【AU】LISMOをWindows7にインストールでけへんッ

lismo01

先ほど、Xminiに浮かれながら、さてAUならでわのサービス「LISMO」をPCにインストールしてみおうと思ってたら、早速の洗礼を受けてしまった。

エラーコード:2053,20710と表示されて、一向にインストールができないでわないかッ!

はぁわ、Xminiの価値が失われていくぅっ

(ここまでで30分経過)

そういや、Sonyお手製のソフトの嫌がらせは以前にも受けた事があるので、多分そうじゃねぇのかと、イベントログを確認したら、確かにそこいらで落ちているようだ。

とはいえ、解決方法が分からない。

確かに公式では、Windows7は動作保証していないんですよね。しかも、64bitだし。USBドライバは存在してるけどさ。

んで、Google先生に聞いてみたところ、2chのあるページにこれはと思われる記事を発見。

そのリンク先のFAQサイトにその解決方法が書かれていた。

(ここまでで1時間経過)

以下のKDDIさんのあるページへの直リンクがあるのです。開いても謎のページです。ちょっと怪しいが、藁にもすがる気持ちでポチッとな。

http://lismo-apldl.kddi.ne.jp/update/LP4001.htm

フルパッケージ版をDLします。その中の、LISMOPort/Japanese内のSetupExを実行。その後、ルートのSetupLPを実行します。

何度やっても50%位でエラー表示だったのに、この手順だとすんなりインストール成功!?

わけわかんね。

ま、いいか。困っている方はぜひ、この手順でやってみて!

#ちなみに、事前にUSBドライバを入れておくこと(注意表示が出るけど、ちゃんと読む)

【携帯】いまさらW65SことXminiをげっつ

Xmini

AUのウォークマン携帯ことXminiをゲットしてみた。

以前から使ってみたくて、現在利用中のS001から移行してみた。2つも型落ちになるんですけどね。ロック解除で行ったAUショップのお姉さんからも不思議がられましたが、まぁ、いいでしょう。

やはり小さいッ軽いッ、絶対無くすぞ。が第一印象。

しかも、このタッチ式のインターフェース、使いにくいぞ。慣れればいけるのか・・。いや、慣れなそう。もうちょっと、様子を見てみようか。

画面を見ながら慎重に操作しないといけないので、運転中はマズ無理ですね。いやいや、違法ですから。

このサイズで出してきた以上、Bluetooth搭載から見て、ヘッドセットの利用を考えているはずです。A2DPもあるので、ステレオ型のヘッドセットで、音楽を聴きながら、ある時は着信を受けるみたいな感じなのかな。

もち、運転中は、携帯ではなく、ヘッドセットを耳に当ててから、そのボタンを押せばいいので、携帯には一切触りません。

充電クレードルが無いので、優雅に充電ッてのができない。これはダメでしょうSONYさん。カメラも無いので、巷のQRコードが読めません。おさいふケイタイだって無い。これは困らないけど。

ボタンが、指のサイド又は爪で押すしかないです。

液晶画面部分が意外に小さいんです。さらにQVGAです。目の悪い方には厳しいです。

QVGAが幸いしてか、結構サクサクです。

あと、バッテリー容量が小さいとか思いがちですが、S001とわずかに違う程度でした。容量に関しては問題ないみたい(メモするのわすれてた)

AUユーザーならではの特権である、「変わった端末」を持って優雅に振る舞うスタイルがベストなのやもしれません。

しかし、世界に名だたるブランドの冠をかぶったWalkman Phoneが霞んでしまっているのが、どうにも言葉を無くします。ソフト開発のコストが掛からない利点がAUにはありますが、iPhoneが市場にある以上、これはマズイって思わなかったのかなぁ。ブランド価値がどんどん低下してしまってる。

ま、しばらく、この奇抜な携帯端末を優雅に持ち歩きますけどね。

Walkman Phone/Xmini/W65S
http://www.au.kddi.com/seihin/archive/kishu_archive.html?id=xmini

【ネット】イーモバを常時利用につかえるのかッ

キャプチャ

さて、先日のエントリでも書いていたんですが、USBアダプタ搭載のルータで、emobileインフラを利用した常時利用環境が、イケるのか1日だけだが、行ってみた。

メインPC上では、普通にウェブや、メール、動画とかは利用しますし、BONIC(PCを使ったボランティア解析、こいつの性で8コアが常に100%駆動)が常時駆動しています。

PCスペックは、Corei7/920(8コア)、6GBメモリ、500GB*2(RAID0)といった感じです。

色々してみたところ、まぁまぁ、使えるかなぁ・・という感じ。動画の読み込みは確かに遅いけど、若干キャッシュしておくのを肝に銘じておけば使えなくもない。

実際のネットワーク状況は、上記の写真の通りです。

ローカルエリアのところがそうで、高くて0.5%おおよそ0.2から0.3%付近です。

なので、平均300Kbpsは出ている計算です。ルータに他の端末が接続されていたらもっと厳しい数字にはなるんでしょうけど、その他はゲーム機程度なので、常時利用できそうな雰囲気です。

ちなみに、ノートPCに直挿し時では、アンテナ2本立つ程度の場所です。

ゆくゆくは電波環境も改善するでしょうし、首を長くして待ってましょう。

利用を継続していれば、イーモバ本部もアンテナ増強を考えてくれるに違いない。

WiMaxが使えればええんだけど・・・、ま、これは仕方ない。

これもC02LCというソフトバンク提供のイーモバ回線で、天井4980円、スパボで割引後3980円/定額のサービス。これは、回線速度(7.2Mbps)からしても、国内最安値じゃないかな。

現在引いているのは、Bフレッツ(100Mbps/ファミリータイプ/約7000円)なので、これに置き換わるかってな話なんです。ADSLエントリー(1Mbps/1680円/NTT)でもええかなって思ったんですが、基地局から離れまくっているので却下。ちなみに、ここでは、NTTのDSLサービスしか受けれない場所です。YahooBBも提供外です。

違う話になりますけど、BONICへの参加お待ちしてますよ。手間がかからないボランティアです。チーム戦では、ただいま、全世界で日本のTeam 2chが4位をキープしています。

Team 2ch/BOINC
http://team2ch.info/

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)