【soft】めかぶ/mecabをCentOSに。だが断るッ

sc20120126190625

勢いついでに、Saases VPS(CentOS)にインスコしてみようと思ったんですが、これが問屋が下ろしてくれませんでした。

普通の手順でインストールしてみても、なんでかエラー。gcc共有ライブラリがどうのこうの・・と、お手上げっぽい(;^ω^)

sc20120126185846

./configureでは、確かに、iconvがNOになってる。

多分、これだ(;^ω^)


現在の最新は1.14だそうで、ゲットします。

wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/libiconv/libiconv-1.14.tar.gz

なお、iconvにはパッチがあるらしいんですが、1.14にはないようです。うむむ、テストインスコだから、パッチ無しでいいか・・。

http://www2d.biglobe.ne.jp/~msyk/software/libiconv-patch.html

しかし、一向に解決しません。

諦めかけたところで、RPMを探してみるか・・と。もちろん、標準RPMにあるはずもなく。

http://cmf.ohtanz.com/blog/archives/353

こちらのサイトで、RPM化してくれてるようです。バージョンは若干古いが、大感謝。DLするのは、mecabとmecab-ipadic

yum install –nogpgcheck mecab-0.95-el5.1.i386.rpm

署名されてないので、こんな感じでインストール。これまでの苦労が無かったかのように、難なくインスコできた(゚∀゚)

しかし、ビルド時に指定すべき文字コードとか、EUC固定になってしまってますけどね。

さぁてと、新しいおもちゃができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。