【携帯】いまさらW65SことXminiをげっつ

Xmini

AUのウォークマン携帯ことXminiをゲットしてみた。

以前から使ってみたくて、現在利用中のS001から移行してみた。2つも型落ちになるんですけどね。ロック解除で行ったAUショップのお姉さんからも不思議がられましたが、まぁ、いいでしょう。

やはり小さいッ軽いッ、絶対無くすぞ。が第一印象。

しかも、このタッチ式のインターフェース、使いにくいぞ。慣れればいけるのか・・。いや、慣れなそう。もうちょっと、様子を見てみようか。

画面を見ながら慎重に操作しないといけないので、運転中はマズ無理ですね。いやいや、違法ですから。

このサイズで出してきた以上、Bluetooth搭載から見て、ヘッドセットの利用を考えているはずです。A2DPもあるので、ステレオ型のヘッドセットで、音楽を聴きながら、ある時は着信を受けるみたいな感じなのかな。

もち、運転中は、携帯ではなく、ヘッドセットを耳に当ててから、そのボタンを押せばいいので、携帯には一切触りません。

充電クレードルが無いので、優雅に充電ッてのができない。これはダメでしょうSONYさん。カメラも無いので、巷のQRコードが読めません。おさいふケイタイだって無い。これは困らないけど。

ボタンが、指のサイド又は爪で押すしかないです。

液晶画面部分が意外に小さいんです。さらにQVGAです。目の悪い方には厳しいです。

QVGAが幸いしてか、結構サクサクです。

あと、バッテリー容量が小さいとか思いがちですが、S001とわずかに違う程度でした。容量に関しては問題ないみたい(メモするのわすれてた)

AUユーザーならではの特権である、「変わった端末」を持って優雅に振る舞うスタイルがベストなのやもしれません。

しかし、世界に名だたるブランドの冠をかぶったWalkman Phoneが霞んでしまっているのが、どうにも言葉を無くします。ソフト開発のコストが掛からない利点がAUにはありますが、iPhoneが市場にある以上、これはマズイって思わなかったのかなぁ。ブランド価値がどんどん低下してしまってる。

ま、しばらく、この奇抜な携帯端末を優雅に持ち歩きますけどね。

Walkman Phone/Xmini/W65S
http://www.au.kddi.com/seihin/archive/kishu_archive.html?id=xmini

【ネット】イーモバを常時利用につかえるのかッ

キャプチャ

さて、先日のエントリでも書いていたんですが、USBアダプタ搭載のルータで、emobileインフラを利用した常時利用環境が、イケるのか1日だけだが、行ってみた。

メインPC上では、普通にウェブや、メール、動画とかは利用しますし、BONIC(PCを使ったボランティア解析、こいつの性で8コアが常に100%駆動)が常時駆動しています。

PCスペックは、Corei7/920(8コア)、6GBメモリ、500GB*2(RAID0)といった感じです。

色々してみたところ、まぁまぁ、使えるかなぁ・・という感じ。動画の読み込みは確かに遅いけど、若干キャッシュしておくのを肝に銘じておけば使えなくもない。

実際のネットワーク状況は、上記の写真の通りです。

ローカルエリアのところがそうで、高くて0.5%おおよそ0.2から0.3%付近です。

なので、平均300Kbpsは出ている計算です。ルータに他の端末が接続されていたらもっと厳しい数字にはなるんでしょうけど、その他はゲーム機程度なので、常時利用できそうな雰囲気です。

ちなみに、ノートPCに直挿し時では、アンテナ2本立つ程度の場所です。

ゆくゆくは電波環境も改善するでしょうし、首を長くして待ってましょう。

利用を継続していれば、イーモバ本部もアンテナ増強を考えてくれるに違いない。

WiMaxが使えればええんだけど・・・、ま、これは仕方ない。

これもC02LCというソフトバンク提供のイーモバ回線で、天井4980円、スパボで割引後3980円/定額のサービス。これは、回線速度(7.2Mbps)からしても、国内最安値じゃないかな。

