【油】ランタンにアルコールを使ってみた@暖房?

P_20190218_175504

かなり昔に購入した古いオイル燃料ランタン

確か一緒に白灯油も購入した記憶があります。今思えば、無知なうえ、高額な油を買ってしまったんだと・・(キャンプ用品店はなんでも高額過ぎる)

無論、白灯油を燃料とすると、黒いススが出まくります。ススが出るという事は、完全燃焼してない訳でもあります。

んで、先日、ベンゼンという油を燃料にしてみました(ジッポライターとかで使うやつ)

※ハクキンカイロ用で、予備がたんまり有る

燃焼具合は、ほぼ白灯油と同じ位に燃えますが、同じ様にススが出ます(若干少なめ)

P_20190218_175533_1_p

んで、これならどうだと、買ってきました。アルコール(エタノール20%)

※薬局で手に入りますが、お店毎に値段の幅が凄い

結果は、この記事の頭にある写真がそれです。ランタンとはいえない明るさ・・。

(;´Д`)

ただ、比較的に青っぽい炎で、ススはまったく見えません(温度が上がっていくと次第に青炎)

これは、ランタンが暖房器具になってまう。

目分量ですが、10ml位でも1時間は燃焼し続けてました。凄い

(;´∀`)

だが、一般灯油が、1リッター70円(現在)である事を考えると、まったくもって現実的ではない・・が。

燃料用アルコールが、500mlで300円程度で、じゃ、アルコール作ればええやんとか安易に考える(ググる)、コスト掛かる&法律に抵触するんだってさ。

image

ススが出るが、キッチンから出るサラダ油の廃油を燃料にするコンロなんてのもある。

これ、仕組みは単純ですが、いかに気化させるかが課題のようです(気化温度が高い)これは灯油も同様ですけど。

なので、ランタンの燃料には使えない(すぐ消えるし、不純物多すぎて汚れる)

image

アルコールどーしようかと思っていたら、こんな空き缶を利用して、ストーブを自作してる人が多い事。

こういうタイプは、気化を促進させる仕組みで、ジェット炎を作り出してる。促進させてるので、すぐ燃料は切れる。

(;´∀`)Youtubeで動画が沢山ある

自分も挑戦してみようかな。アルコールは揮発しやすいので、取り扱いは注意です。

既成品を購入しても、1000円以下であるようです。ほぼ中華製ですが。レビューで漏れるとかあるが・・。大丈夫か。

image

ググりながら見つけた情報、大阪府八尾市に、日本に唯一残るランタンメーカーがあるらしいです。

株式会社WINGED WHEEL

大正時代から続く、由緒あるメーカーさんだそうです。数千円で買える中華製まみれの中、本当に大変そうです。

案の定、非常にお高めですが・・。

(;´Д`)国産&少量生産なので致し方ないよね

強風時でも消えないという特殊な構造をしていて、上写真の取っ手の様な部分、これ、上部からの吸気用ダクトになってる。

ハリケーンランタンと言われる所以だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。