「パーツ」タグアーカイブ

【PC】玄人志向のGF-GTX970-E4GB/OC/SHORTをゲッツとレビュー

P1010876

先日購入した4Kモニターのゴタゴタが、やっとこれで解決ですよ。

(;^ω^)

GF970をゲッツです、これで純粋にHDMI4Kが堪能できます。

GeForce GTX970

別にベンチとか取りませんけども、簡単に記事書きます。

ほら、玄人志向のホームページ見ても、ほとんど情報が無いじゃないw

P1010877

決して遅いワケではない、これまでの相棒GeForce760はこれでオサラバです。

。゚(゚´Д`゚)゚。

そういや、これも玄人志向(GALAXY)だったな。

MicroATXなので、もうギチギチです。ついでなので、DIY工具のブロアーでホコリを飛ばして掃除します。

P1010878

んで、開封です。

電源変換コネクタ2本と、DVI-DSUB変換が付属してました。いらんけど。


P1010879

御開帳ぉ~(゚∀゚)

おまいさんがGF970でっか、よろしく。

ショート基盤なので、将来Mini-ITXへの移行も可能という事ですよ。

ただ、ヒートシンクが小さいので、オーバークロックして遊べませんけども。

表面は鉄製のカバーです。

P1010880

上からの写真。

ヒートパイプはこんな感じで、3本出ております。

電源は6ピン2本。


P1010881

GF760とGF970を並べてみました。

デザインやサイズはまったく同じという(;^ω^)


P1010882

装着ぅ~。

Z87チップセットなので、PCIレーン16をフルで使えるワケです。

これで遅いワケが無い!


以下、トラブル中の様子

・・・と勇んで電源をONしてみたら、画面が真っ暗でフリーズ・・・w

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

安定のDVIで再接続したら、UEFI/BIOS画面が出て、Windowsのロゴが表示され安堵したところ・・・。

また、画面が真っ暗のまんま・・w

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

「ば、ば、バイオスが古いから・・だよね?」で、GF970を外して、初めてのオンボ(i5-4670K)のビデオで無事起動。

BIOSを最新にアップデートしたら、ブートドライブが見つからない・・とエラー表示

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ バックアップ取ってねぇーよ

「れ、れ、レイドが外れたのかな・・」で、RAID構成に再設定したら、なんとか起動してくれた。

そういや、古いビデオドライバーを削除しなきゃいけないんだっけか。・・で、NVIDIAのソフト類を全てアンインストール。

そして、念のため、DVI接続モニターを優先にしておいて、電源OFF。

また、GF970を差し込んで、電源をONにしたら・・、低解像度で起動するので、このままGeForceドライバをインストール。

再起動して・・。

(゚∀゚)アヒャ 無事起動を確認!!

P1010883

4Kモニターも、自動的に認識して接続してくれた。

ほら・・、YUV420じゃないよ、RGBになってる。滲みからは開放だ。

やっと念願の普通の4K/60hz環境をゲットしました。

ゲーム環境は、追記予定

追記:

Screenshot2015-10-21 00_42_321

970を購入したのは、4Kを堪能する目的の他、もう一つの理由があってですね。

私が毎日プレーしてるこのソフト「StarCraft2」というRTSゲーで、常時60fpsをキープしたいがためだったんですよね。

最高では120程度、最低では30、平均では50-60辺りでした。

んで、色々と試してみました。

結果をいうと「変わらず」・・(;^ω^)

3D設定自体は、全て最高設定にて余裕でプレーできるようになりましたが、体感的にはGF760とさほど変わらない。GF760でもフルHDで、それなりの画質でプレー可能です。重くても30フレームはほぼキープしてくれる。

GF970でも、(多分)画質は上がったが、肝心のフレームレートはほとんど一緒なのです。

いやいや・・、GF970ですよ、上位のモデルですよ・・。

sc20151021004953

そういや、Nvidiaコントロールパネルで設定すれば・・。

と、パフォーマンス寄りに設定しましたが・・。

それでも変わらず。

(;^ω^)あれれ・・


StarCraft2の新しいパッチでは、32bitと64bitモードが選べるようになりましたが、32bitモードがいくらかフレームレートは良いというだけで、大きな改善にもなりません。

Replayを再生しながら、色々な設定で試してみましたが、解像度を下げても、3D最低設定にしても、フレームレートに変化が無いんです。

これって、そもそも別の要因じゃなかったのか?・・と

(;^ω^)

