【麺類】肉蕎麦をいただく

 CA3C0114

今日のランチは、近場の地元では有名なおそば屋さんに行ってきました。

ざる2600円とかするお店である。

しがないサラリーマンは、1000円を超えるランチを取ってはいけない暗黙の法律があるのだ。

そんな事情にギリギリなプライスをと用意してくれたのかもしれない一品を、申し訳なさそうに注文する。

周囲が冷えた蕎麦を食している環境にて、温かい「鶏そば」という小動物の肉片らしいものが乗っかったおソバである。

お味はまぁまぁだった。

ぜひ、山形にお越しの際は、ぜひお蕎麦をお口に入れてみてください。

本当のそばを賞味できますよ。

CA3C0115

続いて、俺っちが作った今夜の晩飯である。生ゴミではないぞ。

それなり旨かった。ま、経費(麺+コーン+豚肉+卵2)は、100円くらいだろうか。自分で作ると、めっちゃ安上がりだw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。