【pc】遂にキタ(゚∀゚)!新RaspberryPi TypeB+

sc20140716001337

な、なんと値段据え置きで、TypeBの新作”B+”が登場です。

35ドル(約3500円)

※日本の販売元次第です

公式サイトいわく、「Raspberry Pi2」では無いとの事。

MicroSDになり出っ張りも無くなる、USBが4ポートに(電源足りんのか?)、RCAとイヤホン端子が一緒に、オーディオ音質が向上?、GPIOが大幅に増えた。

それでいて、(なんでか)0.5~1Wも低電力になったようです。

CPU(BCM2835)やメモリ(512MB)は、変更無しとのようです。

http://www.raspberrypi.org/blog/#introducing-raspberry-pi-model-b-plus

写真をよーく見ると、まだ、変更点はあるようですよぉ(;´Д`)

「穴」です

以前は、対角線の2穴でしたが、B+では、四隅に4穴です。なので、自作ケースも作り直しとなりますな(端子の変更があるんで、結局作り直しですけど)

USBが4ポートに増えたのは歓迎すべきですが、そもそも電源が弱すぎという点は克服されているのか、非常に気になります。

あるニュース記事では、5V2A入力も可能と書かれてましたが、真意の程は分かりません(公式サイトにかかれて無い)

確かに、電源周辺(写真左下)のパターンが違います。

とっても欲しいぞ!(゚∀゚)私が所有してるのは、TypeB1台で、自宅サーバとして、立派に稼働してます。超安定で、超省エネPCです。

Raspberry Piは、英国と中国で製造されておりますが、中国で製造されると、必ずパチモンが出回りますww(チャイナ・リスク)

購入の際は、気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。