FPSや他のゲームと違って、RTSは演算対象がものすごく多いので、CPUの演算処理能力によるのでは・・と。

むろん、CPU負荷グラフを見ても、それほどではないんですが、多分これもゲーム側で(過負荷にならないように)制限を掛けてるんでは無いかと、察します。

これを回避する設定も見当たらないので、StarCraft2では、ゲーミングモニターとかでの144hzなんてのは無理なんでしょう。多分

sc20151021010721

一応、こちらのプロセス優先度の設定も行ってみましたが、ほとんど変わらず。

1コアだけ、やけに仕事してんなぁ・・。

解決しそうだったら、追記します(海外のウェブ調べてないし)

いまいち分からない。

sc20151021014319

Skyrimも試してみました。

こちらはさすがにGF970の恩恵アリアリです。

最高設定/フルHDでも、プレー可能なレベル。GF760ではうまく設定しないとダメだった。

美しい背景に見とれてしまう。すげーな。

Mod入れるともっと凄いらしいけども。

そういや、BattleField4持ってたんだった(;^ω^)やってねぇ

追記:2015/12/30

そういえば忘れてました(;^ω^)

Windows10にアップグレード後のパーツ交換による、ライセンス認証についてです。

結果からいうと、パーツ交換後、ライセンス認証は要求されませんでした。

ネット上では、1つでもパーツ交換すると、「アップグレードライセンスが失効」とか、「再度のライセンス認証」が必要とか書かれてますが、なぜか私の場合はOKだったようです。

元OSは、Windows8 DSP版です。

現在のPC構成後は一度もパーツ変更してませんので、その性かもしれません(モニターとかマウスとかの類は変更してますけども)

しかし、ちゃんとOSを購入しているにも関わらず、ライセンスにビクビクしながらの自作PCとか、面倒この上ないですよ。マイクロソフトさんよ。

コピーし放題の中国とか韓国とかの発展途上国、国別に対応したら良いんでないの?日本のユーザーの大半はちゃんと購入してるでしょうよ。

気楽にPCパーツ購入出来ない状況を作り出して、業界を冷やしてる張本人だもん。

【pc】RealforceとMajestouch(赤)甲乙つけがたい

P1010872

キーボードといえば、「Realforce」「Majestouch」の2大巨塔となっております。

※HHKは変態系と分類してますので・・

両方持ってるのですが、かれこれ、もう5年以上(いやもっとだな)も、愛用しております。

(Realforceは3代目、Majestochは2代目)

これが、どちらがメインにもなり得る素晴らしい製品なのです。

Realforceの優しいタッチフィーリングが最高ッ!と思ってしばらく使い続けては、Majestouchの硬派な音とタッチ感(赤)に、また惚れなおしてしまいます。

P1010873

FILCO マジェスタッチ

気分次第で底打ちしたがりなので、Majestouchの「カッ」という音がタマらない。

真っ黒で小さめ&剛性ボディがまた硬派で、デスク上に映えるのも、所有欲を満たしてくれます。

Cherry軸なら、他社製のオプションが利用できるのも大きい。

カラフルキーや鉄製キーに差し替えたり、静音化などカスタムできる。

サイズ Cherry MX軸対応 LED光透過型メタルキーキャップ MXKCLEDMETAL-SL

サイズ Cherry MX軸対応 静音化リング MXORDP

マジェスタッチは、通常モデル(約10000円)とワイヤレスモデル(約15000円)、小さい「MINILA」というモデルがある。

P1010874

東プレ RealForce

静電式スイッチの優しくて、静音、なんとも落ち着きはらってデスク上に鎮座してます。

とにかく指先を優しくサポートしてくれるんです。

マジェとは、また正反対な印象です。さすがは、業務用と謳ってるだけあります。

これまで長~い間、大きな変化も無く、価格も変わらずw、ブレずに突き進んできたRealForceですが・・。

sc20151014191148

先日のイベントで、ゲーミング用の製品を公開しました。

七色に輝くんだそうです・・。

(;^ω^)

しかも、全てのキーで、アナログ入力をサポートして、入力の深さを自在に設定できるとの事。

アナログ入力を活かして、MIDIキーボードのように鍵盤とか、ゲーム用パッドの様に使う事もできるらしい。

どうした東プレヽ(;゚д゚)ノ ・・と心配してしまいますが、そろそろこういった攻めの姿勢も必要でしょう。

だがしかし、いくらするんでしょう・・・(;´∀`)3万とか?

ゴムの感触しか無い安価なキーボードとは別次元ですので、このいずれか、オススメです。

【電子】山形の秋葉原「笹原デンキ」に行ってみた

P_20150807_135628

フィギュアとか、メイドさん・・では無く、昔の秋葉原な感じを彷彿と感じさせてくれる、山形唯一の電子マニア御用達のお店、笹原デンキである。

山形大学の近く、駅前通りなので、誰しもが一度は視界内に捉えているはずなのである。

んで、DCプラグとかSMA端子が欲しかったんですが、まず手に入りにくい、ネットでも探したが、わずか1点ものを送料を掛けてまで注文するのも馬鹿げてるし。

(゚∀゚)ぴこーん!山形でも手に入るじゃまいか?

