【DIY】小屋作り@面の組み立て、ほぼ最終

P1010580

面構造を建てて、ほぼ最終的な組み立てとなります。

ここの手順は、2人以上で、一気に進めていかないとなりません。

じゃないと、壁が倒れちゃいますので(2x4工法)

んで、急遽、床面の上にフローリングを敷くことに決定(;^ω^)

タイルカーペット(11枚)の予定でしたが、アウトレットでフローリングが安かったから・・。1坪3600円

これで計画がズレます。面構造を打ち付ける予定の90mmコーススレッドでは長さが足りない(;´Д`)

P1010581

まず、フローリング材を貼り付けていきます。

1枚の幅は30cmで、6枚入りです。

普通は、フロア釘というもので、隠し釘で固定していきますが。

あえて、私は、2mmネジで固定しました。

店頭でかなり悩みましたが、これにして成功だったようです。

P1010582

打ち付け完了。

綺麗に張れました。

サネ同士の組み合いに、端材が活躍しました。

この上に、面構造を組み上げていきます。

P1010583

このフローリング材の厚さは、12mmなので、新たに、120mmのコーススレッドを購入。

これだと、面下部から土台までネジが届きます。


P1010587

120mmコーススレッドに合わせて、こちらも新調しました。

下穴キリ、これだけ長ければ十分でしょう。

2本セットで1000円。

折れないように注意しながら、使用しなければなりません。

んで、一気に仕上げます。

P1010588

結構早かった。

重いので1人だと厳しい。


P1010585

入口から。

物置としては十分な広さでしょう。


P1010595

100均で購入した、断熱用のシートを2枚重ねにて、面構造の外面に貼り付けました。

タッカーが大活躍です。


P1010594

天井部分にも貼り付けました。


P1010598

こちらは、採光のために切り取りました。

先日購入した丸ノコが早速活躍です。綺麗に切れますな。怖いけど

ガラステーブルの廃材から、ガラス部分だけを利用する予定。

天井部分は、強度的に問題無いはず。


P1010599

これで、ほぼ完成です。

外壁に、波板を貼って、屋根を作る、トビラをなんとかするで、完全な完成となります。

隙間は、コーキングする予定。

結構、時間が掛かってしまった。

2週間位だろうか。途中、休養とか雨降りとかで出来ない日もありましたけども。

これまでの手順や必要資材などを、PDFでまとめてアップする予定です。よろしければどうぞ。

後日公開(他記事で公開します)

「【DIY】小屋作り@面の組み立て、ほぼ最終」への2件のフィードバック

  1. 完成しましたら、ぜひブログか何かでご紹介ください。他の方がどんな感じで作られたかとても気になります。
    私の小屋も、もう2年目、未だに不具合無く建ってます。梅雨の時期に扉の開け閉めがキツくなるくらいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。