【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その37

sc20171227114217追記:最終調整

設定を変更してたチェックの繰り返し。

ずーとログを眺めております。。

(;´Д`)

よって、ブログ記事になるような事柄は起きずw

sc20171227114415お、そうだ。

こういった設定の繰り返しなので、“,”抜け”[]”対応抜けコメント抜けが、よくあります。

ログにはエラーが出ますが、示されてる行には、どう見ても間違いはありません。

こういった時に、便利なのが、コードの色分けです(Notepad++なら「言語」「C++」とかにする)

基本的文法がオカシイと、変な色になるのでヒントになります。

あと、スクリプトをイジってる時は、if文の”then”忘れ、構文最後の”;”忘れ(if終わりも書く)なんかが良くあります。

独特な文法なので、寝ぼけながらだと確実に間違います。

20171227121845_1(前記事の修正)

missionのconfig.cpp内で、水やガソリンのソース元オブジェクトを設定できますが。。。

この変更ができへんのや!!と前記事で狼狽しておりましたが、出来ました。。。

(;^ω^)

クラス名とばかり思っていたんですが、モデル名(p3dファイル)で指定するようでした。

よって、CUP Terrains井戸での水汲みなら、以下のようになります。

class CleanWaterSource{
    name=”Water cooler”;
    models[]={“watercooler”,”misc_well_l_ep1.p3d”,”misc_well_c_ep1.p3d”};
};

20171227125307_1うむむ・・。

AIにSMGを持たせると、撃ってこないんですよね。。

射撃距離を忠実に守ってくれてるのは分かるんだけども。

威嚇位はやって欲しい。

しょうが無い・・AIみんな、アサルト持たすか・・

(;´Д`)難易度が。。

sc20171228120148ちょっと脱線。

(;^ω^)

Arma3で利用可能なイベントの一覧です。

Event Handlers

別にこれで何かやろうとする訳でもありませんが・・。

プレーヤー等に起こった事象に引っ掛けて、スクリプト等を動かせます。

P_20171228_145354朝起きたら、1m近く積もってた。

おとろしい、自然の脅威。

雪下ろしで、2日ほど作業できへんかった・・。

(´;ω;`)

追記:

Arma3スクリプト備忘メモ

引数受取

[1, 2, 3] call {
_one = _this select 0;
_two = _this select 1;
_three = _this select 2;
};

よく見る引数の受取を。。

params [“_one”, “_two”, “_three”];

これで一発で済んじゃう。

テスクチャーのセット方法

object setObjectTexture [selectionNumber,texture]

object setObjectTextureGlobal [selection, texture]

オブジェクトによっては、先にモデル(Material)等が設定されてる状態でないと適用されない。Globalの方は、ネットワーク間で同期を取ってくれるようだ。

オブジェクトのモデル情報の取得

getModelInfo object

[modelName, modelPath, hasSkeleton]で帰る。modelPathが必要な機会があるかも、ないかもしれない。

NULLチェック

if (isNil “_texCustom”) exitWith {};

※exitWithはスコープ抜け(if込みで書く必要ある)

色・テクスチャー指定

#(rgb,8,8,3)color(1,0,0,1) ←青色8×8テクスチャ非透過

こんなのをたまに見るが、このようになってる。とっても多機能です。テクスチャ

#(format,width,height,number of mipmaps)color(r,g,b,a,texture type)

※”type”はよく分かんない。オプショナルです

※”color”に、”r2t”や”perlinNoise”と書く事もできるよう。未調査

フォグ(天候)

色々できるようで詳しくはここ。多くの設定があります。Takistanで、砂嵐を実現したかったのですが、色指定がありませんでしたのでダメでした(それ専用のスクリプトはネットにありましたが・・)

fogBaseでは、標高、どこまでフォグが掛かってるか。Tanoaマップとかで、港街だけが霧がかってる場合がそれ。

fogDecayは、減衰値のようです。

forecastうんぬんは、雲の指定です。

windは風、waveは水面の波、tideは海などの潮高さ関連です。

他にも沢山ありますね。。すげーなArma。

(;^ω^)

12月29日だっつーのに、何やってんだ俺w?

20171231164059_1最終調整の真っ只中です。

町に街灯置いたり、雰囲気作りのため、ちょっとばかり整理中。

見ると際限なく凝ってしまいそうになるので、引き際が大事です。

(;^ω^)

20171231164426_1あるトレーダーのお写真。

これでも、引き際を察したんですけども、こうして見ると、ゴミ屋敷にしか見えません。

(;´∀`)

Takistan Mapだけの問題かもしれませんが、ある建物にアイテムを湧かせると”建物が”宙に浮いてしまう・・w

どういうこっちゃ(;・∀・)

こういうの他にもありそうだなぁ・・。

追記:

sc20180102164613今日(1/2)は、一日中テストしておりました。うむむ・・バグだらけやん。。

(;´Д`)

テストプレーする度に必ず見つかる。。

もうちょいや・・もうちょい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。