗な線引した所で、決着を付けたいんです。

サウンド効果を追加する機能で調査してたんですが、結局のところ、クライアント部(要はミッションファイル)にコードを実装しなきゃならないので、アドオンの意味が無くなる。

よって、削除しました(;^ω^)

あれから変わった所は。

アイテムボックスの固定湧き、AI装備の設定を可能にするの2点。

MAP上に迷路があったり、高い山とか行きにくい場所のプライズ的に置けるかと思います。TANOAだったら、寺院とか小さい島とかね。

AIがDMS設定のまんまだと、装備が充実しすぎてて、プレーヤーっぽく無いのが理由(鹵獲されてしまう訳だし)

より、町で漁ってるプレーヤーっぽいテイにする。

sc20180421114141あともう1点だけ、気になってるモンがある。

Occupation Vehicleのパトロール車両です。

湧き場所指定できるけど、移動先はランダムです。

意味ない場所をパトロールしてる時があるので、これをなんとかしたい。サーバ負荷的にも、大量に出せないし。

最も大きな問題は、トレーダーエリアでも入ってくる点、ブラックリストに登録しても、それが適用されるのはスポーン地だけなんです。

やるとすれば、適切なウェイポイントを設定して、町の周囲ランドマーク間をパトロールさせたい。

しかしながら、Occupationの機能に完全に被ってしまうので、申し訳が立たない。どーしよう。

追記:

やっぱ、本サーバでは、Occupationをカスタマイズする方針でいこう。。(カスタマイズ内容は記事で紹介します)

これじゃいつまで経っても終わらない。

(;´Д`)

追記:AIカスタム装備

sc20180421164223やっと実装でけた。

(;´Д`)

どないやっても、装備を変更できないんですよぉ。。

んで、気付いたのが、これ。

_unit enableSimulationGlobal false;   

オブジェクトの一時無効化です。

アドオン内で、AI作成後すぐ無効化(フリーズ)してました。

この状態だと、装備の変更もでけへんじゃねぇーの?と。

sleep 0.5;

んで、解決したんが、これ。0.5秒もあれば、DMS側の処理も終わるだろうと・・

(;^ω^)

町で出くわすAIは、やっぱサブマシンガン系ですよ。

_group setBehaviour selectRandom[“SAFE”,”AWARE”,”COMBAT”,”STEALTH”];

ビヘイビアは、この様にしてるので、AIによって色々な行動します。

sc20180421175803Occupationを参考にしたので、コードを追った記録をちょっとだけ書きます。

OccupationのAIで装備を設定できますが、ほとんどの項目はランダムで選択されます。

_weaponAttachments/_pistolAttachments/_backpackChance/_launcherChanceの4項目は、確立で無効化されます(アタッチメント、バックパック、ランチャー)

function/fnc_selectGear.sqfになりますので、必要ならば改造しましょう。私は、既にゴリゴリ弄ってます。

追記:デバッグの週末

sc20180422184807設定を変えては、動作を確認と・・繰り返してます。

ログを見続けて、エラーを見つけるんです。

ちゃんと作ってるつもりですが、やっぱバグは出てきますねぇ。。

今日の午後を潰してくれたバグをご紹介。

上写真のようなログが出た場合です。普通にサーバを運営してたら出ないログですけどね。

(;´∀`)

DMSアドオン内で出てるエラーなんですが、AIのキャパを超える装備品を設定した場合に出るモンです。

これに気付くまで、どんだけ時間を費やしたか・・・。

。゚(゚´Д`゚)゚。

皆さんもお気をつけください(日本には居ないでしょうけど)

追記:

早とちりでした。

DMS内で、通常アイテム分は以下のような特別なコードで書かれてまして、なぜか別スレッド内で遅延実行されてました。Arma3仕様で何かあるようです。

addMagazinesコマンド内に、装備可能なモノを入れちゃうとエラーとなってしまうようでした。

[
    0.5,
    {
        params
        [
            “_unit”,
            “_magazines”,
            “_assignedItems”
        ];

        {
            if (_x isEqualType “”) then
            {
                _x = [_x,1];
            };
            _unit addMagazines _x;
        } forEach _magazines;

        {
            if (_x in [“Binocular”,”Rangefinder”,”Laserdesignator”,”Laserdesignator_02″,”Laserdesignator_03″]) then
            {
                _unit addWeapon _x;
            }
            else
            {
                _unit linkItem _x;
            };
        } forEach _assignedItems;
    },
    [_unit,_magazines,_assignedItems],
    false,
    false
] call ExileServer_system_thread_addTask;

かなりバグ潰しできたんじゃないだろうか。

(;´Д`)

