【pc】やっと元に戻ったビデオカード価格2018

sc20180608125111仮想通貨(マイナー)の流行で、一時、手に入らないッ!という状況にまで至ったビデオカードが。

やっと、以前の価格帯にまで戻りました。

NVidia Geforce勢のビデオカードが市場独占となってる中、仮想通貨の発掘に性能を際立たせたAMD Radeonが、倍以上の値上がり、それでも手に入らない状況になってました。

(;^ω^)恐ろしい

AMDは、Ryzenで元気が出たとはいえ、相当助かったんじゃないでしょうか。

Radeon RX580(Polaris)で、安価だと39800円から手に入ります。

sc20180608125849しかしながら、Vegaをもうちょい手の届く所にまで落としてくれないだろうか。

最下位のVega56ですら、7万円です。

Vega16とか32とか。

(;^ω^)ほらAPUがVega8/11だし

sc20180608130145価格・ベンチ・電力的に圧倒的にNVidiaになってしまいますが。

売れ線のGTX1060も、3万円以下。

GF-GTX1060-3GB/OC/DF

3GBと6GBのバージョンがありますが、メモリだけで無く、スペックが違うので注意ですよ(もちろん6GBの方が速い)

sc20180608130420ゲーミングではギリギリ届く性能GTX1050は、15000円辺りから。

GF-GTX1050-2GB/OC/SF

1050は、2GBと3GBと4GBの種類があります。

これも同様でスペックが違います。4GBが最も性能が良い(1050Ti)

ビデオカード用に電源を用意する必要が無いので、これをチョイスする方も多い。

sc20180608132829ただ・・GTX1070だけは、若干高めです(6万から)

元に戻ってません・・。

(;´Д`)

一番人気なんでしょうか。

GV-N1070IXOC-8GD

ちなみに、NVidiaの新しいチップセットは、しばらく出ないそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。