んで、恐る恐る・・笹原デンキに”初めて”入ってみる・・。

P_20150808_175728

おおっ!!

スゲー!!ほんとに、秋葉原だ!ラジオデパートのあの感じですよ。

詳しく知らないけど、電子関係で手に入らないものは無いんじゃないでしょうか、かなりの量と種類です。

なので、2時間かけても・・w、目的のパーツは探せなかったんですが・・。

店長さん?に聞いたら、すぐ見つけてくれた(;^ω^)これ全部把握してるんすか?

ネットでの価格よりか高めなのはしょうが無いですが、地元ですぐ手に入るってのが、なによりも貴重なお店です。

ほぼ全ての商品にはプライスが付いてて安心、お店の方も気さくに応対してくれます。

ちなみに、PC関連のパーツはほぼ皆無です。PCケーブル類はあるけど、PC用というよりも、電子系の汎用品という扱い。ええですな。

周辺にPC屋、ジャンク屋とか集まってくれれば、よりアキバっぽくなるんですけどね。地方じゃ、需要が無いんかな。残念

P_20150808_201019

追記:

んで、早速、目的の接続をばやってみました。

こちらの左側のオーディオ・アンプBUFFALO BSSP10 で使うつもりでした(既に生産中止)

汎用的な5/2.1mmのDCプラグで、12V2A仕様なので、これを、ソーラー発電による蓄電を電源にしようと思ってた訳です。

んで、結果がこれ(゚∀゚)ノ

ちゃんと稼働しております!!うほっ、オーディオ環境も電気代ゼロを実現です。

添付の電源アダプタが12.2Vで、DC24V-DC12V変換からは12.9Vで、0.7Vの相違があったんですが、まぁ・・許容範囲(;^ω^)

ちなみに、上の写真に写ってるもの全て”電気代ゼロ”で動いてます。

P_20150808_201112

SMA端子は、このポータブルDVDのワンセグ用アンテナに、アンテナ(F端子)を接続するためのものでした。

こちらもアンテナレベルを確認、無事OK。

そもそもテレビとか見ない人間なんですけども。一応

ちなみに、このポータブルDVD(ワンセグ・モニター入力)も、ソーラー蓄電から給電してるので、電気代ゼロです。

追記:

P1010744

もうひとつの2.1mmのDCプラグは、陸式の方に直接接続するので加工。

テスターでショートしてないか、念を入れてチェック。流しても2Aの予定なので、ケーブル径も問題無し。

・・で。
P1010745

んで、これで動かすのは、エレコムの無線LANルータ。

WRC-1750GHBKというやつ。有線も無線もギガビットなやつ。

これも、2.1mmのDCプラグで、12V1.5A出力のアダプタだったので、こいつもソーラー蓄電から給電してみます。

添付の電源アダプタは、綺麗に12.0V出力ですが、DC-DCだと12.8Vと、0.8Vの差、ちょっと危険か・・。

P1010746

やりました。

案の定、正常に稼働してます!

スンバラシイッ!!

NTTからレンタルしてるPR-S300SEも電気代ゼロ化すれば、ネットワーク系全制覇なんですが・・。

さすがに、レンタル品なので壊しちゃったらアレなので、やめときましょう(;^ω^)

昨日は、先に接続してたアンプで24時間連続ONをしてましたが、深夜3:00でも、バッテリー電圧は24.8Vを維持してました。これに、ギガビット無線LANが追加して、蓄電が持つか・・w

追記:全然余裕で持ちました。これだけ24時間通電しっぱなしでも、AM4:00で、24.8Vを維持しております。

※これの他にも、タブレットやスマホ、3DSとか数台分の充電もしてる

とはいえ、交流100Vに変換して利用するよりも、明らかに高効率で蓄電が利用できます。24時間電源ONにしてても、電圧変化は僅かです。

さて・・意外に多い12V家電を探してみるか(;^ω^)

加工を伴うし、リスクもあるので、誰でもという訳ではありませんが、自己責任でやってみてください。

【pc】知らないと損する国産高品質SSDと危険なSSD

sc20150102182642

SSDは各社から様々な製品がありますが、CFDのこれ。

中身は東芝製で、チップはMLC。SATA3(6Gbps)対応

連続シークは、読み書き共に500Mbpsを超えてます。

安価な製品に多い、ランダム読み書きでも性能を維持してくれてます。

256GBで、現在15000円前後。CSSD-S6T256NHG6Q

sc20150102183537しかも、「SSD Turbo Boost」というソフトが、無料でダウンロードできるんです(3,999円)