現在引いているのは、Bフレッツ(100Mbps/ファミリータイプ/約7000円)なので、これに置き換わるかってな話なんです。ADSLエントリー(1Mbps/1680円/NTT)でもええかなって思ったんですが、基地局から離れまくっているので却下。ちなみに、ここでは、NTTのDSLサービスしか受けれない場所です。YahooBBも提供外です。

違う話になりますけど、BONICへの参加お待ちしてますよ。手間がかからないボランティアです。チーム戦では、ただいま、全世界で日本のTeam 2chが4位をキープしています。

Team 2ch/BOINC
http://team2ch.info/

【産業】TVゲームについて考えてみた

video_game_kids_wideweb__470x293,0

今はめっきりゲームをする事がなくなってしまったんですが、週に一度は必ずゲームソフト屋さんには顔を出す感じな私です。ファミコン全盛の頃が、小学生の時です。

もち、PS3/XBOX360/PS2/PSP/NDSが部屋に鎮座しています。

んで、ゲーム屋さんで、ふっと気付いたんですね。

将来、ゲームカルチャーは、廃れる事は無くても、縮小していくのは、誰の目にも明らかです。あれだけ、寝る間も惜しんで、最悪学校休んでもゲームに明け暮れてた奴らはどこに行ってしまったのだろう。

ゲームに嫌な事をされた訳では無いし(くそゲーはこの内に入らないだろう)、まったく興味を失った訳でもない(私のようにハードだけ持っている人は多いはず)

ビデオゲーム創世記(あえてTVゲームと言いませんが)以前に、箱型の受像器で動画を見ることができる一般に「テレビジョン」に驚きを覚えた人達がいるわけです。

んで、そんな革新的なテレビジョンで、自分が参加できるコンテンツを提供してくれる「ビデオゲーム」というものが現れて、またまた驚く訳です。

TVゲームで言えば、ビデオ機能の向上、処理速度向上、メディアとの融合、革新的コントローラーなどで、矢次に現在まで20数年間「驚き」を与えてくれてたんではないかと思います。

簡単に言えば、この「驚き」の所に、消費者がお金を出してくれてたんではないかと思うんです。

(一般論ですから。一部のマニアには当てはまりません)

これを踏まえて、現在を見ると、高性能なパソコンや多チャンネルTV、携帯電話が同じ部屋に在り、技術的にはなにも珍しくない機能ばかりのゲームハードです。

コンテンツで勝負しようにも、難しいでしょう。ソフトメーカー自体が、クロス販売を目論んでいる時点でアウトです。そういう意味では、自分で自分の首を絞めている事になるのかも。

さらに、結論付けていくと、DS辺りからの任天堂のやり方です。

DS発表の際は「タッチパネル?!どうなんだろう・・ネタが尽きたのか」と思った方が多いはずです。Wiiの時も、同様に思ったと思います。購入してみたものの、昔からのゲーマーさんからしたら、こんなタイトルばっかりではつまらん・・と、現在でもそうです。

あのDSの段階から、いやGameCubeの失敗から学んだんでしょうね。

もう、既に昔ながらのゲームカルチャーは終わっている・・・って。

次の段階の「驚き」として、タッチパネルやWiiリモコンとして発表したのでしょう。なので、コンテンツは所詮「水もの」(すぐ飽きられ、価値が無くなる)、コンテンツを提供できるインフラで新規開拓という形で踏み込んでいっているのではないかと、思った訳です。

書きながらふと思いついたんですが、一時のバーチャ時代、セガが一世風靡していましたね。これに当てはめると、まさしく、あの3D映像で「驚き」と感動と期待を持って、ゲーセンに通ってたんですよね。セガが、方向性を誤らなければ早い段階で天下を取れたはずなのですが、非常に残念です。

奇をてらえば・・・なんて言葉がありますが、好きな言葉ではないけど、市場原理競争の激しい時代、手段を選んでいる場合では無いことも確かです。

世界に誇れる日本が広く世界に広めたゲームカルチャー、もっと盛り上がって頂きたい。

戯れ言でした。

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)