「ソーラー」タグアーカイブ

【蓄電】晴れが続いてるのでご飯を炊く@ソーラー

P_20190914_151052

快晴が続いてるので、連日、これでご飯を炊いております。

(;^ω^)

タケルくんワクヨさん、5年は使ってる!w

んでも、問題が一つだけ御座います。

P_20190916_021229

これですよ、これ。

いずれも24V5A程度流れるのですが、シガーソケットがそれなりに発熱します。

数年使い続けてると、温度差からの湿気で、内部がこんな感じで錆びてきます。

錆びるという事は、通電状態が悪い、そして、発熱の原因となってしまいます。

しまいにゃ、火事の原因にもなりかねません。

(;´Д`)

24Vなので、5Aで済んでますが、12Vのタイプだと10A近く流れる訳ですよ・・・。

10Aって相当ですよ、恐ろしい・・・配線ケーブル自体も発熱しちゃうレベルです。

ソーラーで、熱源を利用するなら、絶対24Vか48Vで構築した方が良いですよ。

【蓄電】ソーラー蓄電2019の夏

P_20190818_163725

5年目を迎えた夏、まだまだ当初の構成のまま、不具合無く継続しております。

本日は、澄み渡った晴天で、発電し過ぎで、インバーターが電圧エラーで動作しない程でした。

(;´Д`)をい

※こういう時は、無駄に負荷を繋ぎます(お湯を沸かすとかw)

これまでの経過は、検索で「ソーラー」で掛けて頂くと見れます。

image

構成は、この時のまま、ほとんど変わりありません。細かくイメージ図を公開してます。

【エコ】自家DIYソーラーシステムの構成2016年8月

とはいえ、微妙に負荷側の構成が変わってますけどね。

5年もすれば、蓄電具合の癖が分かってきたので、その日の天候に合わせて多めに負荷を使うとか。ほとんど、充電系だけど。

P_20190818_164053

メインバッテリー、コントローラーも正常稼働確認。液漏れ、温度も問題無し。

冬場仕様のまんまで、緩衝材に埋もれてますけども・・。

(;^ω^)火災には注意だね

P_20190818_163056_1_p

【蓄電】死んだMF27バッテリーが復活?

今年の春から実施してる、死んだディープサイクルバッテリーの復活作業です。

今日、新しい技法?!と編み出しました。これは、効果アリです。

P_20190818_162117_1_p

こんな木材で、結構大きめに衝撃を与えます。ハンマーを使うと、壊れちゃうので、面で衝撃を与えるという感じです。

内部ではどーなってるか分かりませんが、サルフェーションの原因になっている物質が(少しでも)剥がれて?取れてくれてるんだろうと期待してます。

揺さぶるよりも、遥かに効果的です。

P_20190818_163127_1_p

上の上写真のように、充電時の充電が初めて、15Vになりました。これまでは、どーやっても12Vだったので、この変化に驚いてるところです(ブースト充電時14.8V、あれ?w)

正常時の充電でも15Vにまで上がらなかったので・・、不安が半分ですけどね・・。

(;´∀`)

充電時に、あるセル容器部分が熱くなるので、これがヒントにならないか、試行錯誤してます。

P_20190818_162509_1_p

【WIFI】BUFFALO WXR-1750DHPをゲッツ@軽くレビュー

あと、先日購入した無線ルータのこれを、先程から蓄電からの供給に切り替えました。

P_20190818_162526_1_p

純正アダプタ時(12V)で9W(0.6A)ですので、先日購入したDCDC変換モジュールで、供給してます。

幸い12Vなので、そのまま繋げられます。プラグも5.5/2.1サイズだし。汎用シガーソケットにしてる。

P_20190818_162452_1_p

変換モジュールでは、(万全を期して)11.5Vと弱めに出力してますが、それでも、1A近く流れてる訳です。

現在の室温33度と高めが原因でもありますが、結構ヒートシンクが発熱します。長時間触れない程です。45度位でしょうか。

数日、様子見でしょうか。

※これの他に、オーディオアンプ(12V)も繋いでる

image

そろそろ・・、こういったものを確かめてみたいと思ってます。

グリッド・タイ・インバーターです。

私はこれまで、通常の100V商用電源とは、別系統でソーラー電気を利用してきた訳です。

発電具合や電池の容量を見ながら、電気を利用するんです。

このグリッドタイインバーターは、出力をそのまま、商用100V電源として流しちゃうという代物です。

ソーラー発電してれば、勝手に自宅内の家電に電気を流す訳です、手間が掛からない訳です。

実際は、120Vとか若干昇圧して流す事で、電力会社からの給電ではなく、このインバーターが大元になる訳です。

問題は、発電し過ぎると、電力会社の方へ逆流しちゃう訳です(簡単に説明するとね)

導入前に、(商用電源とは別の)自前の普通のインバーター網で、テストしてみて、正常に稼働するか、発電能力の具合とかを確認しないといけないですね。

【蓄電】中華の降圧キットを利用してみる

P_20190810_162457

うちのソーラー蓄電DIYは5年目で、もうトラブル無くの落ち着きっぷりで、記事にする内容も無しという・・。

(;^ω^)バッテリーも元気です

んで、今回、Amazonで見つけたこれ、電子工作絡みでよく見る、超安価な中華製のモジュールキットです。

(;´∀`)

ステップダウン(降圧)型で、好きな電圧に落として利用できる。3つ入って、700円位でした。放熱板も付いてる。

他にも色々な種類があるのですが、(意味なく)コイルが気に入ったので、こいつにした。

サイズは、適当測りですが、24mmx55mmでした。効率は最大でも80%位じゃないでしょうか(推測ですが)

※Amazonページ上では、96%とか書かれてるが

P_20190810_162639

裏面には、XL4015と書かれてます。

P_20190810_163944

どこのご家庭にも余っているだろう、シガーソケットで通電テストです。

めんどいのでハンダ付けせずに、接点を挟みます。

P_20190810_164108

ソーラー蓄電の24~30Vのシガーソケットが部屋まで来てるので、それで確認してみます。

負荷に関係無く、赤色LEDが点灯するようです。

あと、電圧が調整できるかの確認も実施します。小さなマイナスドライバが必要ですが、1回転で約1V程度変わるようです。

12V利用のつもりですが、11.5Vにしておきました。

P_20190810_164643

探してたら、こんなものを発見。12Vでの利用を想定していたので、ラッキー。

P_20190810_165422

テストは完了したので、ハンダ付けといきます。久しぶりなので、上手くできるだろうか。

P_20190810_171801

玉にならず、キレイにできた。

(;^ω^)

P_20190810_171857

完成品は、こんなもんでシンプル。24Vシガーから、12Vに落とすだけです。

流す電流も、1A程度を想定してるので、十分なデキです。

P_20190810_172736_1_p

んで、一番気になっていたのが、”ノイズ”です。一番わかり易い、この12Vのオーディオアンプで確認。

おー、ちゃんと動作したよ。

(;´∀`)そりゃそーだ

しかも、ノイズ無しッ!!えがった!

m9( ゚д゚)!!

大音量でしばらく鳴らし続けても問題無かった。(体感上)発熱もほぼ無しだった。正確に測ってないけど、流れても500mA(6W)だし。

ジャンクで買った12V系のガジェットを、手元で確認することができますw(電流はあまり流せませんけども)

あと懸念するのが、ソーラー発電で、瞬間でも最高で32V辺りまで上がる時があるので、それに耐えられるのか。

DCプラグさえ探せれば、家の中にある様々な家電製品を蓄電から賄えるようになります。