【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その19

P_20170622_171704本番サーバにする予定の、ジャンクPCを少しでもスペックアップするため、OCでイジってました。

CPUは、AMD A6-3650(FM1・4コア2.6Ghz定格)記事

電圧盛らなくても、普通に3Ghzで動いてくれました(温度も定格とほぼ変わらず。室温+18度リテールファン)

ちょい電圧盛って3.2Ghz位での常用を考えてます(OC20%)

ネット上にはなかなか情報が無いんですが、海外では4Ghzで動いたとか・・。

(;^ω^)ま・・真冬に挑戦しよう

ついでなので、UEFIを再度見直し、パワーセーブ系は無効に。フロントUSBケーブル引っこ抜き、オンボサウンド、USB3.0も無効。

sc20170622224107・・とマッタリしていたら。

また来た、Arma3バージョンアップ1.72公式

(;´Д`)

もちろん、サーバ側も更新しないといけません。

何も問題が出なけりゃいいんだけど・・。以前、EXILEが動かなくなったという事件もありましたし。

20170622215541_1調整です。

そういえば設定していたが、初めて遭遇したヘリ・・

(;^ω^)

元気に飛んでますなぁ。

ええですよぉ。

20170622220505_1平らな土地が少ない性か、こんな感じでスポーンしちゃいます。

Flipで戻せますが、ダメージ入っちゃうので爆発注意。
20170622221327_1AIさんと、戯れております。

どこに居るのかな。わかんないぞ。
20170622221524_1立ち尽くしてる元リーマンAIがおりました。

こんな所で、何をしてんですか。

悩み事があるんでしょうね。

追記:

結構変更したので、一度本番Linuxサーバでの稼働チェックをしてみたのですが、エラーで動かず・・。

(;´Д`)

多分、Windowsでは問題無くて、Linuxだとダメなパターンだと、ファイル名の大文字小文字関連を疑うのが定石。

あ・・面倒臭い・・。洗いざらいチェックするしかないよ。

sc20170624122339これも珍しいかなと。

SteamのLinuxクライアント(コンソール)です。

Arma3 Dedicatedサーバのアップデートをしてるとこです。

233780というものが、Arma3サーバのSteam番号です(Steam登録されてるソフトには番号が振られてる)

サーバなので、こればかりは、運用上手動で実施しないといけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。