【12V】車でお湯を沸かすやつレビュー@中華製?

P_20181004_141844

動くか分からない、これをタダで頂く事ができたので、簡単にレビューです。

Amazonなんかでは、2000円前後で扱われてるようです。雰囲気的には中国で出回ってる製品っぽい。

P_20181004_142020

ここまで分解できるようになっていて、底面は小さなコップとして別の用途に利用できる。内側はプラスティック。

締めが甘く密閉はできないので、水物を入れた状態での移動は無理ですが。

P_20181004_142050

電源の導入部分はここ。安全性的にどうでしょう。濡れた手で触れてしまいそうです。子供には触らせたくない感じですね。

P_20181004_142332

動作確認を含めて、ほんのちょっとだけ水を入れてみました(300ml入る)電源は、ソーラー発電で貯めたカーバッテリーからです。

スイッチが無いので、プラグを挿せばすぐ暖かくなります。これだけの量だと3分程度で触れない程まで熱くなります(湯気が出る)

問題なのが、熱くなる場所です。

取っ手下部辺りにヒーター(壁面に?)があるらしく、ヤケドするレベルで熱くなります。

てっきり、底面に丸くヒーターがあるものだと思っていただけに、触れた時にびっくりしました。

商品説明には”沸騰”という文句は無く”保温”と書かれてます。確かに、保温なら、問題なさそうな感じ。ただ、センサーが動作するか定かではないので、プラグを抜くタイミングは手動です。

電流は計測してませんが、5-6Aは流れてるでしょうから、連続使用は厳禁です(車発電機・オルタネータが動いていても、怖い数字です)

ケーブルは熱くならなかった。銅線太さは問題無いよう。

image

250ml缶なら、全部入りきるので、即席で温めるなんて事ができそうです。

image

私は、このワクヨさんの24V版を常用してます。品質も高い。お値段も若干高い。

最近は、同じ様な製品はだいぶ増えてきたようです。

ポット型の安全なメルテックのカーケトル。

今回レビューした製品の後継機なのか?450mlの大容量。カップ麺もいけるが、沸騰できんのか。

1.2リットルを扱える巨大ポット。安全っぽいけど。1.2L沸かすのに、どんだけ時間かかるのよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。