【IOT】ラズパイ3Type A+登場ぉぉ

image

初代Raspberry Pi Model A+から、だーいぶ間が空きましたが、(いつもの)突然の新型リリース発表です。

価格は、現行Model A+と同じだそうで、ざっとリニューアルされるイメージでしょうか。

CPUチップ周辺は、現行ラズパイ3とまったく同じ、RAMだけ半減の512MB。無線LAN(11acデュアルバンド)搭載

Raspberry Pi Zero Wと被り気味な気がしなくもないですが、高スペックが欲しい、オーディオジャック、一般サイズのHDMIとUSBに利点を感じるなら、TypeA+になります。

512MBのRAMである以上、GUI/X環境を楽しむのは難しい。

専用サーバ用途なら、ピッタリかな・・と。

有線LAN無し、USBハブパワーの分だけ、電流はかなり低めで動作してくれると思う(レビュー待ち)

既に世界では発売されてるのですが、日本ではもう数ヶ月待つことになります(技適の仕事が超遅い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。