「ネット」タグアーカイブ

【動画】TVでは無理?ネットのニュース解説番組

sc20170510022047(なんでか)ダブーだらけで、地上波テレビでの、ニュースや時事に関する番組がツマラナクなりました。というか、胡散臭い。

(;^ω^)

最近、ネットでニュースを聞く人も増えてきたようで、色々と番組が増えてきました。

んで、こちらの「報道特注(右)」は、Youtubeで文化人TVという方が配信してる番組。90万再生とかされてる番組もある人気チャンネルみたい・・知らなかった。

どういう人脈なのか分かりませんが、国会議員さんと魚屋さんで議論する、コレまでにない内容です。(誰も聞いてないというテイで・・w)ここだけの情報をこっそり教えてくれるんです。これは面白い。

近々、ベストセラー作家の百田尚樹さんも出演されるらしい。

sc20170510022954化粧品で有名なDHCが配信してる、「虎ノ門ニュース

この錚々たる面々です。

同じ、DHCで配信してる女性向けの「ニュース女子」なんて番組もあります。この他にも、沢山の番組があります。

こういった、なぜかテレビや(一部の)新聞ではやらない保守系の番組が増えてきました。

sc20170510023935

北海道の青年「KAZUYA」さんのチャンネル。

毎日更新で、とても有名な方です。

政治思想がどうであれ、マスコミが変なのは、誰もが知ってる。あのニュースの裏には何があるのか、真実はなんなのか、これらの番組で知ることができます。

知らなかった方はぜひとも、見て頂きたい。目からウロコです。

【ネット】AUひかり VS フレッツ光と比較してみた@2016年末版

sc20161222153904私はNTTが光をサービス開始した頃からずっと、フレッツ光で未だに100Mbps契約となってます。

(;^ω^)

動画をめっちゃ見るし、今時のゲームなんかでも、かなりネットが重要です。

費用低減&回線品質向上をどうするか、ずっと気になってます。

私の現在の環境と支払額は以下です。

回線:NTTフレッツ光ネクスト(5200円)+ひかり電話(500円)+プロパイダ:i-revo(500円)

これに、2年割:700円とフレッツメンバ:500円分の割引があります。

10年超え契約なので割引ポイント(-500円)含めても、毎月6500円程度の費用です(※電話代も含む、総支払額)

見直すと1Gbpsで、もっと安くなるんですよ。分かってるんです・・が、面倒くさくて、ずっとこのまま。

(;^ω^)

そろそろ真面目に考えてみようかと。

ちなみに、AUスマホは持ってません。

純粋に固定回線が利用できるのは、この2社とケーブルTV位なので、他は考えません(というか、ここは田舎なので選択肢が無い。光コラボは問題外)

以下、戸建でフレッツを利用中の場合(東日本:2016年12月時点)

  AUひかり フレッツ光
1Gbps対応状況?
標準対応 プロパイダの対応次第&要設定
次世代IPV6/IPoE使える? 標準対応 プロパイダ次第(数社)&要設定&追加費用(DS-Liteなど)
固定IP利用可能? 不可能
※半固定IP状態
*2
プロパイダ次第(追加費用)
回線引越し施策 前回線の違約金のキャッシュバック有(最大15000円) プロパイダによる
※光コラボ以外では施策無しの印象
     
開通工事費 37500円
(同額分の割引あり≒実質ゼロ)
18000円+α
※追加工事がある場合増加
※新規契約の場合は無料
登録費用など 3000円 800円
     
回線費用 4900~5100円
(ずっとギガ得:3年縛)
5200円
(ギガ得:2年縛)
6300円
(標準プラン:縛無)
5400円
(ファミリーギガラインタイプ)
このプランを選択できないプロパイダがほとんど⇨5700円(Wifi付プラン)
※100/200Mbpsの旧プランは5200円
ひかり電話 500円
30ヶ月無料
※他電話オプションがめっちゃ安い
※通話代が安く無料通話あり
500円
※ナンバーディスプレー等のサービスが結構高い(+1500円)
機器レンタル代
Wifiレンタル代 500円
※自分は不要
※AUスマホがあれば無料
300円
※プロパイダによっては強制契約
割引制度
(いずれも支払をクレジットカードにすると200円程度安い)
AUスマートバリュー
最大1500円程度
※AUスマホ利用の場合
フレッツメンバーズクラブ
最大500円分(5年後)
  2年割(2年縛り)
-700円
     
