【ケータイ】AU IS01を買ったお@初見レビュー

kddi_android_is01_movie03s

ふらっと寄った量販店に在庫があるというので、気付いたら手元にありました。

はい、物欲に負けました。

今、充電中なのでじっくり触ってないんですが、詳しくはゆくゆく追記していく予定です。

店頭価格は、36750円で、実際に払ったのは、25700円です。

SoftBankの余った契約をMNPして10000円引きで、AUポイントが1050円を使用しました。

さらに、15000円分の商品券が貰えるらしいので、実質10700円で購入した事になります。
(ACアダプタを付けてもらいました。ちなみに本体にはmicroSD 4GB付いてます)

なんという安さでしょうか。こういったガジェットで10000円台で購入なんてありえません。中国のクソ怪しいデバイスなら買えるでしょうけどね。IS01は、シャープ製で案の定メーカー保証がつきます。安全、安心です。

しかも、ISデビュー割で、毎月の支払いは、2年間ほぼゼロ(プランE+IS NET)なんです(実際は、安心ケータイサポートとか加入するでしょうし、300円位)

AUが案内しているように、2台目の端末として持って欲しいらしく、この場合、パケット代だけ払えば良えんよ・・といった形らしい。潔いですね。パケット代の天井は、5985円

emobileなどのモバイルルータを経由して、パケット代を節約しようという輩が非常に多そうですが、AUの思い切った判断にリスペクトしてもいいんじゃないかな。これ単体だけ持ち運ぶだけですし。
(ちなみに無線LAN設定しておけば、自動でそっちに優先に接続するようです)

プランEだと、すぐ天井行きそうですし、パケ代気にせず使い倒すつもりです。プランEの特徴だった「ガンガンメール」が利用できない。非常に残念。

 

持った感触は、シボ加工のおかげか、結構いけてます。重さは見た目そのままです。普通です。

しかし、充電がなかなか終わりません。(バッテリ持ちを調べるため、フル充電中)

l_st_is01ph-17

バッテリーは通常の携帯よりは大きめとはいえ、1400mAhしかないんです。ここが気になってたんですが、価格COMコメントとか見てると、結構持つらしい。

現在気になったのは、充電方法です。WZERO3よろしく、ミニUSBで行うんですが(AUアダプタ変換コネクタ付属)、ゴム製の貧素なカバーを開ける必要があるんです。面倒です。

PDAを使った方ならお気づきかと思いますが、外部に金属接点がありません。つまり、クレードルは将来登場しないって事です。

ちなみに、本体外にLEDが無いように思われますが、表面丈夫のど真ん中に、1つあります。充電中は赤く光ってます。着信とかメール着信でどうなるかは、いまのところ未調査です。七色に光るみたいで、設定可能でした。

ちなみに、ストラップホールはありません。(このサイズ重さでは当然でしょうが)

軽く、AUネットワークで、ネットを見てみました。地方都市ですが、思ったよりも速く、常用できるレベルです。PDAなんかでは、ハードスペックや回線の遅さの性でもっさりしがちですが、ここはGoogleちゃんと作り込んでるようです。

l_st_is01ph-04

キーボードは特に変な配置も無く、普通に打てました。タッチ感は、メンブレン感が出まくってて、ふにゃふにゃです。ここはしょうがないですけど。キーボードライトが欲しかったなぁ。

また、Andoroidならではの、戻るキーやHOMEキーの高さが低すぎて押しにくいです。あと、その性で指油がべたべたしてしまいます。多分塗装が剥げそうな気がします。潔癖性の方は厳しいかも。

ブラインドも結構厳しいかも。でも、まぁまぁ打てますが。

なにより、全体の動作がサクサクです。iPhoneの初期モデルよりサクサクです。Windowsモバイル機なんて足下な感じですね。Andoroidすごす。

Googleサービスとの連携や、Andoroid/AUマーケット(アプリとか)もすでに利用できるようですし、TwitterやMixiアプリの動作も確認、ナビウォークも11月まで無料で利用できるようです。

Googleマップでの、GPSや電子コンパスの動作も確認しました。

こんな高機能なものがコンパクトに収まるもんだなぁと感動すら覚えます。これは、やっとモバイルガジェットに当りがきたか!?

これから本格的に使用してみます。

AU IS01(Andoroidデバイス)
http://au-is.jp/products/is01/

追記:

バッテリーの持ちだけ若干報告。

GPS、無線LAN、BlueToothを全て有効にして、ずっとウェブやワンセグから設定まわりを行ってましたが、一向にゲージが減る様子がありませんでした。んで、2時間経過した辺りで、やっと1目盛り(1/5位)減りました。

心配不要な感じです。

microSDは、もちSDHC対応ですが、バッテリーを外さないと装着できませんでした。

PCとのBluetoothペアリンクはなぜか失敗します。USBもなぜか認識しません。なにか設定が必要なのかもしれない(USB通信中も充電可能みたい)追記:マウント操作をしないといけないみたいでした。マウント中は通話ができないような仕様のようです。

カメラは普通でした。安物の携帯についているような感じです。ただ、iPhoneのような撮るだけのシンプルではなく細かく設定できるようです。この点で多少遊べそうです。もち、動画もOKでした。追記:AFが付いているようです。明るい所では、iPhoneよりも全然綺麗です。期待してもOKな感じです。

GPS情報や方角情報を付与できるのかな?と色々やってみたんですが、うまく出来ません。自動で付与して
くれたら、写真データベース作成がとっても便利になるんですけど。