このスコアを見たら、如何程のものか・・(;^ω^)

5倍性能アップ!2.8Gbpsとかですよ。

知らないと大損です。

sc20150102184257最近の安価なSSDには、TLCタイプが出始めてます。サンディスク・サムスンとか(低寿命で、壊れやすい

安いからと言って、手放しで買ってはいけない。


sc20150102184444

安価でよく出回ってるキングストンのこの製品。

ベンチでは好成績だったんですが・・。

現行品では、なぜかそのスコアが出ない?!という不思議な事になってます。

最初に、良い状態の製品を出荷しておいて、評価を得たら・・悪いものに差し替えるという、こそくな手段を取っていました:(;゙゚’ω゚’):

GIGAZINE記事
http://gigazine.net/news/20140618-switch-cheaper-parts-after-good-review/

SSD製品リスト

【pc】自作PCをするべくパーツを買い漁ってます

sc20140327221311

せっかく購入したGeforceGTX760が、相性で使えねぇ・・と分かってから、このタイミングで自作かぁ?

・・と嘆いては、5分後。

しばらく離れていた自作PCの遅れを取り戻そうと、情報を集めまくりました。

もう、(AMDを除いて)intel系なら、自信を持ってパーツ街を歩ける・・と思う。

んで、ほぼ全パーツを揃えるところから、やってます。増税前なので、3/31までに揃えるつもり。

既に、以下のパーツをポチりました。

sc20140327221800ギガバイトのG1.Sniper M5という、Z87のゲーム用途のマザー。

高品質を求めてくと、現状ゲーム用途の製品になってしまう。壊れにくい(熱設計)、サウンド系の設定に惚れてしまった。Creativeのサウンドチップがそのまんま乗っかってる

14000円位。Z87にしては、結構安い方です。

sc20140327222318

一番悩んだのがPCケース。

ギリギリまでAbeeのEnclosure s6と比べたんですが、やっぱお値段で、こちらを選択。゚(゚´Д`゚)゚。Temjin TJ08 SST-TJ08B-E

9800円と29800円では、比較にならん。。すまんAbee、いつか買う。

歴史のあるケースらしく、随所に配慮がされていたのが、決定打だった。

ロングVGAカードでも、通称「座布団」と言われるVGAのたわみ防止や、CPUクーラーの支え棒とか、なかなか見ない工夫がある。

正面には、18cmのドでかいファンが標準搭載。フロントは、アルミらしい。

sc20140327223033

sc20140327223101


先行して購入してた、シリコンパワーSP240GBSS3S55S25(240GB)が2枚、玄人志向GF-GTX760-E2GHD/OC/SHORT(GF760)があります。

既に、SSDの方は、RAID0で利用中。とっても速い。

高騰しまくってるメモリは、今回買わずに、流用する唯一のパーツ。

sc20140327222915

前エントリーでもご紹介した、今なら9980円で買える、Win8.1DSP。

ちょうど良いタイミングで、割引してくれたもんだ・・。゚(゚´Д`゚)゚。


あれ?何か足りないぞ!ヽ(;゚д゚)ノ ・・と気付いた貴方は鋭い・・のか。

sc20140327223552

CPUがまだ・・なんです。

とりあえず中古とかオクとかで安いのゲットしようか。

Core i3辺りでお茶を濁すか、いっそCore i7買っちゃおうか。とか、なんだか決められない。

数カ月後には、「Broadwell」という、第五世代のCPUが登場するらしいんですね。

いま奮発しちゃうと勿体無いような気がしてならない。

ちなみに、当初はデスクトップ版は販売しない予定だったんだけど、それを撤回して、これまで通り自作向けデスクトップ版も販売するらしいです。

現在、22nmが、17nmと微細化する訳です。さらに、低消費電力って訳ですからね。超期待大な訳です。アイドル10W切っちゃうんじゃなかろうか。

CPUだけは難しい選択です。

これまでに掛かった予算はこんな感じです。

CPU Core i5-4670K中古+グリス

19800+680円

メモリ 流用予定
マザー G1.Sniper M5(Z87/mATX)

14154円

ビデオ GF-GTX760-E2GHD/OC/SHORT

22980円

ストレージ SP240GBSS3S55S25 2枚

27960円

ケース Temjin TJ08 SST-TJ08B-E

9280円

電源 流用/SPTRPN-500
OS Windows8.1 DSP

9980円

CPUファン リテールで様子見
ケースファン 組込み後に様子見
 

104834円

後はCPU次第で、総予算がほぼ決定されますが、まぁ・・10万弱程度とみれば、ショップメイドPCとまぁ・・大差無いか?

