「DIY」タグアーカイブ

【pc】ラズベリーと言う名の超小型5千円パソコン

sc20130907152846

一部のマニアでとっても人気がある小型パソコンがあります。

この「ラズベリーパイ」という、一見、1枚基板の様にしか見えないシロモノ・・・。

正式には、「Raspberry Pi」 35ドル

これ、ちゃんとパソコンとして使える。しかも、5千円以下で買える!

胡散臭い・・ぉ・・(´・ω・`)

と思われる方が、ほとんどだと思う。私もそうだった(以下、日本語動画でなんとなく一番わかり易いものを選びました)

もちろんWindowsは動きませんので、LinuxがOSになります。ラズベリーパイ用にビルドされたOSが既にいくつかありますので、SDメモリに書き込むようです。

sc20130907154229ただ、単純にケーブルを挿せば良いだけです。

電源はmicroUSB(スマホ用のがそのまま使える)、画面出力はHDMI又はRCA、サウンドはイヤホン端子、ストレージはSDメモリ。

LAN端子、USBポートが2つあるので、拡張性も抜群。

USBもほとんど認識するようです。無線LANや、カメラなど。まぁ、購入前に下調べは必須ですけど

過去の3Dゲームを動かしてる動画も見つけましたので、スペックもそれなりにあるようです。

ヒートシンクが見当たらないので、発熱は問題ないんでしょうねぇ。5V700mAらしいので、3W程度のようです。

sc20130907154516

sc20130907154552


検索すると、既に色々な遊び方をしてる方もいらっしゃるようで・・(;・∀・)

sc20130907154808

電子工作に得意なら、基板上のIOポートから信号を取る事もできます。

もともとは教育用に製品化されたらしいんですが、世界中のおっさんが食いついたという面白いシロモノですw

電子工作だけではなく、ラズベリーパイに用意されたOSイメージには、予めPythonなどの開発環境も用意されており、プログラミングも容易に始められるそうです。

すげーな。

イギリスが発売元なんだそうで、日本国内は輸入した業者さんが販売してます。

為替が不安定ですが、おおよそ5000円以下で手に入るようです。

RAMが256MBと512MBの2種類存在してます。LAN有無やUSBポートの数が違うので、絶対512MB版をオススメします。LANは必須でしょ。

【DIY】1万円で手作りできる太陽光充電システム

sc20130720192839

・・・とは言っても、電力会社に売電したりするシロモノではありませんが(;´Д`)

ちゃんと、100Vの電化製品が使えるソーラーシステムです。

これが、1万円で作れたら面白そうじゃないです?

実際に、私が購入してレビューなんて事もしたいのですが、先立つものが無いので、早めに挑戦したい。

んで、Amazonを漂ってたら偶然みつけたもので、レビューを見る限りでも、確かに簡単に、安全に実現できるようです。

有毒ガス、水素発生や火災などの心配もありますからね・・

sc20130720193253

sc20130720193425
こういうの車やバイクの中に、バッテリーがありますよね。こちらに、充電します。

12Vなので、これを100V交流に変換するだけです。

これも、よく見る右のDCACコンバーターを利用するだけです。

いずれも、数千円で買えるし、又はタダ同然で貰ってこれるものですよね(゚∀゚)ノ


買わなきゃならないのが、この2つだけです。

一番小さいタイプの8W型(約30cm角)で、3300円。もちろん、大きいタイプもありますが、高くても2万円程度のようです。複数枚、並列で接続しても良いですしね。

8W 多結晶ソーラーパネル 12V システム系

右のはシステム配線の中央に位置するもので、チャージコントローラーと言い、1300円程度

ソーラーパネル用 チャージコントローラー 12V/24V兼用 10A

なんと、これだけ!(゚∀゚)ノ

チャージコントローラーが、充電の管理をしてくれるので、あとは、いかにパネルを太陽に向けるかが問題となりますね。まぁ・・南に向けとけばOKでしょう。

実際、1万円掛からないでしょう・・。

照明やノートPCぐらいなら、太陽光だけで運用できるかもしれない。