【iot】既に手に入るラズパイ3B+@5980円

sc20180430093534RaspberryPi3B+が発表されましたが、日本では技適を通らないと、ダメなんで、数ヶ月は待たなければならないんですが・・。

既に販売してる所を見つけました。

(;・∀・)

今、日本でも手に入るんです。。

ってか、Amazonで普通にありました。

RaspberryPi3 TypeB+(英国製/5980円)※ヒートシンク付き

(;´∀`)

公式代理店のシロモノじゃないのは明確でしょうけども、レビューを見る限り、技適認証がまだなので、法律上はWifiやBluetoothは使用してはいけないので注意。

在庫限りと推測するので、欲しい人は早めにゲットした方がいいかもです。

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その54

sc20180427200442追記:LOOT BOXアドオンVer1.2公開ッ!!

追記:色々と

おっしゃ!!今週末に仕上げるぞッ!

と息巻いてたら、Arma3のウェブサイトが落ちてるよ。。

(;´Д`)

ここの公式ドキュメントが無いと、作業できへんのです。。。

。゚(゚´Д`゚)゚。

sc20180427200934アドオンの更新に向けた最終作業をしてます。

デバッグも含め、デフォルト値とか意外に適当だったんで、ちゃんと整理したり、Readmeをバッチリ仕上げました。

さらに微調整をしたので、綺麗に散らばってくれるようになりました。

建物が無かった場合の事を想定してなかったので、これに対する処理も入れ込みました。

最後っ屁として、「アイアンマン」(無敵のAI)という機能を入れ込んだんですが、これがうまく動かない。。

(;´Д`)

_unit allowDamage false;

もう、これだけでダメージを受けないっぽいんですが、サーバからだとダメなんかな。。

死んだら、すぐ死体消してスポーンし直すとか?

sc20180427201732・・・と記事を書いてる途中で、サーバが復旧したようですw

4/27 PM20:17ごろ
sc20180427201913ネット上でマップ資料を探してたら偶然見つけた、このサイト。

ARMA Maps

Google Mapみたいな操作感で、地図を見れるんです。

Arma3を立ち上げなくても見れるので、便利です。

一部のマップしか収録されてないみたいですけども。一応、Takistanはあったので助かった。

追記:色々と・・

sc20180428134718Arma3が今、セール中です。

Apexとか、今までで一番安いんじゃないかと思います。Apexエディションで2549円

やっす。

(;´Д`)

DLC bundle2はいつものセール時と変わらんけど。1984円

今週末まで、無料でプレー出来るようです。これも初めて?

20180428103103_1アドオンの新機能の「アイアンマン」の開発途中の様子。

無敵のAIで、拠点作成や難易度調整に良いかなと思っていたんですが・・。

どうにも、うまく動かない。

単純なアドオン(サーバ操作)で無敵状態にする事ができないようで、死んだら、その場からスポーンし直すとか試したんですが、どうにも怪しい。

動作が不安定過ぎて、これは諦めました。。

。゚(゚´Д`゚)゚。

20180428095106_1デバックの確認で、マップの左下(0,0,0)を利用してたんですが。

起動時にインすると、様々なモノが、現れては消えます。。

これはCppupationのヘリクラ。。

(;´∀`)

20180428102138_1これは、DMSミッションのオブジェクトかな。。

(;^ω^)

Arma3の仕様なのか、アドオンがそういうふうに作ってるのか?

不思議な光景です。

20180427180621_1アイアンマンのコード、せっかく作ったので、これをちょっとだけ改造して、新しい機能を考えつきました。

移動するアイテムボックスという考えで、「トラベラーAI

町と町の間を、移動してるAIです(大きな町と近隣の町をウェイポイントに設定、1~2Km範囲)

ヨサゲなアイテムと、大量のポップタブを所持してます。

20180421162203_1既存の町AIも、若干変更しました。

ガソリンスタンドも、明示的にパトロールの範囲としました。

恐ろしい。。

sc20180428143624新しいUbuntu18.04LTSが公開されたので、サーバ予定のPCのOSを更新しました。

サーバ版だったので、30分で終わった。

いつもはゼロから構築してたんですが、今回はアップグレード。

こんなに簡単だったのね(;^ω^)

余談ですが、こいつの性で時間を取られた。

_wp setWaypointSpeed “FULL”;

な~んとなく、移動速度かな?とか思いつつ何も考えずコードに入れ込んだら、エラーも出さず、実行がストップ。

まさか、こいつが原因だと思わず、他の所を確認しまくってた。

速度では無くて、何か他の要素なんでしょうね。。

(;´∀`)

(5分後)

・・・と思っていた時期が私にもありました。

[(“LB_TR#”+(text _loc)+str _aicnt +”w1),_wppos,”waypoint”,_C_markercolorAI] call LB_fnc_marker;

原因はこれでした。

マップ上にマーカーを置く部分なのですが。

よーく見てもらうと、確実に文法エラーなんですが、エラーを一切出さずに、固まってしまってました(”w1のところ、” 閉じ忘れ)

もう・・(;´Д`)

追記:LOOT BOXアドオンVer1.2公開ッ!!

20180428184409_1

はッ!

ヽ(;゚д゚)ノGWらしいぞ

先程、アドオンのバージョンアップ版を公開致しました。

バグ取りも含め、幾つかの機能の追加と、Readmeの超拡充、設定や微調整をしまくっております。

上写真は、新機能の「トラベラーAI」で、町と町の間を徘徊してます。プレーヤーというテイなので、物資もヨサゲなモノを持ち歩いてます。

20180428184643_1車両湧きも、こんな風に、隠してる感がでております。

(;´∀`)

エンジンやライトが掛かった状態で湧かせる事も可能です。

20180428184734_1この写真の向こう側のケムリも、「炎上オブジェクト」という機能。

左手のも、以前からの「奇妙オブジェクト」で置かれたものです。

このアドオンの機能の多くは、こういった、マップ上の既存建物の付近で動作するので、違和感無い感じで演出してくれます。

20180428184804_1ちなみに、このアイテムボックスの中身は・・。

スコープ関連のアイテムグループ湧きだったようです。

ただ、設定でほとんどがゴミに置換されてしまってますけども。

このアドオンは、無設定でも、ほとんどのマップ上で自動で動作してくれるはずです。

プレーヤーの初期装備漁りをサポートする意識で、デフォルト設定がされてます。

どうぞ、お使いくださいまし。

Arma3 EXILE MOD Serverアドオン「LOOT BOX」

【動画】色々と恥ずかしいバブル期のザトップテン!

sc20180427115910日本がバブルってる時代の高視聴率な音楽番組のザットップ10!!

m9( ゚д゚)!!

20年以上も前の映像です。

若い方には、カルチャーショックもんじゃないでしょうか。いや、この辺のジャンルは、今と変わらんか。

味直しで。

(;^ω^)

電気もねぇッ!!それは、日本のどこだ!