いやいや、Z87チップセットに、GTX760、SSDのRAID0構成ですからね(;^ω^)。ショップメイドでも、20万近いでしょう。

好きなパーツ構成で組めるのが、自作の醍醐味ですもんねぇ。

Core i7-4770で3万弱、Core i5-4650で2万弱、Core i3で1万弱。Celeronなら5千円(゚∀゚)ノあひゃひゃ

追記:

DSC_0025

ふらっと寄ったPCショップで、中古のCore i5-4670Kを発見。

まぁいっか、とゲッツ。

これで、全パーツ揃った。

(゚∀゚)

横にあったPentium G3220が、4800円と、結構悩みましたが、さすがにZ87が勿体無いと諦めた。

無意識に、K付きモデルを買ってしまいましたが、そういえば、K無しモデルと同じと思いきや、OC以外にも若干違いがあります。

仮想PC系の機能の一部(VT-d)がなんでか利用できません。仮想PCから、物理デバイスへのダイレクトアクセスを実現するもの。

・・・と言っても、仮想環境が利用できなくなる訳でも無し、若干ながらパフォーマンスが落ちる位、っていうか仮想環境使わないしw

K付きモデルの購入を考えてる方は、OCの有無だけじゃない事を覚えておいた方がいいです。

4670と4670Kで、同じスペックなはずだけど、レビュー見てるとそうでも無いよう・・です。このVT-dの有り無しでなにかが違うのか?

【戯言】自作PCをちょっと作ってみようかとか

sc20140323193108

一時期のPC自作ブーム時は、給料のほとんどを、PCパーツに費やしてました。

今思うと、狂信的な行動だったかと、恐ろしい空気でしたw

1万2万とか普通に、毎日のように使い込んでましたからね。俺だけじゃなく、PC自作してた人はみんなそうでした。

んで、ブームは去ったとはいえ、いまだに自作PCは健在です。

相性とか、ショートでパーツを台無しにする面倒を回避するにも、大手メーカー製パソコンは、価格的にも魅力です。

・・・が。

sc20140323193435

こちら、わたくしが所有してるHP製のPavilion HPEですが。

先日勇んで購入した、GeForceGTX760を認識しやせん(;^ω^)

PC起動時に、PCIデバイスのメッセージが一瞬表示されるのが普通ですが、これが皆無。POSTから先に進みません。

画面が表示されるも、BIOSにも入れずの初体験な感じ。電源容量不足とか6pin補助電源忘れとか初歩的ミスは無い。

CMOSクリア、電池抜き、全デバイス抜き等、あらゆる手段を試みましたがまったくダメです。

海外のサイトの記事でやっと、理解できました。

相性」だそうです(´・ω・`)

HP製PCの特殊なマザーボードが諸悪の根源です。まぁ・・、メーカー保証してるPCパーツじゃないし、誰も悪くありませんけどもね。

sc20140323194140

もう・・予算厳しいけど、GF760勿体無いし、メーカー製PCじゃなくて、自作PC作っちゃおうか、。

SSDとビデオはあるし、メモリは抜いちゃうし、電源も抜けばいい。

じゃ、CPUとマザーと、OS、ケースを買えば組めるじゃまいか。

GeForceがあるので、AMD(A10)さんは除外、intelのi5 4440辺りで2万、H87マザーで1万、ケースで1万、Win8が1万。

5万の予算でこれから探そう(´・ω・`)

あと1週間で、増税なんだよな。。間に合うか・・。おれっちのPavilion HPEいる人いますか?お安くします。

HP製Pavilion HPE/HP1080jp(H67/Core i7-2600/4GB RAM/1TB HDD/GeForce 550 Ti/ActivePFC電源/DVD/メモリリーダ/Win7)

intel SSD 120GB / GeForce 650Ti Boost(2GB)も余ってるので、こちらもよければ。

【pc】GeForce650 Ti BOOST/2GBが届いたぉ

NCM_0048

追記あり:

本日届きました。

GF-GTX650TiBoost-E2GHD

”ほぼ・・GF660”の、GF650 Ti BOOSTです。Radeon 7790と最後まで悩みましたが、同じ価格なら、高性能の方がいいや・・と、こいつです。

玄人志向のこのロゴって、今でも同じなんだ・・

早速、開封。

NCM_0049

NCM_0050

 

 

 

 

 

中身はこんな。6pin補助ケーブルとCDのみ。マニュアルは、玄人志向共通のものらしい。本体には、フィルムが貼られています。

う・・・む、厨二病全開なデザインですなぁ・・(;・∀・)内蔵するんで、どーでもええけど・・。

NCM_0051

裏面はこんなです。

一応、撮っておきました。

 

 

 

