【開発】もしもエクスポーター状況3

sc20120815205931

時間が無いというのに、また、思いつきで急遽機能を追加しました。。(;´Д`)

これはとても強力な機能ではないかと自負しています。

選択された商品リストから、利益や販売価格の分散率をグラフにして表示します。

扱う商品の、価格帯や、利益の具合が目視で分かりやすく分析表示します。

(まだテスト状態ですが)上の写真では、利益平均は581円(標準偏差は383円)なのですが、利益129円近辺の商品が33%、1053円近辺が22%と高い割合を示しています。

扱う商品の価格や利益の偏りを修正する事も出来ますので、今後の販売戦略に強力なツール(になるかも・・)です。

選択商品を対象に、10分割した販売価格および利益額の割合をグラフ化しています。もしもでは、8000円が送料無料のラインとなっていますので、これを元に計算すると良いかと思います。

また、これの他にも、在庫ゼロ率、平均発送日数なども、集計計算して表示します。

今回は、この辺でリリースと致しますが、こういった分析ツールは、ユーザー様のご意見もいただき拡充していく予定です。よろしくお願い致します。

もしもドロップシッピングエクスポーター for EC-CUBE(名称を変更する予定です)
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se495163.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。