【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その92

20190425005544_1

鯖味噌サーバを構築してる途中、メインPCを買い換えたので、Windowsの開発用サーバが丸っと無い状態でした(本番サーバはLinux)

や~と、構築できました。意外に難儀した。

(;´Д`)

本番で動いてるLinux版Arma3 Dedicated環境の設定をそのままコピーして、変更した部分を、忘れる前に、メモしておきます(開発・テスト用WindowsのArma3サーバ)

Arma3サーバの準備

steamcmdにて、Arma3サーバをダウンロードする。結構時間が掛かる(IDは何でも良い、匿名でも出来るらしい)

MySQLサーバ側1/3

C:\ProgramData\MySQL\MySQL Server 8.0\my.ini(現行8.0だと場所はここ)

最後辺りに、sql_mode=” を追記(エラー厳格のOFF)

※これしないと、確実にエラーで弾かれる(これはExileが悪い)

MySQLサーバ側2/3

認証方法が変わってしまいrootでは変更不可なので、新ユーザーを作成して、平文パスワードが通るようにする。MySQL Workbenchだと、ここ。

image

このユーザーでDBにアクセスするので、extdb-conf.iniを書き換える。

MySQLサーバ側3/3

ExileServerの初期SQLを実行して、DB環境を構築。

ExileServer-1.0.4a\MySQL\exile.sql

Exileサーバ側

ExileServer\config.cfgで以下を設定しておく(開発・テスト用なので)

kickDuplicate=0; 重複IDのキックを無効に

loopback=true; LAN内専用にしておく

テスト用なので、BattleyeやverifySignaturesとか、重そうなものは外す。

MOD関連

SteamのMODディレクトリーから、そのままコピー(ディレクトリー名が変わるので、起動BAT内を書き換える)

※Linuxの都合で変更してたため

keysに、MODのbikeyファイルをコピーする。

ミッション関連

ミッションファイルを、mpmissionにコピー。

ファイルコピー側

extDB2.dll、XM8.dll、tbbmalloc.dllをルートにコピー。

extDBディレクトリーをルートにコピー。

起動オプション側

-ip=192.168.1.xxxとか入れてたら駄目っぽかった。

-profiles=”” で、ログの出力先を指定

(追記予定)

【pc】Lenovo Thinkpad E430c分解

P_20190424_134628

2012年頃のモデルのLenovo Thinkpad Edge E430cの分解と中身の記事です(E420辺りからのモデルと共通かと思う)とはいえ、HDDの換装までです。

※分解は自己責任で

同じ冠を持ってるとはいえ、歴史あるThinkpad本流とは違い、裏面カバーを外す事で内部にアクセスします。

3箇所のネジを緩ませてから(取れない)、爪をパキッと数カ所外しながら取り外します。なので、若干の慎重さが要求されます(スマホ裏蓋な感じ)

上写真をご覧の通り、これ一枚外せば、CPU・メモリ・HDD・Wifiカードにアクセスできます(写真では既にHDDを取り出してます)

P_20190424_151837_1_p

もう一箇所のフタは、mSATA(と電池)となってるようです。オプションで、HDDキャッシュ用のパーツが入るようです。

これは、普通のmSATAストレージ用として使えるんだろうか(mSATAパーツって若干高額なのよね・・)

P_20190424_151852

CPUの換装もやりやすくなってますね。

P_20190424_151907

ストレージ用のステイはこんなです。限りなく簡素です。

HDDの換装については、凄く固くて若干の工夫が必要です。

2本のネジを外してから、マイナスドライバー2本を用意して、隙間に入れて、ストレージを抜く方向に力を入れます。これでも、結構力が要ります。

P_20190424_152005_p

一応、裏蓋の写真です。

CPUファンの吸気の影響で、ホコリが溜まっていくはずです。

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その91

20190419133924_1

追記:新しいDLCの登場を、ログで察知する鯖缶

追記:鯖缶、新しいログを見つける・・

追記:拙作lootboxアドオンのバグ修正と機能拡張

追記:使わないスマホを管理デバイスとして

追記:ミッションの時間調整(4/20PM21:13適用)

追記:AIスキル&固定機銃(スタティック)の方針

追記:鯖缶、トレーダーに行ってみた

追記:鯖味噌の密告書の更新

追記:ゾンビ感染は延期

Zeus(Curator)機能の導入テスト中で御座います(SLZ)

画面にエラー(CBAの悪さ?)が出てますが・・、一応動作を確認しました。神視点で確認できます。

これで、動作の確認や、稼働中のプレーヤーの動向等をリアルタイムで監視できます。もっと早く導入しろよ。

※戦車の湧きも、これで確認・・

20190418181701_1

まだ実装してませんが、ガソスタでの自動給油を無くす予定です。

これに対する施策も考えており、LOOTや湧き関連に置いては既に実施済みです。

image

ゾンビから攻撃された際、感染する場合があります。

感染した場合、治療をしないと次第に衰弱し命を落とす事になります(治療薬は2種)

