【sd】東芝のFlashAirというものを買ってみた

NCM_0100

ふふふっ、実をいうと本日が一眼カメラのデビューでおます(´∀`*)ポッ

SDカードを買わなきゃいけないんですが、いっそ気合入れて、無線LAN機能付きのSDカードにしてみました。

東芝のFlashAir 16GB(Class10)の製品。

NCM_0096

こうにゅるしたのは、こいつですぜ。まぁ・・もうちょっと使ってみてからレビューします。

Panasonic GF-5(ミラーレス一眼、電動レンズモデル)


sc20131029183359

正直なところ、「無線機能付きSDカード??」って訳が分からなかった。

Windows共有(SMB)で出来るんか?Webサーバ共有?

いやいや、サーバ機能まで、SDカードに搭載できるだろうか?カスタムチップLinuxとか載ってるの?

まず、技術的なところが気になってしょうがなかった・・(;・∀・)

ネットで調べてもなんだかイマイチ分からなかった。ので実際に購入(゚∀゚)ノ

sc20131029183419簡単にいうと、このSDカードが、Webサーバ+無線LAN親機?として機能します。

なんてこった!(;・∀・)

たぶん、とっても小さいLinuxサーバチップが乗ってるのでしょう。すげーな。

しかも、無線LANチップまでも・・・すげー。

接続方法は、このSDカードの無線LAN-APに普通に接続します。

気をつけないといけないのは、Default Gatewayも変更されちゃうので、ネットにアクセスできなくなります(設定すれば回避できるでしょうけども、カメラの電源切ればいいだけだし)

初期状態では、「12345678」というパスワード(説明書ではすぐ変更するように案内してます)

sc20131029183448

後は、http://flashairにアクセスするだけです。

とっても簡単です。PCでもスマホでも同様。

WebベースなのでDSやVitaとか、なんでもOK

11nに対応しているとはいえ、やっぱ画像転送に時間が掛かりますね。

左:サムネイルも保存してるようで、一覧画面はさくっと表示されてます。

カメラが金属などで覆われてる場合は、無線電波が弱くなりそうです。

無線による消費電力は、自動でOFFになるのでOKです(設定可能)プロテクトスイッチによる連動もOKなようです。考えられてますね

DMC-GF5では、ノートPCに近づけてても電波が弱めです。

個人的には、勝手に同期なんて事も期待していただけに、ちょっと残念です。(通常のWebアクセスなので・・)これでは、一枚ごとにダウンロードするような手順です。

Webベースなので、既存の画像ファイル収集ツールとか使えるんじゃね?とか、思いつきましたが、どうでしょうw

Windowsファイル共有とかあったら最強だったのになぁ・・・

sc20131029185001

・・・でもね・・。

ここは東芝製品、なめてもらっちゃ困るといいたげです。

https://flashair-developers.com/ja/

メーカーサイトを見ると、技術者向けの情報があるじゃないですか。

SD内のWebサーバで動作するCGIソフトウェアを開発できるんだそうな。

既にいくつかのアプリが登録されてます。なんだか、ウズウズしてきたw

組込CGIとクライアントで、同期を実現する事もできますね。誰かが、作ってくれるはず・・w

・・・とはいえ、Webベースである事は変わりがないんですよねぇ。

SDカード内にWebサーバを仕込んだ位なので、SMBサーバを仕込む位は朝飯前でしょう、東芝開発陣さま!!

なんだかワクテカする製品です。今後のバージョンアップにも期待です。

東芝 SDHCメモリーカード(FlashAir) 16GB SD-WC016G (現在4981円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最大1Gbpsの高速光ファイバー<auひかり>
auスマホをお持ちならセットでお得!【So-net 光 (auひかり)】
BIGLOBEモバイル 格安SIM
ドスパラは最短当日出荷!