【スマホ】発売日に(σ・∀・)σZenfone2の4GBがぁキタ!ZE551ML

P1010589

追記あり:

仕事終わりに、「あ、今日発売日だったなぁ・・」と。

ふと、近場のPCショップに寄ってみたら、「今日発売日です。在庫はスタッフに聞いてください

・・と張り紙があった。
Zenfone2なんですけど、ありますか?」って聞いたら、「4GBタイプだと”1個だけ”あります」とかいうので・・

あぁ・・うぅ・・く、ください・・

と、ぬかしてしまった(;´∀`)あはは・・5万だっけか?

P1010590

ご開帳ぉ~。

久々の新スマホです。

世界でトップ性能を誇るZenfone2です。

人並みにはスマホを活かしてないので、スペックが低いZenFone5 とかでも良かったんだけどもね。

まぁ・・これを期に、使いまくりましょう。

P1010591

こちらが、添付品です。

ACアダプタとイヤホン、USBケーブルです。

ACアダプタは、高速充電のためか、5V or 9Vとか書かれてます。自動切替なんでしょうか、すげーな。

説明書は簡易的なものでした。

P1010592

んで、AnkerのAstro E5 に接続してみました。

ちゃんと充電してくれてますね。えがった。


P1010602

純正の保護フィルターを慎重に貼ります。

なんとか今回は成功。綺麗に貼れました( ´∀`)

裏蓋を開けるのには、ちょっと勇気が要りますw

側面にあるクボミから、ちょっとづつ、ツメを剥がしていく必要があります。

それなりに力を入れないと、開いてくれません。

P1010604裏フタを開けて、SIMと余ってたSDカードを入れておきます。

SIMスロットは2つあって、もう1個は、2Gタイプのものだそうだ。

日本では使う機会は無いんじゃなかろうか。海外に旅行にいく人とか、通話用にいいかもしれない。

P1010605こちらがフタの裏面です。

ただのプラスティックではなくて、回路も存在してます。

これは、アンテナっぽいので、無線LANかNFCかな?

本体側に接点があります。

あと、電源ボタンも、カバー側にあるので(突起で本体に当る)、取り付けに失敗するとマズイっぽい。念のため、電源ボタン側からハメる事にする。

下部はスピーカー穴ですね。あれ?これステレオじゃないんだ?

※本日、購入予定じゃなかったので、ロクに調べてない俺

P1010606

おもむろに電源ON~ッ!!

アニメーションからして、かっちょいいな。

高スペックとはいえ、起動時間はそれなりに掛かります


P1010607

あとは、適当にセットアップします。

データ移行用の手順なんかもありました(NFCとBluetoothの2種類)

ちなみに以前の機種は、シャープのSH-06E。

う・・む、5インチでさえ、指が届かなかったのに、5.5インチですよ。さすがにデカイ

不思議な事に「重さ」は感じないです。

画面が大きい分、文字打ちは問題なく行えますが、片手操作は全滅ですねぇ。慣れが必要です。

IIJmioのSIMですが、まったくの無設定で、アンテナ表示がされました。

日本市場向けにしっかりマーケティングしてるASUSの意気込みを感じます。

これから、ちまちまと設定していきます。

Zenfone2

追記:

設定や良く使うアプリのインストールなど、ひと通り触ってみたので、感想を(現時点で気になった部分だけを挙げます)

スペックモンスター?

とかいう謳い文句で、高スペックが売りではあるのですが、やっぱ、ライブ壁紙やら、色々処理させると、すぐ重くなっていきますね・・。

注意:重くはなるが、処理待ちといった場面がほぼ皆無

スペックに過剰な期待はしない方がいいですね。

省エネは標準にしてますが、触ってると、それなりにバッテリーが減っていきます。

壁紙やフォントがショボすぎる

壁紙が1模様だけ、後はライブ系のもの(要インスコ)。そして、中文で書かれた使えないフォントが3種類ほど。結局、標準フォントしか使えない。。

着信音も、あまり聞き慣れない印象です(悪くは無い)

ZenUIって使える?のか?

慣れの所かもしれませんが、正直、Androidスタンダードの方がしっくり来ます。機能のスイッチON/OFFが、ホームから出来ないのはちょっと困惑(追記:出来ました。・・が、1タッチ増えます)

使いこなせば便利かもしれないけど、ホーム系設定も独自。タスク表示も出来ない?んか?(標準ではホームメニュー)

タッチの感度がなんか変(重要!)

大きさから両手で操作する事になると思うんだけど、頻繁にタッチを認識しなくなる。片手でタッチやスワイプ操作すると動くんだけど、両手での操作で、反応しなくなる時がある。

結局ASUSアプリが邪魔

ウィジット名やアプリ名などで、ASUS独自のアプリかどうか判断が難しく、カレンダーやメールなど初期設定でつまづきます。

Googleアプリもマイナーなものは入ってません。

電源ボタンが押しにくい

大きくて上部にある小さな電源ボタンが押しにくい。・・が、画面2タッチでのON/OFFを使えばいいだけ、ですね。

OFFも早2タッチで可能ですが、あくまで壁紙上での操作のみのようです。

Yahoo!アプリは不要

ASUSアプリ以外に、Yahooアプリと電子辞書アプリが入ってるんだが、即効で消してやったのが、Yahooアプリ。

インスコしたアプリは常時稼働

自動起動という機能で、インストールした全アプリは、電源ON時に自動的に裏で起動してます。起動に時間が掛かっていたのはこの性でしょう。滅多に使わないアプリは、無効にしておいた方が良い(デフォは有効)

バッテリーの持ち

ほぼ標準状態で、無線ON、BluetoothはOFF、1時間毎にメールをチェックするような使い方で、本日は残71%でした。SH-06Eでは、残90%とかだったので、バッテリー食いなのは確かです。

留守電機能は無い

ガラパゴスの影響か、当たり前と思っていた機能がこれ。電話機自体には、留守電メモ的な機能はありません。キャリア側のサービスを利用するしかないようです。

今のところはこんな感じ、タッチ感度はちょっと気になるところです。なにか、設定があるのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。