「アウトドア」タグアーカイブ

【動画】裸一貫のガチサバイバル@Discovery Ch.

image

世界的に有名なディスカバリーチャンネルで、一部、Youtubeに番組が公開されてます(期間限定)

ディスカバリーチャンネル(Youtubeチャンネル)

非文化圏で一切の道具や衣装を持たず、本当の裸一貫で、10日間生活するという、ガチ過ぎるサバイバル「MAROONED」(邦題:ザ・秘境生活)が凄い。

っていうか、このエドスタフォードさんが凄い。

(;^ω^)

ぜひ、これを観て、大昔の我々の先祖が生き抜けてきたか、今がいかに恵まれてるか、しみじみと感じましょう。

【ガチサバイバル】期間限定公開|ザ・秘境生活 (フル) アリゾナ

【ガチサバイバル】期間限定公開|ザ・秘境生活 (フル) ルワンダ

【ガチサバイバル】期間限定公開|ザ・秘境生活 (フル) タイ

【ガチサバイバル】期間限定公開|ザ・秘境生活 (フル) ベネズエラ

【サバ】サバイバーのカメ五郎が活動しはじめる

sc20180612114240一時地上波などのテレビ番組でも出演してしまう話題の人となってしまった、カメ五郎さん。

久々に自給自足のサバイバルを始めたそうです。

※実際は去年から

飽食の時代ですが、あえて、現場で全ての食材を入手するサバイバルをやってのけてます。

シカや狸を解体する様は記憶に残ってます・・

(;^ω^)

これからも、少しづつ動画が上がっていくかと思います。期待して待ちましょう。勉強にもなるんですよね。

【エコ】出揃ってきたぞAC100V蓄電ガジェット

sc20171110001037モバイルバッテリーで有名な「cheero」から、100Vモバイルバッテリーが出ました。

cheero Energy Carry 500Wh

価格も、58,800円と、わりかし安めです。

容量は500Wh(3.6V139Ah)で、ちゃんと正弦波100Vで3Aまで出力できます。

なので、小さなストーブ位(300Wまで)なら動かせますし、正弦波なので、電気毛布の類も動かせます。

出力は、DC12Vが2個、USBが2個、LEDライトも装備してるので、キャンプでもかなり活躍するでしょう。

sc20171110001825個人的に気になったのが、この充電口。

付属のDCアダプタで充電するんでしょうが、25.2V3.5Aとなってます。

他の製品と違い電圧が高めです。だから急速充電できるんでしょうけども。

ソーラーパネルなどで、充電する場合は、別途加工が必要でしょう。昇圧するか、24Vパネルから降圧するか(発電時は28V位になるので)

sc20171110002544こちらは既に販売中のもの。

Anker PowerHouse

絶対にこの製品を意識しているに違いありません。

(;^ω^)

434Wh(120Ah)と若干小さくなるものの、お値段も49,800円と、かなり手頃です。Ankerというのも安心です。

でも、こっちはAC100Vを1.2A(120W)しか流せないので、家電系はまず利用不可能です。矩形波だし。

cheeroは、ウマイ所にスポットを当ててきたんじゃないでしょうか。

sc20171110003057この手の商品で良く目にするSuaokiという中国メーカー。

中々にレビューも高評価が多いのがこれ。

suaoki ポータブル電源 S601

220Whのサイズですが、正弦波100Vで、21,880円とかなり格安です。

ほぼ、軽自動車のカーバッテリーと同容量です。

純正品でソーラーパネルがあるのも安心です。繋ぐだけ。

sc20171110003405んで、400Whと大容量なのが、これです。

43,880円と、Ankerとほぼスペックもお値段も並びます。

自動車のバッテリー上がりにも使える、ジャンプスターターとしても使えます。

つまりは、cheeroとは違い内部は12V系で作られてるんでしょう。

こういったモバイルバッテリーは、中国産がほとんどですが、比較的に多くあります・・が。

スマホの小さなバッテリーでも火災が起きるように、低品質なものだと簡単に出火原因となってしまいます。

しかし、製品が選べるようになったのは喜ばしい限りです。

ポータブル電源