プロパイダ代
(回線費用に含む)
1000円前後
割引制度 各社あり(条件付きで2~3万円の範囲)
工事費相殺分と合せて5~6万円程度
非コラボでの契約について、キャンペーンが無いのが現状
例:ソネット 毎月約1400~1700円割引(36回)  
例:BIGLOBE 30000円キャッシュバック+毎月-750円(30回)*1  
毎月の支払い
※割引適用の場合
※通話代は含まない
5100円-1600円+1250円
およそ4750円
※工事費分割代込
※ソネットの場合
*3
5900円+1000円-700円
およそ6200円
※ほとんどのISPでは、さらに+300円
※IPoEが使えないので足カセ有り
支払い備考
※口座・クレジットカードなどにすると手数料無し
窓口支払+300円(請求書有り) 窓口支払+100円
請求書発行+150円

*1:3万円キャッシュバックとか凄そうに思えるが、単純に工事費相当分の割引なので、結局の所ソネット等のキャンペーンと同じ内容

*2:AUひかりビジネスで固定IPを提供していたが、現在は特に見当たらない(将来個人向けでも提供するかもしれない)

*3:工事費分割1250円を30回払い後は、割引分1600円が無くなるという訳で、その後は通常請求になる

sc20161222154928以前調べた時と状況が変わったようで、AUひかりがダントツに安い(1500円+α程安い)

しかも、1Gbps回線が無条件に利用できる。フレッツは、利用出来ない場合もあり、追加費用が発生する(特に高速なIPoEが壊滅的に利用できない?)

但し、工事費分割や3年縛りもあり、”長期間利用する”つもりなら、AUひかりに分があります。

AUスマホを持っていなくても・・です(スマートバリュー割引)

あと、現段階では、固定IPを提供しているISPが無いため、自宅にサーバを設置する予定がある場合は、選択が難しい(DDNSで対処できるけど)

YoutubeなどはIPv6に対応してるので動画を良く見る場合はかなり効果が上がるでしょう。1Gbpsの帯域があればゲームも快適でしょう(;´Д`)

年明け位に申し込む予定なので、開通時はレビュー記事でも書きます(ちなみに以下の画像の3500円に工事費分割1250円が乗っての毎月の支払いです。計算通り。同額の45000円を現金で貰うこともできる)

全国で使える、純粋に高速で安い回線なんですが、昔ながらの悪習”ケータイの営業”のニオイや雰囲気が、イメージを悪くさせてるのは事実。

「また騙されるかも・・」と二の足を踏む位なら、まだ・・高くてもNTTの方が・・となってしまいますよねぇ。

ここに書いた数字は、正確なはず・・です。結構時間を掛けて調べましたので。間違っていたらコメントお願いします。

【net】インターネット速度を10倍にする簡単な方法とか?!

sc20160825191154実際の所、ウェブを見るにはスマホの様な貧弱3G/4G回線でも必要十分だったりする訳ですが。

PCゲームとか、配信などを行っていると・・

少しでも速くしたい!!という衝動に強く駆られます。

とはいえ、PING値の低い、東京や関東圏に引っ越す訳にもいきませんしね・・。

多くの方がNTTのフレッツ光回線を利用してるんではないかと思いますが、ちょっとした事で、これを10倍にする事ができます。

sc20160825191720

多くの利用者が忘れている?「IPV6接続」です。

もちろん条件付きです。

接続先もIPV6に対応していれば、軽く10倍の速度で通信できます。

これも、NTTフレッツ網が、従来のIPV4に足カセを履かせて、100Mbps止まりになってるんです。

sc20160825193950

また、NTTからレンタルしてるHGWの機種も限定されてますし、NTTへの申請、プロパイダへの申請が必要です。

いまの所は工事費などは無く、無料で申請できるようです。

注意するのが、プロパイダがIPV6に対応していない場合もあります(安価な所はほとんどダメ)。この場合は、プロパイダを変更するしかありません。

また、IPV6には、PPPoEとIPoEの2種類の接続方法があり、理想はIPoEなのですが、大手ISPでも未対応の場合がほとんど・・という状況。

フレッツ光ネクストやらライトやら、ギガファミリーやら、もう訳ワカメなんですけどもねぇ・・。しかも、回線卸販売までやってる始末。

sc20160825194610

フレッツとの唯一のライバル、KDDI AUひかりは、無条件でIPV6対応してます。

設定も必要無く、開通と同時にIPV4とIPV6が利用できます。

NTTとは違い、1Gbps対応と言ってるのはあながちウソでは無い訳です(一部フレッツ網利用してるけどね・・)

フレッツよりも千円程安い。AUスマホ持ってれば割引アリという。

ソネットが一番得っぽい。4万ってなかなか見かけない。毎月2千円割引は、工事費相殺分です。

まだ、IPV6は普及の段階ですが、大手サイトはもうほとんど対応済みで、Youtubeなど動画を沢山見る場合でも、十分に恩恵を得られます。