【PC】まだキミはやれるッ!A6オーバークロック

sc20171109184518AMD低迷期真っ只中の製品である、これA6-3650。しかも、ソケットはFM1だッ!(AMDマニアしか知らん)

2011年のモノなので、相当古めのブツですが、ジャンクで仕上げたPCを、ゲームサーバとして、もう一度復帰させようと画策してます。

定格では、4コア2.6Ghzなのです(Intelで言えばCore i3程度)

海外のサイトを見ると、4Ghzを超える事ができるのは分かってる。

・・が、とても恐ろしい・・。

(;^ω^)

P_20171109_184000まだ、標準CPUクーラーなので、危険な推移を試す訳にもいかないので、どれ位までいけそうか、やってみた。

まずは、電圧は一切盛らずクロックだけでいきます。

100Mhzづつ上げては、安定動作するか確認。

あれ、意外に余裕だぞ。

(;´Д`)

P_20171109_184030ほぼ1Ghzオーバークロックの3.5Ghzで、止めておく事にしました。

スゲーなヽ(゚Д゚)ノ

電圧盛らずここまで来れるとは想像してなかった。

この状態で、温度は室温+15度、電力は55W。

100Mhz毎に1W電力が増えていくような印象だった。

4Ghzまでは、あと500Mhzなので、試してみたいけども・・、お楽しみは後にとっておきましょうw

(;^ω^)さてとFM1用のCPUクーラー探すかw

常時、このPCから室温+15度の温風が出てる訳で・・、サーバー用途ならなおさら、小さな暖房機になってしまいます。

オーバークロッカーでは無いので、OC+20%辺りからビビりだしてしまう(常用してるCore i5-4670Kは、OC+20%の4.3Ghzで使ってる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。