NCM_0052

NCM_0053

 

 

 

 

 

さてと、HP Pavilion Eliteを御開帳。こちらがGF550 Tiです。ホコリがほとんど付着してない事に気づく。ゲーム用途なので、利用時間が大してないのが原因かもです。

NCM_0054

NCM_0055

 

 

 

 

 

んで、新カードを入れた所で、発覚・・(´;ω;`)

この横の鉄フレームが、補助電源端子と干渉するでやんのww(詳しくは、ビデオカードを押さえる部品)干渉する部分は、3箇所移動できるようなんですが、いずれも干渉・・・。

ネジ止めが出来ないものの、一応固定は出来たので、なんとかこれで運用。

メーカー製PCは、カード長さだけじゃなくて、この辺とかも気をつけないとダメっすな

キャプチャ

キャプチャ1

 

ベンチ結果、Windows7のインデックスですが、7.4から7.9(最大:計測不可)へ。Win8なら正確な数字が出るのでしょう。

CPU(i7-2600)とメモリ(DDR3 12GB)が足を引っ張ってしまってる数字になってしまった。

sc20130908192740

ドラクエ10ベンチも試してみました。

9200程度、快適に遊べるそうです。やんないけど。

フルHD、最高画質で調査

よっぽどの事が無い限り、普通に遊べるでしょう。

んで、こちらのGF-GTX650TiBoost-E2GHDは、1ファンのみなので、長時間ゲーム運用での発熱の具合です。

必要なら、ケースファンを増設しないといけないかもしれない。

GeForce650のようで、GeForce660な、このGF660 Ti BOOST。どうでしょう。

追記:

sc20130909215524重いと言われる、バイオハザード6ベンチを実行してみた。スコアは、6200辺り(フルHD、全て”高”)、FPSは、ギリギリ30fpsをキープしてるかなぁ・・という感じでした。

目立ったコマ落ちは無かったので、ギリギリとはいえ、フルHD+高画質でプレーできるようですね。

ベンチ実行の最高温度は、61度(室温24度)のようです。なんとかなるかな。

追記:

sc20130909215705

毎晩お世話になってるStarCraft2(RTS)もやってみました。

GF550Tiでも普通にFPS60出てるので、変化は感じないんですけども。

せっかくなので、フルHD、最高画質設定(アンチエイリアス有)にしても、FPS60にビッタリ張り付いてました。

まぁ・・エフェクト関係ONにすると見辛くなるので、あえてOFFにしてるんですけどね。

消費電力ですが、GF550Tiとほぼ同じでした。ゲーム中は150W近辺をウロウロです。スペックが上がっても、同じ消費電力って事ですね。

気のせいかもしれませんが、アイドル時は、気持ち(10W)程度下がったように思えます。

【pc】明日お休みなのでダラダラPC環境整備ぇッ

sc20130903232815

9/4追記:

やっとお休みのようなので、いや、だったらいいな。いやいや、本当にお休み・・のはずです。

只今、itunesライブラリを綺麗に整頓しながら、パソコン2台の環境整備を行っています。

整理厨ではありませんが、寝る前に一気に片付けようと必死こいてる。


1)仕事で使ってるサブノートPCのSSDをHDDに換装

Thinkpad T400のSSD 120GBが勿体無いので、余ってた500GBに換装。EASEUP Backup(フリー)というソフトで、クローン生成中。

Windows標準機能でクローン化もできるんですが、外付HDD(又は大量のDVDメディア)が必要なので、ダイレクトにクローンするなら、こういったソフト使うしかありません

これはそろそろ終わりそう。40分位で終わるようです。Windows8のライセンス再認証を求められたら面倒だなぁ・・、大丈夫だろうか。

追記:

結果、失敗してしまった。もうダルぅかったので、Ubuntu13.04をインスコしてお茶濁す。多分、転送先HDDはNTFSとかにフォーマットしておく必要とかあるかもしれない。Regzaの外付HDDだったので、Linux FSだったし。でも、Win8ライセンスが勿体無い。

やっぱ、Win8をインスコ。仕事上、IEが必須なので(´;ω;`)

2)そのSSDを、デスクトップPC(ゲーム用)に換装しちゃう

HP Pavilion Elite(i7 2600/12GB/GF550ti)、ゲームのロード時間が鈍足なので、いっそSSD化します。ゲーム専用機なので、HDDはほとんど消費してない。多分、クローン化できるでしょう。

追記:結果、成功。1TB>128GBクローン化だったが、利用量的にぎりぎり入れ込んだ感じ。一部、動作不良のソフトがあったが、まぁ・・ゲーム用途なので、スルー。128GB SSD+1TB HDD構成となった。

