【DIY】小屋作り@基礎と床板と合板と私

P1010532

超格安小屋作りも2日目となりました。

スケジュール上では遅れ気味です。

基礎になる基本ブロック(15cm幅)に大引となる、2x4の2本組を組み合わせていきます。

既に防腐処理済みです(1日目)

P1010533

ここで・・、ホームセンターの呪いが出現してしまいます。

もれなく曲がっておりますw

適当に選んだ自分が悪いのもありますけども(;^ω^)
P1010537

こういう時は、クランプで無理くり、真っ直ぐな状態を作り出しながら接合していきます。P1010534

こんなにも曲がってましたが・・。


P1010535

ほら、この通りキレイに接合しました。

最悪は割れるんでしょうけどもねぇ。材料選びは大切です。


P1010538

5組分完成。

これが、「大引」と「根太」を兼ねて機能します(;^ω^)

それぞれ、針金でブロックと固定します。針金は防錆加工済み(1日目)

なるだけ、お金を掛けません。

P1010539

水平と、高さの調整を、これでもか!という程に、微調整します。

プロなら、ちゃんと方法があるのでしょうが・・、水平器+木材のみで実施。

とっても時間が掛かりました。


P1010540

そして、合板を買ってきました。

国産12mm秋田杉構造合板が、10枚(F4)が、980円/枚でした。


P1010541

あと、床用の合板を2枚。

28mmと極厚の国産合板で、さね付きで、接合しやすくなってます。

2800円/枚でした。

アホみたいに重い。根太が無いので、ここまで分厚いものにしましたが、オーバースペックかもしれない。

P1010542

一応、置いてみた。なんか、形になってくるのって、テンション上がるなぁ。


P1010543

一番心配してた傾きやキシミなども無く、しっかり水平を保ってます。

よかった。

ん・・・?( ゚Д゚)

・・とここで何かに気がつく。

2x4材と長さが違いやしないか?

合板は、プリント通りに、182x91cmですが、2x4材は、みごとに、183cmと!?

6ふぃーと・・って、182cmじゃねえよ・・と。ですよねぇ

あぁ・・計算し直しや・・。゚(゚´Д`゚)゚。

P1010544

28mm合板のメーカーはここです。ホクヨープライウッドだそうです。

宮古って岩手じゃん。

地面からは、25cm程離れてますが、念のため、裏面に軽~く防腐剤を塗っておいて、本日の作業は終了。

明日からは、構造面の作成に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。