「server」タグアーカイブ

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その11

sc20170604010703追記:CarsSpawn

本日もEXILEサーバの設定をしておりました。

気分転換にTaunusにも行きましたがw(前記事

この写真は、レシピ(クラフト)の部分です。

無駄なアイテムが無くなるよう、バランス調整してる所です。

CampFire Kit(焚き火用キット)

通常:丸太2本 → 丸太2本+エロ本1冊

・・という具合に。(;^ω^)

sc201706040114071.0.3で導入された動物の調理部分(クラフト)です。

火とお鍋があればOKなんですよ。

調味料が欲しいぞ!

SaltWater」ってのがあったなぁ・・w

さすがに、それ必須は厳しいか。

しかし、CatSharkって何の動物だ?

sc20170604011723こんなの?

でもね・・、設定みてると、Tuna(まぐろ)とか、Snake(蛇)とかTurtle(亀)とか、結構あるんですよ。

将来追加されるんでしょうか。

(;^ω^)

他サーバよりも、クラフトは厳しめにしますが、クラフトしないと手に入らないモノも用意します。

sc20170604014623アイテムのレア度と価格

これに手を入れるのは恐ろしい程のアイテム量。

但し、あるアイデアがあるので、若干修正します。

レア度に対して、必要なリスペクト値を設定できます。

sc20170604021011全部クラス名なので、どんなアイテムか調べる時はここが便利です(ARMA3本体分のみ)

sc20170604022005こんな記述もありました。

SprayCanだそうです。何に使うんでしょうか。

未サポートですが。

WeaponPartsというのも気になります。

sc20170604012505設定で困った事をメモします。個人的な備忘録です。

EXILE内で利用できる車両・ボート・航空機などの一覧がどこ見れば分かるのか?

ミッションファイルのconfig.cppの6508行からのCfgVehicleCustomsに全て記述されてます。

カスタム込みなので、かなりの量です。ちなみに軍用車は一切削除します。

sc20170604180844CfgTraderCategoriesから、数千行は、トレーダーに関する設定です。

デカすぎる・・(;´Д`)

しばらくは、バニラ設定のままでいこう・・w

ふっ、と気になるコメントが。

Defibrillatorと、EXILEでも蘇生を出来るようにする予定があった?という事でしょうか。

どうなんでしょう、既に実装されてるのかな。

sc20170604181352Communityという名で、スケルトンが用意されてますが、これでオリジナルなトレーダーを実現できるようになってるようです。

水しか売ってないとか、ステーキ屋とかね。

Non-Vegan Food(非菜食)という名で、精肉屋は既に設定に有ったりします。

20170604202023_1実際にインしてみないと分からないもんです。

DMSはまだ未設定状態なのですが・・

パトロールAIに何度も殺されてますw

鬼畜すぎたのか、MIJ Taunusサーバから消えてしまった、あの「スポーン地AI」は、ぜひともこのサーバには置きたいコンテンツです。

(;^ω^)

追記:

20170604221541_1設定しては、微調整の繰り返しです。

今、車両の沸き調整です。

デフォルト状態でも、結構沸くんですよね。

ただ、見つけられないだけなのです。

20170604221554_1今現在の、私に汚染されたタノア島ですw

(;^ω^)全然途中段階ですからねw

このオレンジ色の点が、車両が沸いてる部分になります(ランダム)

20170604222028_1デフォルトでもこんなに沸いてるんですよ。

バリエーション豊かにしようと思っていましたが、これでは遊園地気分ですね・・。

絞っていきましょう。

20170604222550_1XLSUVという車種。

これも豪華過ぎるような気がします。
20170604222903_1タノアなので、こんなジャングルのど真ん中にも沸きます。

どないして脱出するんでしょう。

リアルなら、犯罪か◯◯しか思えないシチュエーションです。

20170604223015_1ジャングルの中に、カート。

どうやって乗ってきた・・とツッコミ入れたくなります。
20170604223240_1ドライブしてたら、DMSのランダムAIでしょうか、破壊されたw

(;^ω^)

まだ、設定見てないのでなんともいえない。

20170604223513_1SUV SPORTSという車種。

かっちょええな。
20170604223655_1この岩の中にスポーンしてます。

グリッチで岩の中に入れば、ワンチャン車両をゲットできるかもしれません。
20170604223802_1こういう所に沸いてくれれば、雰囲気バッチリなんですけどもね。
20170604224012_1宙を飛んでるトラクター。

未来の農業は明るいですよ。

(;´∀`)

スターウォーズですか?

