【DIY】電動工具はやっぱリチウムイオン電池がええ

P_20161205_162213DIYはあくまで趣味の一つなので、”安価な道具だけ”は一通り揃えておりますが・・。

(;^ω^)

その中でも一番使うのが、これです。

電動ドライバー・インパクトドライバーでしょう。

全部で3つほど持ってます。全部SHINKO製作所の、有線が2台、充電式が1台です(つまり、安物買いのなんとやら・・で3台なのですw)

充電式がこいつ、CIDS-120BWで、鉛電池タイプで6000円前後で買えるインパクトドライバーやつです。

一番稼働率が高く、かなり重宝してるお気に入りなのですが・・。

P_20161205_162134久々に使おうと思ったら、なんだかパワーが弱い。

電圧を見たら、なんと7Vまで落ちてた(通常時12V)

2ヶ月ほど前ですが満充電にしてたんですが、さすが鉛電池、自然放電が激しい・・。

鉛電池は、低電圧のまま放置すると、すぐ寿命が来てしまいます。あやうく、バッテリーがお亡くなり状態にさせてしまうところでした。

もう、既に製品寿命が著しく低下しちゃったでしょう・・。だって、鉛電池だし。

趣味で安価なやつを・・と、鉛電池タイプを買ってしまいがちですが、電動ドライバーだけは”無くては困る&よく使う工具”なので、リチウムイオンタイプのものを強くオススメです。

室内だけで使うなら、有線タイプが最強ですけどね。なにより安いし。

日本メーカー品でも、15000円辺りで手に入るようです。RYOBI、日立、MAKITA、BOSCH(ドイツ)辺りかな・・。パナソニックはなんでか高い。

なぜかメーカーが色を統一してる。RYOBI(赤)、日立(青)、MAKITA(緑)、BOSCH(緑赤黒)、パナソニック(灰白黒)、ブラック&デッカー(オレンジ)

最近は、こういう小さいタイプもありますが、ただのねじ回しなので、木工や穴あけには使えないので注意。ビットも専用品になってしまう。1個欲しいけんども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。