「エラー」タグアーカイブ

【さ】SMBにアクセスでけへん@こんな例

image

ただただ・・SAMBAでファイル共有するなら、そんなに難しくないのですが、つい先程まで悩んでたシロモノがこれです(大したこと無い)

あくまで、こんな場合もあるよ、という記事です。

UbuntuLinux 17.04LTSで、何気なくアップデートをかましたのです。

途中、「おまえさ、smb.conf変更しちゃっていい?」と言われたので、何気なくYESッさっ!m9( ゚д゚)と答えてしまった。

んで、後日。

シェルで作業後、GUIでファイル一覧で見たいなぁ・・と、エクスプローラを開いてアクセスすると。

アクセス拒否されました」・・と

※smbclientだと、protocol negotiation failed: NT_STATUS_INVALID_NETWORK_RESPONSE

あぁ・・この前のアプデで書き換えられたんだったな・・と、smb.confを、何度もやってるので元に戻していく。

・・が、どーやってもエラー。

(;´Д`)

何度もsmb.confを眺めても、おかしい点は見当たらない。ログ見ても、正常に動作してる。

慣れはとても怖いものです。こいつでした。

   interfaces = 127.0.0.0/8 eth0

そー、このPCにはeth0なんてインターフェースは無いのです。Ubuntuでは、enp3s0になってもうたんです。

   interfaces = 127.0.0.0/8 enp3s0

何度も基本に遡ってググりまくりました・・。

(;^ω^)

いちいちWindows側(クライアント)で動作確認するよりも、Linux側からこのコマンド叩いた方が楽です。

smbclient -L localhost

image

でも、副産物として、これを知りました。Windows PCでの「資格情報の管理」というもの。

これに登録しておくと、次回からパスワードの入力をせずに済みます(普段の操作もここに登録されてる)

Samba側もプロトコルを2にするなんて、こんな書き方を目にしますが、私んとこでは駄目みたい。なんか他に設定が必要なのかもしれない。

min protocol = SMB2
max protocol = SMB2

【net】まれにVPNに接続できなくなる@Win10

image

クライアントがWindows10で、VPN先に接続できたり出来なくなったりする。

以前は問題無かったんですが、最近、どうにもおかしいと思って、ぐぐってみたら、みなさんも同じ様な境遇のようでした。

Windowsアップデートによる影響っぽくて、原因はイマイチわからない。

サーバ側のログは、こんな(適当なところを抜粋)

transition from state STATE_QUICK_R1 to state STATE_QUICK_R2

STATE_QUICK_R2: IPsec SA established transport mode

deleting IPSEC State

※Debian Linuxサーバ

VPNの接続プロトコルを熟知してる訳ではないので、正直さっぱりである。というより、一切接続できない訳でなく、たまに接続できない

(;^ω^)

image

んで、試行錯誤してたら、こうすると接続できるようになった。

タスクバーからではなくて、”設定”から”ネットワーク”、”VPN”と辿って、そこからVPN接続すると、問題無く接続できる事が分かりました。

ヽ(;゚д゚)ノ なんでやねん。。

image

InterLinkのVPNサービスのQ&Aページでは、デバイスマネージャから、WAN Miniportを全て削除・・とか書かれてたりしますが。。

さすがに、怖い気がする。

(;´∀`)

【pc】キーを押すと謎のピッ音とは?Win10

sc20180201173942キーボードのキーを押すと、微かに「ピッ」と鳴って、何かキー入力がおかしくなる場合があります。

先日これを体験してしまい。

せっかくのおニューのキーボードが壊れたか?!(Corsair K70

ヽ(;゚д゚)ノ !!

・・と焦った訳です。

いつから導入された機能なのか分かりませんが、これは、”フィルターキー機能”というやつで。

キーをバシバシと速く押したり、押しっぱなしにした時に発動する、親切機能の事。

つまり、PCでゲームとかしてると、結構頻発するんじゃないでしょうか。。

(;^ω^)無効がええでしょう

場所は、「設定」「簡単操作」「キーボード」「フィルターキー機能」の順になります。