【PC】やっぱFILCOに回帰する@青軸どうよ?

P_20170511_160232中国製の安価な(パチもん)青軸キーボード。3000円位で買える。

買った当初は、まぁまぁ良いかもぉ・・。

(´∀`*)ええやん

・・と2ヶ月程使い続けましたが、ミスタッチを頻発してしまってる事に気づいてしまいました。

私と青軸との相性が悪いのか、このキーボードが悪いのか、分かりませんが、微妙にストレスが溜まってる自分がいたんです。

P_20170511_160142木の精かも・・と、FILCOマジェを引っ張り出してきました。

こちらは、(純正)赤軸タイプのもの。

浮気してスマンかッた・・、この優しいキータッチ、指先から伝わる感触、そう、これがFILCOマジェスタッチ。

もう、速攻、中華キーボードはお役御免となりました。

カチッという所まで押し込まないとダメな「青軸」と、底打ちしなくてもキーを優しく認識してくる「赤軸」、戦う前から結果は決まってました。

浮気して初めて分かった、タイピング速度がまるで違う

(;^ω^)

P_20170511_160418こちらも所有しております。

東プレのRealForce SA010S

ゲーミング用途には、ちょっとデカ過ぎなので、今回も待機して頂きたい。

RealForceは「赤軸」よりも、さらに優しいタッチ感なので、本音ではこちらを常用したいんだけども。東プレさん、完全に業務志向なので小さいモデル出さないんだろうなぁ。

P_20170511_160325キーボードは沢山ストックされてます。この写真の他にも、まだまだありますw

そうそう壊れないしね・・w

写真奥の黒いやつは、IBM製のPS2キーボードです。結構珍しい、メンブレン式だけどもね。

この頃の製品は、高額だったので、ガッツリ高品質なものが多い。

所詮キーボード、されどキーボードでした。

・・と言いつつ、日本のオムロン社製Romer-Gスイッチを試してみたくてウズウズしてる。ロジのG810とかねぇ・・。

「【PC】やっぱFILCOに回帰する@青軸どうよ?」への2件のフィードバック

  1. 自分は家では青軸由、会社では茶軸を使い分けですけど、両方ともダンパー仕込んでます。

    ちなみに、旧IBMキーボードのパテントを購入して引き続きバックルスプリング型を作り続けてる会社が地元っすね。

  2. やっぱ青軸だと夜間ウルサイですよね。。ダンパーか・・その手があったか。
    私が持ってるものよりも、もっと大昔のIBMキーボードが、もの凄いレアみたいで、高額で取引されてるのを見たことがあります。

    あとやっぱARMAには、フルキーボードでないとダメみたい。スコープ覗くと同時に、(`・ω・´)ゞ敬礼してしまってたんでw
    空いてるキーが無いんだもん。確かテンキーの”/”だったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。