前エントリーにも書きましたが、プラチナ電源入れたし、後はビデオカードを入れ替えしたい。が、9月決算セールも終わったし、しばらく特価とか無いんだろうな。背伸びしてGF660とか買う予定。

DELL U2713HMをゲットしたので、ゲーム用途だけじゃなくて、こちらでも開発とかしないと勿体無いと思い始めた。こっちでしか、WQHD表示(2560*1440)ができないし。

sc20130903234449

メインPCは、こちらのVAIO Type-Sなんですけども、奮発して買ったものの、やっぱノートだし、買った時点で完成しちゃってる

当たり前な話なんですけども。

アウトレットとはいえ13万円。2度見をしてしまったスペックです。SSD512GB、RAM12GB、i7-3520M、GF640M。ドコモのSIMとかも入っちゃうw

イジりたい・・けど、傷は付けたくない(;・∀・)保証、3年だし。

当然ですが、512GBもあると、容量とか気にせずにガンガン使えます。まだ、半分しか使ってないので、ビデオ編集とかする人以外は、256GBもありゃ必要十分のようですね。

sc20130903235341

毎晩寝る前に、StarCraft2をプレーしてます。世界中の腐れ厨房どもをバッタバッタと倒すわけですよ。勝ったところで就寝なんですけども。

今日はメンテナンス日なので、オンラインプレーできない

先月から4vs4プレーだけに起こる不具合があったのですが、治ったような治って無いような・・。

勝っても全員負け試合になる、また、ほとんどの確率で数人がラグで抜けてしまう。履歴関係が全て見れなくなるとか、かなり酷いもんだった。修復に1ヶ月程度掛かったところを見ると、深刻だったようですね

CGSとかいう公式の世界大会があるようです。日本代表も決まったようですね。興味無いけど。

SC2は、GF550tiではUltra(最高)で設定しても、なんとかFPS60キープできます。なので、わざわざビデオカード新調しなくてもいいんだけども。

GF660とかにしたらWQHDでプレーできちゃうのか?(;・∀・)

しかし、もう数年もプレーし続けてるので、飽きてきた。Skyrimも途中なんだけど。なにか新しいタイトルを探さないと。AmazonでゲームDLが特価みたいなんだけど、英語版ばかり、日本語化できんのかな・・。

Amazon PCゲームダウンロード

【pc】やっと完成した久々の自作PC@超激安

sc20130120201811

昨年末辺りから、パーツを収集しながら、まったりと自作PCを作りながら、環境を構築してました。

各種さまざまな設定が終わり、完全に移行できた。

運用してるサーバ向けにタスクが結構動いてて、スパゲティ状態になってた。メールの仕分フィルターの再設定が死ぬほど大変だった。

やはり、デスクトップPCの安定感は半端ない、拡張できる・・という安心感もある。

sc20130120204233

sc20130120204255

※なんとか在庫を探してよーやくゲットした東芝製HDD

詳しいスペックはこんなです。

CPU : intel Core-i5 2400 (non OC/3Ghz) *VT-d/TXT対応
RAM : 4GB * 4 (DDR1333 total 16GB) 新品
MB : BioStar TH67+
Storage : SSD / intel SSDSD2CT120A3 (120GB/SATA3) 新品
Storage : HDD / Toshiba DT01ACA100 (1TB/SATA3) 新品
Optical : SONY Optiarc AD-7280S (SATA) 新品
Video : Gigabyte GV-R685D5-1GD (ATI Radeon HD6850 1GB)
Case : SilverStone GD05
Power : KEIANの安い500W
OS : Windows8 Professional + MediaCenter

ちょいと古いパーツ類も混じってますけども、かなり安く揃える事ができた。3万強位です。普通に組んだら10万近いんではないだろうか。OS込みですよ。

ヤフオクで売った買った、余ったポイントやらを駆使しまくってます。ポイントってあながち馬鹿にできませんね。一部は、携帯電話(AU)のポイントを移行して購入したものもあります。

sc20130120203933

sc20130120204026


VMを複数起動さしても、まーったく普通に動いてるぉ・・。

メモリもまだまだ余裕ではないかぁ(*°∀°)=3 これはいろいろと捗るぞっと。

電源とか80PLUSにしたいし、CPUもIvy-bridgeにしたいが、先立つものが無いしなぁ。

sc20130120205037

一番遅いのがCPUとなったインデックス。

しばし待て、オール8.0にしちゃる。

【pc】久々の自作系PCを新調してみた@自己暗示中

sc20121206204333

な・・なぜか、自分のPCサイクルって、どうしても1年なんですよ。

めっちゃお気に入りの現行のHP dv7(Core i5/17インチノート)でも、全然不満なく使ってるんですが、なんでか新しいのが欲しくなる。(写真は拾いもん)