20170604224154_1屋根なしトラクターを運転中。

こいつもタイヤとかいう古いテクノロジーは持ち合わせてません。

これこそ、スター・ウォーズにしか見えませんw

20170604224252_1やっぱ、定番のこれですよね。

OFFROAD RUSTYの車種。

サビ具合がたまりません。

見てよ、このトラクターw

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その10

sc20170602180312追記:募集!AI命名

サーバMODの整備を初めてます。

あの、ミッションとかですよ。

武器がろくに手に入らない環境ですが・・(運良く)装備を整えた方向けのコンテンツとして必要かなと。

(;´Д`)

DMS_Exile-master(DMS)というものを導入しました。よく見るミッションの他、GearCrateとかAIパトロールなんかも色々入ってます。ランダムスポーンAIや味方AIなんてのもありますね。凄い

あと、a3_exile_occupationというもの。バスやヘリクラなど(要DMS)

まずは、バニラ状態で確認してみます。

20170602154019_1まったくの無設定ですが、MAP上にはイベントが各地が発生してます。

すげーな。

ヘリクラの現場を視察中。

20170602154634_1レベル1ミッションを視察中。

AIが24体とか・・。しかも、水の中ですか。

(;´∀`)

ワイには無理です

見えてるAIを倒してみます。

20170602154612_1おめでとう・・キミがこのサーバ、AI1体目の犠牲者だ。


20170602155547_1こちらは、GearCrateの視察。

バンディットAIが2体見えます。
20170602155738_1CRATEもありますね。
20170602155849_1バニラ状態だと、こんな具合。

中身をどうするか・・悩みどころ。
20170602155952_1AIの装備はこんな。

SPARとか鹵獲されちゃうのは、嫌だなぁ。
20170602160326_1別の場所のGearCrateを視察。

クレイトはあれど、AIさんが見えないぞ。
20170602160406_1いたいた。

ここはAIさん1体しかいないようです。
20170602160600_1クレイトの中身は一緒か。

ランダムにする事できんのかな?
20170602161020_1すると、上空をヘリが飛んでいった。

ヽ(;゚д゚)ノ 焦るわっ

神モードで行き先を追っていくと、ここに着陸。

あ・・occupation MODのヘリバスですね。

20170602161314_1EXILEバニラ状態のTrader地点を行き来してくれてます。

これも設定変えないといけません。

しかし、DMS MODの設定ファイルの巨大っぷりに萎えるわ・・。

(´;ω;`)

sc20170602184001バニラ状態ですが、AIが50体位(皮算用)で、ローカルサーバ・PhsyX有り状態でこんな感じです。

プレーヤーが1人(俺)がヘリバスに乗ってる状態のスナップ。

メモリは1GB程度で気になる程でもありませんが、ほぼアイドル状態とも言える状態で、CPU使用率12%ですか。

ちょっと不安を覚える数字ではあります(;´Д`)

追記:

sc20170602193101登場するAI全てに名前が付けられてるんですが。

ちゃんと設定ファイルに全員分、書かれてます(名字、名前別でランダム組み合わせ)

AIとして死にたい方がいらっしゃった場合・・w

ご連絡ください。

日本語はダメっぽいので、ローマ字表記になります。

【GAME】ARMA3 EXILE MODサーバの旅その9

sc20170530141931追記:お肉

こんな記事、ニッチすぎて価値ねぇーなw

(;^ω^)

