【pc】2016年自作PCとか、どうするよパターン一覧

P_20160226_172453

先ほど、SSDが届きました。

安かったのでポチッたやつ。要らないんだけども。

何かに使えるかもしれない・・し。RaspberryPi用のストレージにするか!?もったいねぇ。

PATRIOTの安価なTLC240GB(SATA3/6Gbps)、もう7000円を切っちゃいましたよ。

そろそろ、PCを自作したい(´・ω・`)

んで、昨年末Skylakeが登場し、intelの爆進が止まりませんが、今年はAMDの最後の一撃「ZEN」が登場(予定?)します。

これが失敗したらAMDが終わります。そんだけ、赤字を垂れ流しすぎてます。インテルの独占ッ!!なんて事は絶対に避けなければならない。

投資者への顔もあるし、本当に2016年に出るはず、秋辺りじゃないかな・・と踏んでる。レビューや人柱さんの意見を見ながら、購入する予定。

sc20160226173730

AMDコンシューマの最高峰のFX-9590でも、Core i5と肩を並べる程度な訳で、公式の「40%性能向上」を信じれば、十分対抗できる・・はず。

現行でも用途を絞れば十分競争力あるけども、市場がそう見てない。


sc20160226174247

幸い・・、ここのところ、円高が急速に進行してます。

この図でいう左側が2014年、右側がいま現在の為替レートです。

この最近の下がりっぷりが凄いんです。

もちろん、PCパーツ価格は、為替の影響をモロに受けるので、最近の10円の円高で、およそ10万円が9万円になる計算です。

問屋さんが、(円が安かった頃に)仕入れたパーツがまだ倉庫に眠ってるはずで、あと数週間程度待てば、どんどん価格が下がっていくはずです。

やっぱ、売りやすいHDDやSSD・メモリは、反応が早く、ドンドン値が落ちてます(問屋さんを通して無い店舗が多い?)

いま自作PCするなら、こんなパターンでしょうか。

    1. Skylakeなら価格落ち着きを待つ
      為替の動向、SSD・メモリの値下がりが落ち着いた辺り?
      Skylake CPU
    2. いっそ安くなったHaswell-Eで組む
      SLIやカードを挿しまくってもPCIレーンが余りまくり、余裕の8スロットメモリ等、上位を味わいたいならチャンス?
    3. AMD Zenまで待つ(2016年秋~冬)
      AMD派で無くとも気になる新生AMDに期待する。ソケット統一でずっと遊べる
    4. 5000円CPUのSkylake Celeronでお茶を濁す
      先日発売されたSkylake版のCeleron G3900/G3920で格安PCを組んじゃって様子を見るとか。
      Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz 2Mキャッシュ 2Core2Thread LGA1151 BX80662G3900【BOX】
    5. 在庫処分な4790Kでいいじゃん的・・な
      スペック的には6700Kと同等な(速い?)、前世代の4790K辺りでアウトレットを狙う?BTO系だと、GF980を積んで15万とか結構見つかります

PCパーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。