【net】ドロップシッピングが面白そう@ネット副収入

dimple_20090927

自分でブログなどで、クリック保証やアフィリエイトで収入を得るというのも随分スタンダードになってきましたね。

5年位前じゃなかったかな、ドロップシッピングというものが話題になっていました。

あの時はスルーしたけど、今、どうなんだろう。調べてみた。

 

色々探してみましたが、ここ(もしもドロップシッピング)が結構使いやすそうな感じです。

チュートリアルの充実ぶりに驚きました、気合の入れ方がどこよりも凄い。あと、1週間に渡り使い方をメールで配信してくれるまでのサービスの充実ぶり。

仕組みはどうなってるの?

「自分のお店を持つ」というフレーズは良く聞くけど、一応、どんな仕組みなのか気になってたので調べてみた。アフィリエイトとなにが違うんだろう。ヘルプに具体的に書かれた部分を探せなかったので、既に運営しているサイトを訪ねてみた。

なるほど、カートに追加した後や、決済ページは、どこのサイトもほぼ共通。つまり、ネットショップの表ページをこちらで管理するという感じなのかな。

カートや決済ページへは、単純にリンクを貼るだけです。つまり、技術的なスキルはほぼ不要

商取引の法律は、どうなるんだろう?と思っていたが、全てサービス側が行っている事になるし、これで納得。

価格を自由に設定して良い?

あと、特徴的なのは、価格を自由に設定して良いという点。これはアフィリエイトには出来ないワザ。

キャプチャ1

(怒られたら嫌なので、商品名は隠してます)

こんな感じで、販売価格は設定されてますが、さらにこの上に価格を乗っける事ができます。表記されてる利益+乗っけた分が利益になります。

ただ、既定では、2倍までと決められてます。

かなり詳しくヘルプが用意されてるし、HTMLコードの自動生成も行ってくれます。いたれり尽くせり。

商品写真や、詳細説明があるので、そこから、どれだけ自分らしく商品ページを作れるかが、キモになるのでしょう。

ウソを書いてはダメなので、ここは注意です。

利益はどの位なのだ?

キャプチャ2ざっと見た感じでは、リアルショップと同じ位の利益率じゃないんだろうか?(言い過ぎか)

もちろん、モノにもよりますけどね。

写真は、PC周辺機器の例です。販売価格は、2000円程度のものです。アフィリと比べたら、全然高利率じゃないでしょうか(アフィリは、大抵1~2%程度)

ブランド系の時計とかなると、桁が違ってきますけど。大方10%程度みたいです。

 

 

開発者にも用意されたツールがある

技術に自信があるなら、商品CSVダウンロード(めちゃめちゃデカイ)や、WebAPI(もしもAPI)も用意されている。これらのデータから、自動で商品ページを作成する事ができる。

ページをしこしこ作成する手間を回避できる他、在庫の有無、新商品への対応(入荷日等)などの手間を省くことができる。ただ、人間味溢れたページにはなりませんけどね。

あえて苦言を言うとすれば・・

自分は趣味で、PC関係のネット通販を利用するので、価格帯は十分把握してますが自分の知っている範囲内で言うと、ちょっとこの値段では、「自分だったら買わないなぁ・・」という所(とはいえ、近郊の量販店レベルの価格です)

あと、在庫が無いものも散見します。この辺は、商品カテゴリの性格によって違うんでしょうけど。こればかりは、本部のバイヤーの力量に期待するしかありません。

しかし、自分のお店を持てるというのは、か・な・り魅力あります。 早速、ECシステムを探してるところ。
面白そうな道具を見つけました(;・∀・)

ドロップシッピングの他に、アフィリエイトも利用できますし、とりあえずは登録だけしておくといいですね。

あと、このもしもドロップシッピングに、商品を卸したいという方も募っているようです。販路拡大にいいんじゃないでしょうか?(もしもドロップシッピング 商品提供者様募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。