【PC】ChromeをこっぱやくするRAMDISK

chrome

いつかやろうと思ってたんですが、気が向いたので昨日やってみました。

今時、メモリとか大量に入ってるし、大抵の場合、1GBも消費していない訳ですよ。
あと、4GB積んでるんだが、32bitOSの性で1GB無駄になってるとか(俺のパターン)

なら、常用しているWebブラウザの負荷の掛かるキャッシング部分をRAMDISKに置いて、高速化を図ろうという魂胆です。

これが結構簡単で、もう情報やソフトもこなれているので安全です。先人の方に感謝です。

まず、RAMDISKを実現してくれる部分です。

PC周辺機器で有名なバッファロが提供しているソフトがあります。もち、無料です。
Windows7/Vista対応で、64ビットOSにもOKです。

BUFFALO RAMDISK
http://buffalo.jp/download/driver/memory/ramdisk.html

但し、64bitOSの場合はなぜか、256MBまでのドライブしか作成できません。いつかは対応してくれるんでしょうか。無料だしなぁ。。。無理かな。。。

ちなみに、VSuite RamdiskやGavotte Ramdiskとかの有名なものもあるので、興味のある方はどうぞ。Gavotteは中国製みたいです。KingSoftと同様に、中国に嫌なイメージを持つ方は避けましょう。

あと、Thinkpad X200(SSD/XP 32bit)に導入したのは、VSuite(FREE版)の方です。日本語が使えるのは有償版というおとろしい事になってますが、ま、気に入ったら買えばいいだけです。
(ちなみにFree版は、電源断時に、RAMDISKイメージを保存してくれません)

後は、Webブラウザの設定です。

Buffaloのやつは、IEとFireFoxの設定は自動でやってくれるようです。

ちょっとめんどいんですが、ショートカットに対して設定する必要があります。そう、EXEに引数として設定を渡すんですね。なので、直でEXE叩いてはダメっちゅう事です。

ショートカットのプロパティのリンク先を以下のように設定します。–userから以下の部分が追加した部分です。もちろん、RAMDISK内のディレクトリを指定してください。

"C:Program Files (x86)GoogleChromeApplicationchrome.exe" –user-data-dir=z:chrome_cash

RAMDISKが使えるとなると、OSの一時ファイル(テンポラリファイル)や、仮想RAMの書き出しなんか(細かく言えば、ソフトのログ書き出し、開発なら、ビルド系周りなど)も、RAMDISKに書き出しちゃえばええやんなんて思いますが、結構厳しいらしいです。

起動タイミング次第なんでしょうが、忘れた頃にインストールしたソフトでアウトッ!ってな事象が起きそうなので、自分はやってません。

消えてもOKなファイルというスタンスが安全かと思います。

SSDの寿命が怖くてと言う方は、ちゃんとした製品を購入した方がええかと思います。

劇っぱやなので、ぜひHDDベンチとかとってみてください。転載ですが、グラフ振り切ってます。

ramdisk100mb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。