【音響】マクセルMXSP-BT03Jを買ってみた

DSC_0062

追記あり7/13:

MacellのMXSP-BT03Jを買ってみた。

・・というかスゲー安かったんだけども(;^ω^)

ボディ全体が、分厚いゴムで囲われたBluetooth4.0対応スピーカー。

バッテリー内蔵で15時間、AUX入力もアリ、通話とかもできる。使わないけどw。充電は、microUSB端子です(左側面に集中)

インターフェースや端子、よくあるBluetoothスピーカーと特に代わり映えしません。こういうのが、Bluetooth仕様で決まってるんだろうか?

DSC_0063

ステレオで、アンプは3Wで、恐ろしいほど大音量で鳴らせます。

こいつ壊れるんじゃねぇの?って位ですw(;^ω^)

なぜか、AUX入力時は、たいぶ控えめになってしまいます。なので、AUX用途で考えた場合、やめといた方がいいです。

ちなみに、AUXは、Bluetoothリンクが切れた時に有効になります。ペアリンクしただけじゃなくて、実際に音声リンクしない限りは、AUX入力状態です。

切替時にブツブツと言いますが、しっかり安定して切り替わります。

音質についてですが、これは見たまんまです。確かに、低音を感じますが・・・やっぱそれなりです。屋外でガンガン鳴らしてナンボという感じです。

音量を上げると、ボディ全体がズンズン振動してるのが分かります。バスレフとかあるのかなぁ・・と、指で探してみたのですが、無さそうです。背面の穴がそうかなぁ?でも、思ったより、振動を感じない。

もしかすると・・ですが、せっかくの低音振動を、ボディで吸収しちゃってんじゃねぇだろうか?

sc20140222180121

最新の製品だけあって、Bluetooth4.0対応(省電力)、高音質aptX対応、SCMS-T対応(地デジとか)、A2DP/AVRCP対応(各種操作)と、一通り対応してます。

個人的には、もうちょっと、ひと味欲しかった。

せっかくAptX対応してるので、ヘッドホン端子とかあっても良かったんじゃないかと。

・・・おかしいか?おかしいような・・w

これでいいんだろうな・・(;^ω^)

まぁ・・この製品、悪くない選択肢です。比較的に安いし、最新仕様を網羅してる。そして、日本メーカーの製品ですからね。黒色のモデルもあるようです。

日立マクセル マクセル Bluetooth対応ポータブルスピーカー(ホワイト)maxell MXSP-BT03J MXSP-BT03JWH

追記:

sc20140222183036

自分が使用してるスマホ(SH-06E)が、Apt-X対応だったので、SBCコーデックと聴き比べしてみました。

ほんとにどんだけ高音質になるのか!は気になったんですが、正直なところ、分からなかった(;^ω^)

ヘッドホンで聞き比べれば分かるかもしれませんが、スピーカー越しではほとんど違い無しでした(私の耳では)

SH-06Eでは、標準だとSBCなので、設定でapt-Xを有効(優先接続)にしないといけない。リンク時に、aptロゴが表示される。

まぁ・・良い音を追求するのに、ワイヤレスっていうのが、そもそもの誤りなんですけども。

追記:

購入後6ヶ月位でしょうか・・(;´Д`)

PCのメインスピーカーは、ONKYOミニコンポを利用してるので、あんまりBluetoothスピーカーの出番が無かったのですが・・・。

ある時、充電でもするか・・と軽い気持ちでPCのUSBに接続したら、「デバイスを認識しました」・・ん?( ´∀`)

ん?これ、USBスピーカーにもなんの?!(゚∀゚)

USBスピーカーとしてよく見る「CSR8645」の文字が・・。んで、切り替えてみたら、なんと!これUSBスピーカーとしても利用できます。

但し・・、アフォみたいな大音量で鳴ってくれる(良い意味)、本体の音量ボタンとかで調整不可で、PCからのみ音量設定のようです。

しかし、このスピーカー、こんなにも小さいのにビビリ音も無く、低音もしっかりしてる、大音量でもまったく平気です。

凄いポテンシャルを持ってる製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。