「Raspberry Pi」タグアーカイブ

【pc】RaspberryPiが届いたぞぉぉッ!!(゚∀゚)ノ

P1010167

うっぴょー(゚∀゚)ノノ

ラズパイが届きました!

( ゚∀゚)o彡°らずぱい!おっぱい!おっぱい!

今週の土日はこいつとの相手で忙しくなるな。

なんだか小さい箱に入ってるんですね。店頭なら、2~3個掴んでレジに向かいたくなるサイズですw

P1010169

基板上の文字で確認・・。

Made in UK

よかった。英国製をゲットしたい方は、ここの方法をオススメですよ。

結果がこれですので・・w

【pc】やっぱ買ってみる事にしたRaspberry Pi@ここなら安全

sc20140522202613

ただね・・。

よくラズパイの記事とか見ると、こんなプラスティックケースの状態をよく見るんだけども。

俺のは、紙箱の中に本体が入ってるだけだった。

2パターンあるんだろうか?

んで、色々調べてみたら。

sc20140522202747

この写真には、「RS」の文字が・・。

つまり、RSで購入すると付いてくるんでしょうか。

簡易ケースとして使えそうだな・・と思っていただけに、ちょっと残念。

【pc】やっぱ買ってみる事にしたRaspberry Pi@ここなら安全

sc20140521000207

4000円で買えるパソコンこと、ラズベリーパイ。

やっぱ、どうにも気になって先ほど注文しました。

もちType-Bです(゚∀゚)

日本国内での入手方法は、それほど多くありませんが、調べまくったので、後悔しないよう、これから購入される方への参考として。

ラズパイの製造国には、イギリスと中国があり、案の定、中国製のものでは不具合に出会う確率が高めのようです。

こちらのショップでは、英国製のものだけを販売してるので、安心してラズパイをゲットできます。

Raspberry Pi Type B 512MB

上のリンクから、「Umemoto LLP (梅本有限責任事業組合)」が出品してるものを選択する。

送料無料ですし、ラズパイ関連商品だと割引もされます。私の場合、決済時に100円割引されてました。4330円で入手できました(送料無料)

sc20140521001035

ラズパイだと、こちらのRSオンラインで買う人も多いようですが、こちらは製造国を選べませんし、「消費税」や「送料」を考えると、別に安くないです。


ケースやオプションは、やや高めなので、今回は本体だけ注文しました。

ケースは、MDFや1×4材なんかで、適当に作ろうかなと踏んでますw

自宅サーバとして利用する予定で、NAS、カメラ監視、VPN辺り。照度センサーや温度センサーを電子工作なんかも面白そうです。

ラズベリーパイ関連

【pc】ラズベリーと言う名の超小型5千円パソコン

sc20130907152846

一部のマニアでとっても人気がある小型パソコンがあります。

この「ラズベリーパイ」という、一見、1枚基板の様にしか見えないシロモノ・・・。

正式には、「Raspberry Pi」 35ドル

これ、ちゃんとパソコンとして使える。しかも、5千円以下で買える!

胡散臭い・・ぉ・・(´・ω・`)

と思われる方が、ほとんどだと思う。私もそうだった(以下、日本語動画でなんとなく一番わかり易いものを選びました)

もちろんWindowsは動きませんので、LinuxがOSになります。ラズベリーパイ用にビルドされたOSが既にいくつかありますので、SDメモリに書き込むようです。

sc20130907154229ただ、単純にケーブルを挿せば良いだけです。

電源はmicroUSB(スマホ用のがそのまま使える)、画面出力はHDMI又はRCA、サウンドはイヤホン端子、ストレージはSDメモリ。

LAN端子、USBポートが2つあるので、拡張性も抜群。

USBもほとんど認識するようです。無線LANや、カメラなど。まぁ、購入前に下調べは必須ですけど

過去の3Dゲームを動かしてる動画も見つけましたので、スペックもそれなりにあるようです。

ヒートシンクが見当たらないので、発熱は問題ないんでしょうねぇ。5V700mAらしいので、3W程度のようです。

sc20130907154516

sc20130907154552


検索すると、既に色々な遊び方をしてる方もいらっしゃるようで・・(;・∀・)

sc20130907154808

電子工作に得意なら、基板上のIOポートから信号を取る事もできます。

もともとは教育用に製品化されたらしいんですが、世界中のおっさんが食いついたという面白いシロモノですw

電子工作だけではなく、ラズベリーパイに用意されたOSイメージには、予めPythonなどの開発環境も用意されており、プログラミングも容易に始められるそうです。

すげーな。

イギリスが発売元なんだそうで、日本国内は輸入した業者さんが販売してます。

為替が不安定ですが、おおよそ5000円以下で手に入るようです。

RAMが256MBと512MBの2種類存在してます。LAN有無やUSBポートの数が違うので、絶対512MB版をオススメします。LANは必須でしょ。