【PC】PCがもう一台欲しい

diy_key2

いまノートをメイン機に、を進行中で、Thinkpad X200を運用中なのだが、どうにもDVD鑑賞やゲーム系などの重めの処理には耐えられない事が判明。

余ったパーツもある事だし、安くもう一台あってもいいんじゃないかと思い始めてます。

前記事のUBUNTUに影響された性もあり、Linux PCにしたい。

んで、UMPCや中古PC、自作PCとかあらゆる形態でのパターンを調べてみるが、一向にまとまらない。

予算は、1?2万程度で・・と。w

でもですね、これが以外に選択肢が結構あるんですよ。2万もあれば、なんとかなる時代らしいです。

UMPCのばやい

アウトレット系を狙えば、1万後半?2万円台後半で買えるみたい。ただ、人気商品なので、すぐ無くなってしまうし、Linuxを目的にするにはある程度の腕が必要。最近は、MacOSXを動かす裏技なんてのもあるそうです。

中古PCのばやい

最近だとPentium4辺りが潤沢で、1万円ジャストで買えちゃう。だが、メモリがDDR1だったり(これが高価)、高熱&高電力で不人気だった事もあり、どうにも手が出にくい。
Mac辺りだと、G4(PPC 1Ghz?)辺りが手中に入る。

中古ノートPCのばやい

自分が詳しいThinkpad系だと、X31/X40/X41辺りが1万円台で手に入る。UMPCと比較すると、こっちの方がいいんでないかと思う。X40シリーズは1.8インチHDDなのであまり遊びにくい。メモリもDDR1です。大体、PentiumM機が該当。

自作PCのばやい

AMD系が激安です。スペック的にも十分。スペックで選ぶならこれですね。
また、Atom230/330で組んでも、2万で収まる。デスクトップで、20W台ってのは魅力ですね。ちなみに、Atom330はHTなので、4コアですよ。消費電力も倍になりますが。

サーバー系のばやい

DELL/HP/NECの激安サーバってのがあります。不定期でキャンペーンがあるんですが、2万円でそれなりに高スペックなマシンが手に入ります。ですが、デバイス類があまりに特殊なので、Windowsが動かなかったりします。ちょっとだけ腕が必要です。

うむむ。

自宅サーバ機にもしたいし、車内常備PCも欲しいし、ターゲットが定まらない。

安くなったAtom230+ベアボーンで組もうかと考えてるんですが、どうにも。

ま、ボーナス次第だな。

【Linux】UBUNTU9.04をUSBにインスコ

CA3C0185

USBメモリにLinuxインストールとか、だいぶ前に流行っていたそうなんですが、今更に、ThinkpadX200で動かすとどないな感じになるのかと思い試してみた。

今時のLinuxスタンダードは、UBUNTUっぽくて、ISOイメージをダウンロード(DELLのUMPCのLinuxモデルもUBUNTU)

Fedora7あたりで、Linuxを使うことがストップしてしまったので、最近のLinuxはどないなってるか分からない。

ISOにてDVDメディアを作成して、DVDから普通にブートして起動。デバイス関連は全て認識してしまうんですね、な?んの設定もしてません。

期待を膨らまして、USBメモリ(4GB)にインストールしてみる。

物凄い時間がかかったが、成功。メニュー上に「USBにインストール」項目があるんだけどエラーとなるので、自前でパーテーション切って手動で行った。途中のブートイメージの設定だけはミスしないようにしないといけない。これ注意。

Linux試した事ない人がいたら、ぜひ使ってみてください。WindowsにはないグラフィカルなGUIは魅力です。MacOSXよりも派手すぎるエフェクトには驚き。

もち、ウェブやメール、ドキュメント作成などの基本ソフトも全て入ってる。UBUNTU日本用の独自パッケージもあるらしい。

UBUNTU Japanese Team
http://www.ubuntulinux.jp/

【車】本日納車でした@デミオ

CA3C0181

本日注文したデミオを出迎えに行きました。

野郎がグリーンのデミオとは、いかがなものかと色々な方に言われましたが、もう発注してしまっている訳で、いいんです。

改めて街中を行き交う車を見ると、白・黒・グレーが8割いってますね・・・。

うにゃ、このデミオ、すげーです。買ってよかった。「価格以上の価値」なんてCMでも言ってますが、まさに同感です。特筆したい部分は沢山あるんですが、もう書き殴ります。

2リッタの4駆からの乗り換えですが、まったく違和感無しに驚きです。1.3リッタでも機敏に走るもんですね。心配無用でした。

独特なCVTの慣れが必要なものの、スピードがのれば気持ちよく加速してくれます。低速時はちょっと重めですね。慣れなのかと思います。

その外見からも言えるんですが、ヨーロッパの小型車の雰囲気が、インテリアにも感じ取れて(知人がプジョー乗ってる)、表示はレッド色でまとめられてる。150万程度なので、質感までは相応ですけどね。

小物入れが微妙すぎでした。沢山あるんですが、大きさが変なんですよね。タバコ?小銭?なにを入れればいいのだ?ってな感じです。ちなみに、カード入れみたいなサイズは無かったですね。ま、買えばいいんですけど。

ドライビングコンフォートを頼んだんですが、これには6スピーカーとハンドルにオーディオスイッチ、牛革ハンドル等が付いてきます。これにも満足、室内が小型車にも関わらず静かで、音質の向上にも役立ってます。牛革もフェイクでしょうが、なかなか気持ち良いです。

ハンドブレーキ辺りに小物入れ兼、シガーソケット+AUX端子が付いてて、iPodやWalkmanがあれば(なんでもいいけど)接続できる。これは明日試そう。

あと、気になったのが、ラジオの感度の悪さですね。これは、販売店に聞いてみよう。

あともう一個のコンフォートパッケージも入れてます。こちらは、オートライトとか自動ワイパーだったかな?昼間でもトンネル入るとこまめに反応してました。ワイパーはテストできませんでしたけど。

シートの作りがしっかりしてて、ぜんぜん安っぽくないです。素材や、骨部分、高さ調整など高品質です。

鍵に面白いギミックがついてて、ボタンを押すとクルっと回って出てくるんです(説明しにくい・・)これに、リモートドアロックボタンなどが付いてます。

荷室は小型車並、ライトは右壁面に付いてました。

帰りに高速に乗ってみましたが、120で走行してみましたが、安定してました。エンジンの頑張ってる感(エンジン音)も無くて、スムーズに加速してくれます。まだまだ、上の速度も出せそうです(まったりドライバーですので、そんな走りはしませんけど)

ドライブノイズは五月蠅く無く、堅くは無いですけどロードの凸凹はそれなりに伝わってきます。

大人3人乗っけてみましたが、軽自動車にあるような重さもそれほど感じませんでした。

TOD-Demio0801

軽自動車と同じ車重量+CVTで低燃費を実現して、ヨーロッパ車ライクな小型車スタイルで、130万程度(自分は180万www汗)です。特にチープな印象もありませんし、いまの軽自動車がこの価格帯である事を見ると、これ、お買い得じゃないですか?

マツダの回しもんではないですけど・・、本当に良い買い物でした。

いま、ワールドカップ(ウズベキスタン、録画)を見ながら書いてます。地区予選突破おめでとう!

#モンテから選手が出るのはいつだ

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)