【PC】CPSPK/BTをPCで使うレビュー@Bluetoothスピーカ

CA3I0081

なにやら、これも押入に入ったままだった。ついでに、動作テストしてみる。

ペアリンクは、電源ONしてから、PLAYボタンの長押しで、ピーと音が鳴ったら、待ち受け状態になります。充電は、おなじみminiUSB端子。

ペアリンク中は、他のリンクしてるデバイスを外す必要があります。無線が混線するんでしょうね。

キャプチャ1

Windows7です。ドライバ不要で、そのまま認識されました。製品の型番が名称になりますが、これだと分かりにくいですね。CPSPK110がそれです。

キャプチャ2

この製品が提供できるサービスは、この3つ。これをヘッドセットに利用する人は、なかなかいないと思います。スカイプとかで便利・・・・か?

キャプチャ

再生デバイスにて、既定に設定すると、音が鳴ります。こんだけ並ぶと、めんどい。ゲーム時は、普通のアナログヘッドセットだし、音楽聞くときは、デジタル出力と、結構切り替えるので、ホットキーとか設定できると嬉しいです。>MSの中の人

小型なので、音質は期待できませんが、まぁまぁ鳴ってくれます。最大音量はかなり大音量になります。液晶の上に置けば音位的に丁度いいかもしれません。Webブラウジング中なんかにいいかもしれない。

Bluetoothなので、遅延がどうしても発生するので、ゲームなどでは残念ながら利用できないし、使い道がなかなか見いだせない。携帯の音鳴らしっていってもなぁ・・。

まだ思いつきレベルですが、車内とかどうかな?と思ってます。

裏面を見たらアナログ入力が付いていたので、イザっという時・・・・あるかぁ?

まぁ、あれば便利ですね。

こんなの見つけました。Bluetoothスピーカーの据え置きタイプ。なんか気になる。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。