【為替】2011年1月為替EUR危機うむむ

fxcharts

うむむ、チャンスを結構逃してます。

年末年始があまりに分りやすい動きだったので、警戒しすぎたようです。残念

ポルトガル国債の売れ行きが、協調してまっせ!の効果が高く、良かったようで、ユーロやポンドも1円上げ。ここで、売りで入ってたので、損が出てしまった。まだレンジ内だと思ってますけど。

しかし、そう簡単にEUR問題決着できないと思うんですけどね。中国マネーがEURにシフトしつつありますが、裏有りすぎですし、ロシアもヤバイ、アメリカも頼りにならない、日本もそれどころじゃないという状況。

どかっと、円高に降れる予兆であって欲しいと思います。

去年は真の初心者でスワップ狙いでしたが、タネも増えたし、今年は普通に狙っていく計画です。

今年のいつか、大暴落が待ってるはずなので、飲み込まれないよう注意しながら、どん円高底で大量ポジション持ちをぶっかまして頂いていきます。

と書いてたら、急激に含み損が減ってきてるぞ。よかった。

まだFX2年目ですけど、なんとか自分なりのやり方が見えてきました。

人ぞれぞれなんでしょうけど。自分は、全通貨チャート(5分足)を見ながら、直近の指標(イベント)、先物傾向を見ながら戦略をねます。戦略と、目的の通貨を選びます。

この際に、BBCやCNN、NHKのニュースを見ながらやってます。これが重要で、映像を観てます。各国要人の表情とかからも読めるでしょ。

もちろんこれを行う時間帯がとっても重要です。自分は、日本時間はスルーしてます。

んで、仕掛けます。

戦略に自信が無いときは、偉いトレーダーさんの記事やコメント、2ch市況2の板辺りを観ながら、みんなはどんな考えを持っているのか、後は、ピックアップし忘れたイベントなどをメモっておきます。(2chは、逆指標にしてもいいかと思うw)

自分はポジション保有を12h?2日程度にしています。12hは遊ばせて、長くは持たずの方針です。

【家電】東芝Regza Zシリーズって凄くね?今更

regza-z1-1

最初に言っておきますけど東芝の回し者でもないし、アフィリエイト誘導でもないです。

自分が個人的に2年前に購入したRegza Z7000が部屋にあります。最初は、「USB-HDDに録画できるらしいよ」の知人の言葉からチョイスした製品なんだけど。

年末にふと、CS放送の視聴をかねて、ちゃんと(初めて)説明書を見るぞ!と見たのがきっかけなんですが。

こんなにも高機能だったのかと、(メーカー保証期間切れの2年後ですが・・)今更ながら気付いたんです。

もう、エコポイント半額になってしまったので、今更液晶を購入する人は少数派でしょうが、もし、いま悩まれてるなら、絶対このレグザを勧めます。

現段階で気付いてる機能がこんなの。(ちなみに自分が所有してるのはZ7000なので古いです)

48822bc0regza_z9000_03_05

インターネット(ウェブ)ができます。もちろん、2画面状態でも出来ます。USBキーボードも接続できます。

もちろんの事、パソコンとの接続もOKです。あと、レグザリンクによるPC接続、DLNAクライアント、USBメモリのビューアーとか。

20080606actvilatoppla01

インターネットTVのアクトビラと、ひかりTVも視聴可能。

images

自分のZ7000に限っては、USB-HDDは1台まで、LAN-HDD(NAS/PCもOK)は8台、ieee-HDDも8台まで接続できます。(いまのRegzaだとUSB-HDDの複数台もOKみたいです)

2年間、録画しまくりましたが、さすが国産製品、失敗事例はありませんでした(番組編成の性で録画ミスはありますけど)。超安定してます。CS加入のお陰か、常にHDDが回ってる状態です。

走り書きでしたが、こんな感じです(写真は色々なところから頂いてます)

もちろん他社製品の事は知りませんので、もしかしたら三菱やソニー、松下の方がもっと凄いかもしれない。けども、ブログなどのエントリーを見る限りでは、東芝信者がいまでも多いみたい。

TOSHIBA レグザ
http://www.toshiba.co.jp/regza/

【PC】HDJ-HSU1.5のせきゅあHDDレビュー

DSC00310

うまいタイミングで安かったので購入。普通のHDDでも良かったんだけど、なにやら付加価値付きの製品みたいです。

DSC00311

企業向けらしく、しっかりした作りです。一番のウリのハードウェアによる暗号化処理、クーリングファンや状況のLED表示があります。側面にも、埋め込みのエンブレムもあります。

気になるファンですが、本当に静音です。聞こえません。裏面に手をかざすと、常時回っているようで、風を感じます。個人宅で利用すると、数年後には埃まみれになりそうです。

LEDは非接続は赤、アクセス可能な状態はグリーン、ロック中はオレンジとなってます。

USB接続すると、内蔵ソフトが立ち上がります。つまりそれようにパーテーションが切られてます。んで、通常HDDか、セキュリティHDDにするかを選択します。前者にするのは、なにかもったいないですよね。途中でも切り替え出来るみたいですが、ちょっと不安です。

SHGATE2というソフトをインストールする手順に入ります。これが、検索しても見あたらないんです。とても不安です。

ちなみに、起動メニューにマニュアルなども見れるんですが、なにか良く分らない内容です。ちゃんと、精査してるんだろうか?もう少しで良いので、ちゃんとして欲しい。

キャプチャキャプチャ2

(パスワードの設定画面/USB接続時に必ず表示される入力画面)

パスワード入力要求が起動時に表示されるのは、ちょっとウザい(仕組み上しょうがないんでしょうけど)

パスワード認証すると、ドライブが追加(マウント)される仕組みのようです。

後は普通のHDDとして利用できます。

ただ気になる点が一つ。SHGATEというソフトがフリーズします。知らないソフトは入れたくないと思いつつ導入したけど、ぐぐっても情報が無いし、更新情報も無し。

データを損失しちゃうとかいう最悪な事態は避けたいので、とっても怖いんですが。

俺だけか?

怪しいメーカーとの差別化としての付加価値も大きいです。

さまざまなユーティリティが無償でダウンロードできます。だた、このHSUの場合は、I-O Secret Driveだけみたい?(ソフトウェアによる局所セキュリティ)

キャプチャ4

中身は、WD社のものでした。朝鮮サムソン製だったら、またすぐ壊れるんだったろうし。

一応データ移動のがてら参考ベンチ、USB-HDDから、本製品への5GB程度のコピーで、平均10MB/秒でした。しばらく稼働中でしたが、温風になる事もありませんでした。

HDJ-HSUシリーズ
http://www.iodata.jp/product/hdd/hdd/hdj-hsu/

ちがうメーカー製品ですが、いまAmazonで馬鹿売れの2TB USBハードディスクです。10980円だし。

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)