備忘録なので。

スポーン地はどないして決める?と思ってたので、コードを追ってました。

EXILE MODのメイン実装コード部分は、Client側が、@Exile/addons/exile_client/code/ExileClient/codeに、Server側が、@ExileServer/addon/exile_server/codeに入ってます。

ゴチャゴチャしてそうですが、名前付けをしっかりしてるので結構見易い。

スポーン地などは、やっぱエディタ上でのMapMarkで間違い無かったようだ(ExileClient_system_map_initialize.spf)

種類(MarkerType)は、ExileSpawnZone/ExileNonConstructionZone/ExileTraderZone/ExileContaminatedZone/ExileConcreteMixerZoneの5種類。

Contaminatedは直訳すると汚染なので、放射線エリアって事かな。

sc20170530143412@exile_serverのbootstrap/fn_preInit.sqfには、サーバー側全メソッドを、名前空間に登録する部分があります(ExileServer_*)

サーバ側が、どの様な構造になってるか追う際に、このリストは便利です。

ほとんどの実装部分は、Client MODにあるので、イジれませんけども。

sc20170530145259トレーダーとの取引部分

トレーダーとの取引に、若干ながらオリジナリティを持たせる予定なので・・、吟味しておきます。

(;^ω^)
sc20170530150304ロッカー部分

こちらも同様にカスタムする予定です。

φ(゚Д゚ )フムフム…
sc20170530172035プレーヤーがスポーンする部分

前記事にも書いた、EXILE MOD開発者の自動チートがこれ。

50万ポップタブと、10万リスペクトからスタートになってますね。

(;^ω^)

sc20170530172256スポーン時のパラメータです。

所持品なんかは、Configに記述します。

スポーン時から、腹が減ってる・・なんて事も可能ですなぁ・・w

それ、ええかも・・。

常時、デス数もプレーヤーデータとして格納してるようなので、デス数に応じた難易度調整もできそうです。

スポーン時、お小遣いもランダムで持たせてあげるとか。

sc20170530174742ExileServer_object_player_event_onMpKilled.sqf

プレーヤーが死んだ時の部分。

UnknownReasons(死因不明)の時のメッセージは、意味深なものが表示されますが、これだけ用意されてたようです。

「because… Arma.」がいい味出してます。

sc20170530182419今回このEXILE MODを調査するために、推奨とされていた、Notepad++というフリーソフトを利用していますが。

今まで知らなかったソフトでしたが、これ、何気に便利。

細か過ぎる、おもてなしレベルの機能が随所に大量にあります。

VS CodeStudioや、Atomなどオープン系テキストエディタが流行ってきてますが、ゼロカスタムでここまで高機能なエディタは、今まで見てきた中でも、これがトップです。おぬぬめ

追記:

20170531155645_1AIはまだ配置してないので、動くものがあり驚く・・。

ニワトリさんではないか。

そういえば、まだ捌いた事がないので、試してみる事に。

20170531155650_1神モードなので、自由にアイテムが出せます。

ナイフを所持してると、数秒程度で捌けます。

地べた”に、鶏肉が2つ、3秒ルールがEXILEに適用されるか分かりませんが、これをゲットします。

20170531155705_1EXILEに新鮮な食料が登場した訳ですが、MIJ鯖缶が言っていた通り。

調理しないと、これは食えたもんではありません。

(;´∀`)

20170531160313_1マークはほぼ設置完了。こんなモンかなぁ・・w

んで、ここで衝撃の事実を突きつけられます。

ヽ(;゚д゚)ノ

EXILEは長い事プレーしてますが、未だ分からないアイコンがあったのです。

この、カタツムリっぽいやつ・・・( ^ω^)

その場所に行っても、NPCとか居ないし、ベッドにも見えるので、回復できるのかなぁ・・?とか、ずっと訳分からずでしたが・・。

これ、「コンクリートミキサー」だったんですねw

そう言われりゃ、見えるわ(;^ω^)