【発電】もう一つの有力視「バイオマス発電」

sc20120816200057

「バイオマス発電」、NHKか何かで聞いた事があったが、よく知らなかったので調べてみた。

名前からも分かるように、生物(有機物質)から発電しようというもので、イメージしやすい簡単な所では、木材加工時のゴミ(木くず)を燃焼させ発電するやつ。

んで、このバイオマス発電には、さまざまな種類があって、結構眼から鱗なんです。

これは!と思ったのが、畜産で排出される「糞」の発酵を利用したもの。

sc20120816200555

岩手県の葛巻町の畜糞バイオマスシステム。

発生したメタンガスを燃焼させる仕組みのようです。

出力が37Kwと小規模ながら、電力だけでなく、肥料も生成してしまう2役。廃棄物も無いらしい。

http://www.town.kuzumaki.iwate.jp/article.php?story=20090212131837362

sc20120816200924

あと採用例が多いのが、生ゴミや下水を利用して、メタンガス発生させるもの。

こちらは、コープ神戸の施設、他には、横浜市の北部汚泥資源化センターなど。

前者は、60Kw程度だが、横浜市のものは、5000Kwと巨大なもの。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/gesui/centerinfo/12src/

とはいえ、未来のエネルギーッ!とは手放しで喜べないのも事実です。

ちなみに、既存の火力発電の出力は、1基だけで500,000Kwと、比較になりません

燃料を持ってきてすぐエネルギー変換できる既存の発電と比べ、先んじてアルコールやガス発生などの設備と時間が掛かるため、どうしても高コストになってしまうらしい。

また、ニオイの問題があるので、都市部・住宅地には建設できないでしょう。運搬車両だけでも、かなりのもんでしょう。

日本としては、比重を大きくしていくとの事らしい。全体の5%程度まで(現在0.3%)

sc20120816202440個人的には、地熱発電を推したいんですよね。。だって、日本って火山国じゃないですか。これを利用しないのは、もったいないですよ。

こちらの写真は、北海道の森地熱発電所(出力5Mw)で、出力は火力1基とほぼ同じ。

廃棄物も無し、燃焼は基本的にタダ!、デメリットがほとんど無いんですよ。あると言えば、近くの温泉業の奴らだけ。

万が一、破損したとしても、水蒸気が広がるだけですよ。ヤケドするかもしれんけど。

http://staff.aist.go.jp/k.mizugaki/jpn/guide/power_plants.html

sc20120816202953

いまの反原発デモって、個人的にどうも胡散臭い。

だって、核分裂って停止する事できないんですよ。いま停止してるのは、「ただ発電を停止」してるだけ。

非常に、もったいない事してるんですよ。

原発燃料の輸入を停止!と叫んで、在庫分を最後として発電したらいい。なら、理解できるんだけど。

「再稼働は、危険だ」と言いながら、文句言わず、これまで数十年と恩恵にあずかってきたのに、だ。矛盾しまくってる。

しかも、韓国や中国は日本海側に、原発を立てまくってるし、放射能が数万倍という、核実験を繰り返してるんですけどねぇ。中国、北朝鮮。なんでこれには主張しないんだろうか?

自分は、電力会社とはまったく関係ない立場です、もちろん、東京電力の対応にはムカついてます。っていうか、役員達全員、責任とって死んで欲しい位です。

ただの感情論の集団と、極小野党の政治家のエサになってるだけにしか見えない。

先進国、日本の国民なんですよ、子供(ガキ)臭いって、海外に恥ずかしいと思わないんだろうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。