(●´ω`●)

だが、しかし、自作系PCからしばらく離れていたので、まったくの知識ゼロなんですわw

以前は、たしか・・・AMD AthlonXP3500+辺りが最後だったような気がするぞ

んで、めっちゃ勉強しまくった。

sc20121206205608現在は、intelさんの独壇場(現行ivy-bridge)で、AMDさんは迷走中のようです。FXとAシリーズがあるようですが、ベンチではいずれも敵わない。Aシリーズで、最後の手段を垣間見せてる感じのようです(CPUにRadeonをそのまま乗っける作戦、なのでAPUという)

Athlon時代とは違い、製品サイクルがかなり長くなっているようで、1~2年前の製品でも平然と現行品として販売されているんですね。


sc20121206205522また、PCパーツ全体的に、選択肢がもの凄く減っちゃったみたいです。キワモノ系パーツが駆逐されてしまった印象です。とても残念。

まだ、ものが手元にないし、組み上がってないんですけども。

モノによってヤフオクとか、中古とか、余りパーツとか組み合わせるので、全て揃うの時間が掛かりそう。。

コストが掛かるOSは、余ったWinXPをWin8にアップグレードする予定なんだけど、うまくイケばいいんだが。。

CPUは、コスパ的に、Celeron/Pentiumでもいいんじゃねぇ?とか思ってるんだけど、体感的にも変わらないっぽいし。。。だがしかし、精神的に受け付け難い・・。どうしよう。

intelさんの現行1155ソケットは、現行CPUラインナップが最後のようなので、上手いタイミングで購入しないと、高値を掴まされる事になるようですし。

sc20121206210314

先日のSteamセールで30ドルだったんで購入したSkyrimを試しに、dv7で動かしたら、無理wwだったので、今回のPC購入を踏み切ったんだが。

*Radeon HD6490m搭載してるんだが、これでも無理だ。FPS10位。。

そもそもSkyrimにハマれるような時間は存在しないんだけど(;´Д`)

まぁ。。

つーか、ビデオカードの見方が分からない。ATI Radeonは以前から変わらないけども、NDiviaは3桁になってたのね。Geforceは、真ん中の2桁目で判断。Radeonは、3桁目ね。Radeonは、ミドルとハイエンドの製品幅がやけに少なくないか?そういうもんなの?

そもそもノートPCとして一切利用してないし(畳んで隙間に入れて、外部モニタ)、Visualstudioのフォーム設計とかの遅延が気に入らなかったので、これで多少でも高速化してくれれば助かる。

sc20121206210902

dv7(Core i5 2430m)の前は、こいつを使用してた。HP Pavilionというやつで、Core i7 920(2.4Ghz*4 HT)のやつ。

Core i7とは言っても、初期中の初期モデルなので、電気食うわ、熱すげーかった。メモリは3枚同時差しとかいうやつ。

んで、現行のi5 2400とかと比較すると、全然i5の方が(だんぜん)速いらしい →

ほぅ(゚∀゚)、時代の進化だな →

i5とi3は、ほとんど体感的な差は感じないとのレビューを沢山見かける →

i3と、Pentium G840の差はほとんど皆無 →

じゃ、Celeron/Pentiumでいいんじゃね?(゚∀゚)ノ

sc20121206211529

VT支援(Vt-x)は、Celeronでさえも搭載してるが、デバイススルー(Vt-d)は、Core i5(一部)からのようです。

仮想環境を多用する分、見逃せないポイントです。

どんだけパフォーマンスに影響するのか、分かんないけども(intel Q7xチップセットのみサポートという書込を見かけるが、真偽の程は分からない・・)

DMI(メモリ帯域)は、今回のivy-bridgeで5Gで統一されましたが、sunday bridgeでは、i3/i5で差別化されてた。

SSE拡張AES(SSLとかで利用)などのエンジンは、Core i5から(一部)サポート。

さっとスペックを見る感じでは(個人的)、i7/i5 と i3/Pentium/Celeronで区切って見る方が良いような気がします。どうみても、Core i3は、「PentiumでHTが使えるよ」のように見える。

ベンチ的にも、Core2Duo E8xxxと肉薄するPentium/Celeronと、頭一つ抜きん出るCore i3で、わずか数千円なら・・と、選択するユーザーさんが多いのかもしれない。

Core i5はさらに1万円を投資しないといけないんだが、それに見合うか。L3キャッシュはi3の倍の6MB、L2もコアに応じて倍を搭載(物理1コア256KB)

・・とはいえC2D時代もそれ位搭載してる。

i3との違いは、物理コア数、VT-d/TXT/AESやメモリ帯域(非ivy)など(Turbo boostはおまけ程度)