「プライベート」カテゴリーアーカイブ

【映画】宇宙戦艦ヤマト実写版観てきた@ネタバレ無

実写ヤマトポスター1

リアルタイムな年代では無いんですが、TVアニメ版のヤマトをなんとなく知っている感じです。松本零次さんのコミックは大好きです。特に銀河鉄道999とか。

1年前位だったかな、劇場版のヤマトを観たときに感動しちゃって、それ以来とりこになってます。

んで、今回はそんな国民的アニメ「ヤマト」の実写版という事で、どうなっちゃうんでしょうと。期待20%位で、発表された夏頃からずーと首を長くして待ってました。

上映始めのツカミは、スターウォーズEPSODE3を超える度肝を抜くシーンから始まります。これには焦りました。こんなシーンも邦画で観れちゃう時代なんだ。。

もう、観てるこっちもテンションあげあげです。

しかし、こんなあげあげテンションが継続されるのは、最初の10分程度でした。

後は予想が付くベタなシーンが延々と1時間、続きます

こういった大好きなジャンルのSF映画で、あくびが出たのはかなり久しぶりです。

とにかく、とっても残念な作品でした。

img_23857_60196216_0

キャスティングもどはまりな人(緒方さんや柳葉さんOK)もいれば、観れば観るほど?が付く木村拓哉(っていうか演技2割で8割おまえじゃん)、メイサは小雪なのか?、なんで?高島礼子なの?、もうアナライザーに限っては、ありえない落ちが待ってる。

シャクが足りない感もあります(話が飛びまくる)

敵陣に進入した時なんか、笑っちゃいました。ゲーム(HALO)みたいなんだもん。

halo-wars-20061006114942558_640whalo-delivery

敵を目前したクライマックスだというのに、どうでもいい人間ドラマがグダグダと数十分と続きます。あり得ない。まるで、B級テレビドラマを見ているようでした。

Jissha1

映像は本当にすばらしいです。違和感のある実写では無く、全然不快無くみれるんです。CGも全然はまってます。音響も十分です。

ストーリーのこじつけも結構酷かったですね。観ながら心の中でなんども突っ込んでます。

ただ、実際の「戦艦ヤマト(大和)」の運命と引っかけての理由付けがあったのは、TBSなのに珍しいと思ったくらい。

とにかく、色々な点で、残念なんです。非常にもったいない。

邦画に良くある事なのですが、なんで俳優を発掘しようとしないの?TVでよく見る人を、スクリーンで観て、感情移入なんかできる訳ないでしょ。

実際、90分間、古代では無く、木村拓哉が写ってました。

本当の最後のシーンなんか、「えっ!これで終わり?!」って誰しも思います。まさか、と思ってスタッフロール最後まで観ちゃいました。

キリヤさんのGOEMONとかで、「もうこれで邦画SF問題無しッ!」といきこんでいただけに、もう落胆が酷いです。

P1m

うーん、単純な爽快活劇SFにしたかったのか、人間ドラマを中心にしたかったのか、軸がブレブレだったんじゃないかと思います。あーあーもったいない。非常にもったいない。

SPACE BATTLESHIP ヤマト
http://yamato-movie.net/index.html

【Ubuntu】ちょー簡単にMacOSっぽくなる

Lifehacker_201010_101027macbuntulinux

追記有り)

Ubuntuを、物凄く簡単にApple/Mac OSXっぽくするソフトがあります。MacBuntu

単純にテーマだけでないのでインストール作業が必要です。簡単です。

起動時や背景、メニューなどかなり作り込んでます。自分はあまりMacを知らないので、本当にそうなのか分からないんですけどね。

しかし、なにもここまでして、使いたくないんですけど。。。マック買えよって事だと思うんだけど。コミュニティへの裏切り。。は言い過ぎか。

自分的には普通に、Ubuntuデスクトップの方が使いやすく感じます。自分のは、上部のメニューの表示がずれておかしくなってました。

ちなみに、(当然ですが)Ubuntu公式では無いので、DLしてインスコが必要です。

Macbuntu
http://gnome-look.org/content/show.php/Macbuntu?content=129021

余談。

いまThinkPadX200にWubiで入れてます。確かに必要十分に動作しますけど、どうもWindowsのそれと比べると、色々な場面での引っかかりが気になるんですよね。細かなカスタムが必要なんでしょうね。

仕事のためWindowsは捨てる訳にもいかず、いや、いっその事フルインスコして、仮想でWindowsを運用しようか、悩んでます。うまくいけるんだろうか。

検索しても、趣味レベルのウェブ記事しかなくて。

*追記

上記、Ubuntuの引っかかりについて書いてましたが、これMacBuntuが原因でした。アンインストールしたら、まったく軽くなりました。なにか裏で余計な処理をしているのかもしれない。

あと、Chromeでリンクテキストの範囲が変わったり、勝手にウィンドウのフォーカスが移動してしまう不具合もあったのですが、これらの一気に解消しました。

変なソフトを入れた副作用でした。

ThinkPadX200との相性なのかもしれませんが、一応報告させていただきます。

【急げ】型落EPSONカラリオ+無線LANが激安

img00263049810images

型落ちのエプソンの複合機EP-702A(プリンタ/スキャナ/液晶)が、14,980円(送料無料)で売り出されてます。

しかも、無線LANアダプタ(PA-TCU1/15,000円相当)がおまけで付いてくるキャンペーンです。これで、無線LAN経由での印刷が可能になります。

プリンタのインクを購入するより安いという、年末の恒例のプリンタ祭りですw

6色独立インク、両面印刷、ハガキ印刷、無線LAN/USB、スキャナコピー、高機能プリンタが1,5万円は、そうそうありません。なにより、日本メーカーなので、ちゃんとしたサポートがあります(アウトレットではありません)

他社製の無線プリンタを利用してますが、無線はかなり便利です。

つまり、設置場所を問いません。リビングに普通に置けるんです。そして、デジカメやネットブックから無線印刷できるんです。

期限あり、在庫限りなので、急いだ方がいいかもしれません。