既に導入済みです(しかし、まだ未テスト状態です)

あと、AIのスキルを多少調整しました(難易度的には多少下がりました)

追記:ゾンビ感染は延期

20190419154345_1

治療の部分の稼働の確認が出来なかったので、延期。

※ゾンビに何十回と攻撃され続けたテスト

20190419154939_1

知らぬ間に、車両パトロールの種類を増加。

20190419165504_1

神視点で偶然見つけた、AI車両の渋滞。

これは酷い。。

(;´Д`)誰か、車両の下でモガイてるよ

追記:鯖味噌の密告書の更新

image

一部、アカウント名を控えてましたが、直接の被害は無さそうなので、純粋なランキングとして公開しました。

キルデスレートも併記してますので、参考にどうぞ。

追記:鯖缶、トレーダーに行ってみた

P_20190420_094357

ええなぁ・・

P_20190420_094423

リスペクトが無さ過ぎて買えません。

P_20190420_123358

こちらの桜、7、8分位でしょうか。

追記:AIスキル&固定機銃(スタティック)の方針

image

ミッションにて、確率で固定機銃(その他<むしろこっちが危険)が手に入る場合がありましたが、これを無効にします。

バランス崩壊してしまう危険性がありました。固定機銃は、戦術的な中距離火力の武器として、利用は可能です。

ご報告頂きまして、まりがとう。

(;´∀`)

AIのスキルを再調整しました。

無慈悲な初見ヘッショ(AIチーター疑惑)が無いよう微調整しました。その変わり、多少、立ち回りが良くなるようにしました。

鯖味噌は、地べたを這うサバイバルを今後も目指していきますッ!

追記:ミッションの時間調整(4/20PM21:13適用)

ミッションをクリアした際、次のミッションが開始されるまで、数分の待機時間が設けられていましたが、これを短縮します(試験的に、1/3程度)

追記:使わないスマホを管理デバイスとして

P_20190421_114316_1_p

便利な時代になったもんですね。スマホがSSHクライアント端末として使えるなんて。

使わなくなったスマホ(N04Eかな?)を、何かに使えるんじゃないかと、考えたら思いついた。

サーバの死活管理、負荷確認程度には利用できます。お布団の中からでも・・w

(;´∀`)

NCM_0004

ぬこ1号機。

P_20190422_175718_1_p

ぬこ2号機。

追記:拙作lootboxアドオンのバグ修正と機能拡張

image

当サーバで利用してるアドオンの一つは、自作したlootboxアドオンが動いてます。

Githubにて公開してるんですが。。。

(#゚Д゚)「動かねぇーぞ、コラ(和訳)」

・・との事なので、対応しなければなりませんw

ついでなので、機能拡張もやっちまおうという魂胆です。

ですが、動いてる鯖味噌サーバでテストする訳にもいかないので、メインPC上にサーバを構築しなければなりません。

(;´Д`)

この機能拡張で、ガソリンスタンドでの自動給油が無くなってしまいます。

正しくは、”給油ポンプがランダムで壊れて”しまってます!

ヽ(;゚д゚)ノなぬッ

あとは、高速化とか、細かな点を改良予定です。

image

※切迫しはじめてる、鯖缶メインPCのストレージ

しっかし、改めて分かる・・Arma3のディスク容量のデカさ・・・(DLC未購入でもファイルは、全DLC分そのまんま入ってるんですよ)

(;´Д`)それに加え、MODファイル群が入る訳だ

ちなみに、Arma3サーバ本体だけで、5.6GBだ。

4/22 PM9-10頃ダウンロードしてた、サーバが遅かったはず・・すまぬ。

追記:鯖缶、新しいログを見つける・・

image

いま、開発用Win版サーバをあげてる訳ですが、ふっ、と現行サーバと見比べていたら、偶然に見つけてしまった。

そういえば、こんなログがあったんだ・・。

(;´Д`)・・・・・・・・・・

いま、密告書で公開してるデータあくまでデータベース上のもの、結果を元ネタにしてる訳で、途中経過(プレー中)のデータは取りようが無かった・・と思ってた。

てんで忘れていたw

:(;゙゚’ω゚’):

上写真は、ある日のトレード情報の履歴です。

全取引のデータですよ。

むふふ・・。

追記:新しいDLCの登場を、ログで察知する鯖缶

image

上は、サーバのログの一部で、有効なDLCのリストが表示されてます。

サーバなので、意味無いんですけども。

いつも見慣れた羅列なのですが、なんかいつもと違うぞ・・。

Arma 3 Creator DLC: Global Mobilization – Cold War Germany

こんなもの、見たことないぞ。もしや、新しいDLCが登場すんのかもしれない。冷戦期のドイツとか。

:(;゙゚’ω゚’):

image

Steam

4/30に発売だそうです。ボヘミア製じゃなくて、初めてのサードパーティ製だそうです。

今後、こういったものが増えてくるんでしょうか。

・・というか、現行の無料のMODが、有料化とかされる心配も出てくる訳ですが・・。

(;´Д`)