【linux】7/2にリリースしてたFedora19

sc20130704204859

いつの間にかリリースしてました。

もうFedora19(Redhat系)です。

http://fedoraproject.org/ja/


sc20130704205639

そういや、Debianも5/4に新バージョンWheezyが登場してました。

Debianをベースとするディストリも多いため、影響を多く受けます。

公式記事を見る限りでは、確かに「古い!保守的!」とイメージしがちですが、導入パッケージを見る限り、かなり挑戦的ですね。

Ubuntuに飽きた人達が、本家に戻ってくるかもしれない。

デザインも、前作とは比べようも無いくらいクールになってますしね(;´Д`)

http://www.debian.or.jp/

追記:

手持ちのネットブック(N270)にDeiban7をインストールしてみました。

デフォは今風のGnome UIで、確かに、厳しい・・・(;´Д`)ナレン・・、最小化ぇ

まぁ・・ログイン時に、Gnome Classicとか選択しておけばいいだけですけどもね

Debianとは思えない程のグラフィカルな印象。メモリ消費も200M程度ですし、古めのPCでも普通に利用できるでしょう。

日本語翻訳忘れや間違い・・と思われる場面も、無し。安定信頼のおけるDebianディストリの価値がかなり上がったんじゃないでしょうか。

ちなみに、タッチパッドを軽くタッチする事でクリックされるものと思い込んでますが・・デフォルトでは、タッチ機能はOFFになってますw

マウス設定で、ONにする必要があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。