【引越】新サーバに引っ越ししました

新しい引っ越し先として、さくらVPSを選択しました。

サーバ自体の設定(運用系とかセキュア系とか)はほぼ済み、やっとこさWebサーバの方に手を入れる事ができるようになりました。

以前のSaases VPSは、2年ほどご厄介になりましたが、お世辞にも高速とはいえず、やっぱ評判通りで、さくらVPSの方が全然全くもって超高速でした(;^ω^)

ただ、Saasesはパッケージングが済んでる状態だったので、設定が比較的楽だったような感じです。CentOSのみですけど。

さくらVPSでは(CentOSは苦労させたれたので、今回は)Debian7を選択しました。ほぼ素の状態だったので、いささか面を食らいましたが、逆に色々と勉強しながら設定をすすめてます。

今回引っ越しに当たって、var/etcなど必要なディレクトリは全てバックアップしていたのですが、肝心のデータベースの事をてっきり忘れてしまっており、このブログも以前のエクスポートデータからの復旧でなんとかしのいでます。

サーバ引っ越しには皆さんもお気を付けください。

CentOSとDebianは、結構色々と違う点が多いし、新しいバージョンのソフトウェアで、調べながらコツコツと設定、とりあえず前の状態まで戻さないと。。

今の状況。

フロント用で、Apache2、MySQL。管理用に、VPN(l2tp/ipsec)、SSHを開けてます。この上に、SAMBAが先ほどから走ってるところ。

メモリ使用量はキャッシュ分除いて、400MB位かな。内部管理用で、X環境が欲しかったんだけど、ちょっと厳しいか。

そういえば、IPTablesの設定してる時だったんですが、弾かれたパケットログとか見てると、同じセグメント内(さくらVPS内)からのパケットが、馬鹿みたいに飛んできてます。

これは、意図的なものなのか?契約者の設定ミスによるものなのか・・・気になるところです。

面倒だしWebサイト対象者じゃないし、同セグメントのIPは全て弾いちゃってますけどねwこれですっきり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最大1Gbpsの高速光ファイバー<auひかり>
auスマホをお持ちならセットでお得!【So-net 光 (auひかり)】
BIGLOBEモバイル 格安SIM
ドスパラは最短当日出荷!