【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その68

20181103160405_1

追記:BattleyeのRemoteexecキック

追記:Battleyeフィルターラッシュ

追記:ステータス表示を消す

細かすぎて伝わらない微調整を、思いつく限り実施しております。

この看板も、その一つ・・。

(;^ω^)

20181103155324_1

前回の、ゾンビExileZの改造の動作確認も実施。

ゾンビからの鹵獲も重要なアイテム入手手段です。

20181103214544_1

前記事で改造した、ゾンビの爆発改造で、スモークが炊かれてます。

「チンッ」の音がしたら注意です。

しかし、この後に及んでも、BattleyeキックがZonbie系で再発してる(武器毎に出るんか?調査中)

20181103215406_1

何度も初期スポーンで、テストプレーを重ねる。

う~ん、このサーバ、過酷・・・・。

(;^ω^)

ゾンビの装備アップ

20181103225848_1

ExileZゾンビに、帽子&バックパックを装備させたりする(初期プレーヤーさんへのプレゼント的な・・)

exilez_mod/scripts/SpawnZombie.sqfの144行辺り(ベストに追加の下)にこれを追加する。

if(random 1 < 0.5)then{
     _zombie addHeadgear selectRandom [         “Exile_Headgear_SafetyHelmet”,”Exile_Headgear_SantaHat”,”Exile_Headgear_GasMask”,         “H_Booniehat_khk”,”H_Hat_checker”,”H_Shemag_khk”,”H_Shemag_olive”,”H_Shemag_tan”,”H_ShemagOpen_khk”,”H_TurbanO_blk”
         ];
     _zombie addBackpack selectRandom [         “B_OutdoorPack_blk”,”B_OutdoorPack_blu”,”B_OutdoorPack_tan”,         “B_AssaultPack_blk”,”B_AssaultPack_cbr”,”B_AssaultPack_dgtl”,”B_AssaultPack_khk”,”B_AssaultPack_mcamo”,”B_AssaultPack_rgr”,”B_AssaultPack_sgg”
         ];
};

0.5の所が確立になるので、実際は3%辺りがいいかも(=0.03)

※addBackpackの部分を別確率にしてもええね

Takistanマップなので、ShemagやTurban入れてるので他マップでは削除した方がいいかも。

バックパックはOutdoorPackとAssultPackの全種類入れてます。

20181103225829_1

こんな感じの鹵獲イメージです。

追記:BattleyeのRemoteexecキック

鯖缶の管理ツールのひとつ、新しいAdmintoolkitを導入しようとしたんですが、なんでかBattleyeでキックされる。

しかも、これまでの感じじゃない。#0 remoteexecうんちゃら・・とか出てる。

#0 “admintoolkit_network_receiverequest [R Alpha 1-2:1 (nabe) REMOTE,”login”,”someRandomStuff1231″]”

※someRandomStuff1231とはなんじゃらほい?

script.txtにフィルター書いてもダメだった。

remoteExec 公式

ここを見ると、remoteexec.txtに書けと書かれてる。

20181104221014_1

追記:Battleyeフィルターラッシュ

しかし、色々なアクションを試してみると、Battleyeでキックされてしまう。

しかも同じようなコードばかりがログに残ってるんですよねぇ・・。なんか、気になる・・。

他に手段が無い以上、フィルター編集で回避してますが・・。う~ん

追記:ステータス表示を消す

image

めちゃめちゃソースコードを見てます。。

(;^ω^)

以前からやりたかった、デフォのステータス表示を消す方法(空腹・水/温度・気温とか)

現在は無理矢理、GUIオブジェクトを画面外に出してるだけで実現してるw

でも、Vehicleトレーダー抜けると画面初期化されちゃう・・

(;´∀`)

まだ、試してないけど、多分、ここだっ!!

ExileClient_gui_hud_toggle.sqf

これをオーバーロードして、トグルできないようにしてやれば出来る・・かもです。余計な事をすると、他の部分にも影響がありそうなので、これなら安心でしょう。

20181109120329_1

初期スポーンからの調整。

バランスだけでなく。

この過酷な砂漠でプレーヤーは何を思うだろう。とか、中二病満載で、テストプレーを。

20181109121630_1

そして、無残な死に様を見つつ、ニヤける・・という、なんとも言えがたい作業が続きます。

(;´Д`)

【げ】あのDestiny2が貰えるッ!

image

現在、Blizzard社のゲーマーイベントBizzConが開催されてる訳ですが(今回はStarCraft2のニュース無しッ)

これに記念してか、Destiny2がなんとッ!無料で配布されてます(期間限定)

(゚∀゚)ノ

コンシューマ機(PS4/XBOX one)でも販売されてるので聞いた事位はあるか・・な・・と思います、けども。

DLC無しの標準版でも5292円のフルプライスタイトルです。

image

んで、頂く方法ですが、Battlenetデスクトップというクライアントソフトをインストールして、会員登録。

(多分ですが)右上のギフトアイコンに通知が来るはずです。

※ブラウザから、ログインでも確認できるようです

そして、「受け取る/Claim」をクリックすればOKです。

image

すると、インストールが出来るようになります。

ちなみに、容量は80GBとかなり巨大です。

(;^ω^)

貰えるもんは、貰っとけぇッ!!

【お】gitの中国版?gitee

image

オープンソース開発のスタンダートツールとなったGIT、マイクロソフトも、8000億円超で買収しちゃう位の存在感となりました。

一方、中国にこんなものがあるようです。

gitee

(;´Д`)・・・

Linuxにはteeコマンドというのがあってですね(標準出力をそのままファイルに書き出す)

名前からしても、知的財産頂きます気概をプンプンと感じさせてくれますw

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)!