音楽はUSB接続経由で、LISMOが使えました。ただ、転送にとっても時間がかかる(アルバム2枚分で10分位か)ので、直で再生できるようなものがあるんでしょうね。そのうち探す予定。

iTuneストアよろしく、AUも環境整備するんでしょうけど、ちゃんと最後までちゃんとやって下さいよ。いつもグダグダですから。

追記:

Bluetooth周辺を調べました。PlanexのBT-HP01ADというステレオヘッドセットにて、全部のプロファイルにて認識。A2DPでの音楽もOKでした。ただ、どちらが悪いのか分かりませんが、ズボンのポッケに入れて聞くと、通信断が激しくて使い物になりませんでした。ウラ面の方にアンテナがあるみたいでした。

調べてる時に気付いたんですが、これFMトランスミッタが入ってるんですね。驚きました。車にて利用してみましたが、これは実用に耐えます。とってもええです。

もしかしたら・・・・と、FMラジオが付いてるのか?!と。そういったアプリは入ってないので、ダメなのか、ハード的には内蔵してるのか、現時点では分からない。

購入2日目ですが、特に不満無く、快適に使わせてもらってます。

寝っ転がりながら、ふっとネットで調べ物とかするとき、開けばすぐ利用可能で、すぐネットアクセスができるので、これはUMPCとか携帯電話よりも便利で速攻です。

ワンセグも、まぁまぁ普通な感度で、全画面で観れますし、バッテリーも全然いけますし、本気でナイス(補正無しで)なデバイスです。

これまでで、2?3回程、勝手に再起動に入った事があります。大量のファイルが置いてあるものを観た時(写真)とか、ワンセグ起動時とかだろうか。Andoroidは前iPhoneとは違いマルチOSなので、終了させないアプリが大量にあると、メモリが無くなるとかいった類の気がします。

あとちょっとすれば、バージョンアップとかで色々な点に改良の手が入る事でしょうから、そこまでは、色々いじりまくればええでしょう。

【PC】DELL U2211Hにしてみた@サブモニタ

Capture1_029

サブモニタとしてなにが良いのかの結果ですが、DELLのU2211Hをチョイスしてみた。届いたので若干のレビュー。

24インチモニターの横にピボッド縦型に置くとちょうど良いサイズ。目線をそれほどあげなくても全体が見えます。

フルHDなので、ウェブページを広く見渡せます。サブモニターとして最適です。

U2410と比べると確かに明るめですが、設定にてU2410よりも真っ暗にできます。ですので、ギラギラとの書き込みを見ますが、問題なさそうです。

IMGP0273

縦型にしても、メニューもそれに合わせて表示設定できます。

んで、見つけたんですが、これ、「メニュー回転」の項目が、背景or人物????人物がピボット回転設定になります。腐れローカライズはいい加減やめて欲しい。もし、U2211Hを買われた人は、故障時にこれを理由に返品したらどうですか。

ちなみに、2410Uはちゃんと「縦or横」ってなってました。

一応IPSらしく視野角も広く、目的通りな品質です。

ただ、設置してから気付いたんですが、使用しているビデオカードの出力が、DVI/HDMI/DSUBなため、アナログDSUBになってしまう事。

何か問題が発生したら追記していきます。

追記。

探してみたらDVI?HDMI変換コネクタがあったので、これで解決。やっぱデジタルです。滲みが消えました。

明るさ設定は、DSUBとDVIでなにか比率が違うみたい。

DELL U2211H
http://www.jp.dell.com/jp/ja/enterprise/monitors_20_21/monitor-dell-u2211h/pd.aspx?refid=monitor-dell-u2211h&cs=jppad1&s=pad

【PC】化石?!MOドライブをゲッツ

SN3J0053

富士通のDMPD-453S(1.3GB対応のMOドライブ/USB)

若い人は知らないでしょうね。まさに昔の日本のガラパゴスデバイスです。でも、未だ業務用でも使われていたりする所結構あるんですよね。ま、所詮データ交換やバックアップでしょうけど。そういや富士通のサーバとかに、よく内蔵してたりします。

高度でクールなデバイスだったんですよ。2G超えもあるし、今でも使おうと思えばいけるが、コストの面でDVDやらに敵いません。雑に扱える利点はあるけどね。

なにげに押し入れを掃除していたら、昔利用していたMOディスクがわんさか出てきたのがきっかけ。

既にMOドライブなんて無いし、このディスク捨てのも引けるので、安ければええなと以前からネットを散策していた。あるジャンク屋に1900円位であったので購入。

買う決心がついたのは、このドライブのロゴ(この富士通ロゴになったのは記憶では極端に昔じゃなかったはず、あとSCSIじゃなくてUSB規格だったし)

イジェクトボタンが多少問題有りだったが動作OKだった。Windows7(64bit)でも、ドライバ要らずでした。DVDドライブとは違い、メディアを入れて初めて、ドライブが現れるみたいです。

手元にあるのは、128MBと230MBのディスク双方で読み取りができた。しかも、思いの外速い。GIGAMOだからなのか?

ディスクの中身は、なんかどうでも良いやつばかりだった。10年位前のバックアップしたやつ。
(環境の悪い所で、FDなら読み取り不能だったんでしょうけど、さすがケース入りメディアはちゃう)

んで、勇んで空のMOディスクは幾らなんだろうとネットで調べてみると、「売って無い」んです。しいて、ヤフオクならあるんだけど、明らかな中古メディアだったり、それ超長期在庫物んで定価じゃん的なものばかり。

近くのホームセンターでワゴンセールしていたような気がするぞ。買いに行ってみよう。

雑に扱えるバックアップメディアとして活用できるかもしれない。化石メディアとして、セキュリティの面でも安心ですw

富士通MOストレージ
http://jp.fujitsu.com/platform/storage/components/mo/

nabekのなぬげなblog(゚∀゚)