【学習】NHKラジオを効率良くDL@英語学習

変な外人(意味ないです)

社会人になると、英語を学習する機会が減ってしまい。中学英語でさえ忘却の彼方へと飛んでいってしまいます。

私もそのひとり、ネットゲームでも、海外のプレーヤーに触れる機会が多く、良く出るフレーズやスラングはおおよそ理解できるものの、会話になってしまうと、単語を拾い上げつつ鈍足返答となってしまいます。

最低限の受け答え位はしたいものです

そこで、自分がやってるのが、NHKラジオの繰り返し流し聴きです(実績はないですけどね)

キャプチャ

なにより、お金が掛からない、天下の教育NHK番組です。

NHKの番組表を見ると結構番組が編成されてますが、その時間、ラジオの前に正座する訳にもいかず、現在ならではの視聴方法があります。

NHKの番組サイトで、一週間分の放送内容をウェブページ上から再生できます。

・・・が、自分的には、オーディオプレーヤーで聞きたいんです。

んで、調べてみると、ありました。

キャプチャ1

CaptureStreamというソフトがそうです(無償ソフト)
http://www42.atwiki.jp/cachestream/

同じように考える人はかならずいるようで、ダウンロードソフトを提供してくれています。上記で紹介したページから、自動でDLしてくれるようです(そのため1週間分となる)MP3かFLV

QTで作られてて、Windowsに限らず、LinuxやMacOSXでも動作します。コンパイルさえすれば、ZaurusやQTの動く環境ならOKって事ですね。

開発してくれたに感謝です。

キャプチャ(Windows7タスクスケジューラ画面)

しかも、スケジューラーで自動でDLするように、コマンドラインにて、非GUIでの動作も考慮されているようです。1週間に一度動くようにすれば、永続的にコンテンツ提供される具合ですよ(NHK側で対策されなければの話)

風呂に入りながら、運転しながら、仕事しながらとか、どうです??

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。