【RPI】ラズパイのもう一つの活用方法@ファイル履歴

sc20140614224712

Raspberry PIをサーバとして、24時間稼働させていますが、もう一つの活用方法があります。

Windowsに特化ですけども。

ファイル履歴」という、自動バックアップ機能があって、ファイルの追加・変更を、履歴として自動でバックアップする機能が、Windows7からあります。

OSシステム全体のバックアップではなく、変更した記録というものでしょうか。

そのため、負荷も少なく、消費するリソースも少ないです。

ラズパイに最適じゃまいか(゚∀゚)ノ

Windowsからフォルダーが見えてれば、保存対象に出来るので、「SAMBA」を動かしてればOK。

sc20140614225228

バックアップ頻度も、細かく設定できるので、イザっという時も便利です。

sc20140614225512

せっかくなので、専用のフォルダーと作って、ネットワークドライブとして、保存させればそれらしく見えますね。

自分は、Rドライブとしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。