追記:Cargo関係メモ

sc20180424103017Arma3には様々なアイテムがあって、自動化されてる関係上、なんだかキナ臭い印象もあります。

ユニットに、アイテムを与える際に、武器か弾、バックパック、装備品かで、コマンドが分けられてます。

addMagazines、addWeapon、linkItemとか。

入れられる場所は、服やベスト、バックパックと複数ありますが、それぞれのコンテナを取得するには。

uniformContainer、vestContainer、backpackContainerなど。

これは、コンテナや車両は、ただの倉庫扱いなのでシンプルです。

んで、こういうのを自動化したいな・・と前々から思ってた所、Exile側(exile_client.pbo)のコードを見ていたら発見しました。

BIS_fnc_itemType

これで、クラス名から、武器なのか、弾なのか、地雷、アイテムなどを判別できるようです。returnは、[カテゴリ,アイテム種類]です。

これは便利(゚∀゚)ノ

でも、MOD関連のモノまで判別できるのかは、未調査です。Exileコードで利用してるので、多分大丈夫だと思うけども。

ゲーム中は、何気に色々なアイテムを入手してますが、内部では涙ぐましい処理がされてます。

ExileClient_util_playerCargo_add.sqf

try
{
    if ([_player, _itemClassName] call ExileClient_util_playerEquipment_canAdd) then
    {
        throw ([_player, _itemClassName, _bulletCount] call ExileClient_util_playerEquipment_add);
    };
    if (_player canAddItemToUniform _itemClassName) then
    {
        throw ([(uniformContainer _player), _itemClassName, _bulletCount] call ExileClient_util_containerCargo_add);
    };
    if (_player canAddItemToVest _itemClassName) then
    {
        throw ([(vestContainer _player), _itemClassName, _bulletCount] call ExileClient_util_containerCargo_add);
    };

全てのコンテナに入れられるか逐一チェックしてます。もちろん、例外処理内です(エラーを想定)

(追記予定)

【pc】4TBのHDDをゲッツ&PC掃除&桜満開

P_20180419_131406追記:CrystalDiskInfo

買おうかどうか迷っていたPCパーツのHDD

動画編集してみたいぞ、と思いつつも、なかなか足が進まなかった。

ST4000DM004というシーゲイト(俗名:海門)の4TB。9180円だった。

去年末に出たばかりの製品で、2TBプラッタが2枚入って、キャッシュ128MB、回転は5400rpm。

自動車なら、アクセル全開にして、ギリギリ到達できる回転数です(だから何よ)

東芝やWDでも、未だ1.3TBプラッタでやりくりしてる所を見ると、これは比較的尖ったHDDで、レビューも高評価。

P_20180419_131443半年振りにケースを開けるので、掃除も兼ねて、HDD増設です。

PC掃除といえば、欠かせないのがこれw

ブロワ―

一瞬でホコリが吹き飛びますので、本当にお勧めです。持ってなかったら、大工さんなら必ず持ってます。

P_20180419_131545うへぇ・・・。

(;´∀`)

凄いホコリ・・。半年前に掃除したんですけどね。。

床置だと、どうしても、ホコリを吸い込んじゃうんですよねぇ。

P_20180419_133242使い古しの歯ブラシで、ゴシゴシやりながら、ブロワーで吹き飛ばします。

これは、私の全データが入ったSSD3枚。512GBと250GBしか無いんです。

もう、5年位使ってるので、そろそろ変えないとヤバイ。

結局、固定せず、ケース内に宙ぶらりん、やったw

(;^ω^)

P_20180419_133332新入りのHDD、4TBなんて未知なる領域ですよ。

使い切れるんですか。

(;´Д`)
P_20180419_133343さすが、2プラッタなので、とても薄くて軽い。

レビューを見る限り発熱の心配も要らないようです。
P_20180419_141148さて、組み込もうか、というところで、SATAケーブルの予備はあったが・・。

肝心の電源の空きが無かった。

。゚(゚´Д`゚)゚。

あれぇ?SATA電源3本しか無いの?

結構、ヨサゲの電源買ったつもりだったんだけどな。

部屋中探し回ったら、こんなのが出てきた。いつ、こんなの買ったんだ?

P_20180419_142641よっしゃ、これで組込み完了。

もう、MicroATXケースなので、色々な所がギリギリです。
P_20180419_142952・・と、ケース片側を開けたら、不要配線を隠してるんか過去の俺。

・・と思いきや、ここにSATA電源あるやんw。3本しか無いのはオカシイと思ったんよ。

(;^ω^)
P_20180419_144228電源ケーブルを挿し直し、やっとこさHDD組み込みが完了しました。

HDDは、振動が少なそうなケース下部にしました(振動源と言ってもファンぐらい)

ケーブルが溢れんばかりですな。

(;´∀`)
P_20180419_144526自作するなら、ケースをケチっちゃいけない。

こういうフィルター付きは必須です。

毎週フィルター掃除してても、ケース内はあんな状態ですもん。

100均のこういうブラシがおすすめ。
P_20180419_150521BIOS/UEFIの画面。

問題無く認識してます。型番最後の2Cはどんな意味なんでしょ?
キャプチャ最後の総仕上げとして、ディスクの管理からGPT登録、パーテーションの作成、フォーマットして完了。

37253.9GBとかなり減ってしまうが、こればかりは致し方ない。

動画データの溜め込みとして利用するつもりなので、速度は特に問わないが、SSD環境に慣れてると、数秒待たされる感じ。。。

なんだか、懐かしい・・

(;´∀`)

動作音は皆無に等しい。使用量が増えてきたら、また状況は変わるんでしょうけど、カリカリ、ガリガリ、ブォーンなんていうのは、昔の話なのかな。

消費電力は、パッケージ読みだと、5V0.55A+12V0.37A≒最大7.19Wととても低い。

と、とにかく、壊れないでください。お願いします。

P_20180419_155425只今、こちらの桜はこんな感じ。

明日、明後日には満開に近い状態です。

綺麗ですなぁ。
追記:CrystalDiskInfo

sc20180419170233

元気な頃の数値を保管しておこうと、スクショ。

電源投入回数が1回、使用時間も1時間。

sc20180419165938SMART情報、壊れないでねぇ。。