「パーツ」タグアーカイブ

【PC】玄人志向のGF-GTX970-E4GB/OC/SHORTをゲッツとレビュー

P1010876

先日購入した4Kモニターのゴタゴタが、やっとこれで解決ですよ。

(;^ω^)

GF970をゲッツです、これで純粋にHDMI4Kが堪能できます。

GeForce GTX970

別にベンチとか取りませんけども、簡単に記事書きます。

ほら、玄人志向のホームページ見ても、ほとんど情報が無いじゃないw

P1010877

決して遅いワケではない、これまでの相棒GeForce760はこれでオサラバです。

。゚(゚´Д`゚)゚。

そういや、これも玄人志向(GALAXY)だったな。

MicroATXなので、もうギチギチです。ついでなので、DIY工具のブロアーでホコリを飛ばして掃除します。

P1010878

んで、開封です。

電源変換コネクタ2本と、DVI-DSUB変換が付属してました。いらんけど。


P1010879

御開帳ぉ~(゚∀゚)

おまいさんがGF970でっか、よろしく。

ショート基盤なので、将来Mini-ITXへの移行も可能という事ですよ。

ただ、ヒートシンクが小さいので、オーバークロックして遊べませんけども。

表面は鉄製のカバーです。

P1010880

上からの写真。

ヒートパイプはこんな感じで、3本出ております。

電源は6ピン2本。


P1010881

GF760とGF970を並べてみました。

デザインやサイズはまったく同じという(;^ω^)


P1010882

装着ぅ~。

Z87チップセットなので、PCIレーン16をフルで使えるワケです。

これで遅いワケが無い!


以下、トラブル中の様子

・・・と勇んで電源をONしてみたら、画面が真っ暗でフリーズ・・・w

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

安定のDVIで再接続したら、UEFI/BIOS画面が出て、Windowsのロゴが表示され安堵したところ・・・。

また、画面が真っ暗のまんま・・w

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

「ば、ば、バイオスが古いから・・だよね?」で、GF970を外して、初めてのオンボ(i5-4670K)のビデオで無事起動。

BIOSを最新にアップデートしたら、ブートドライブが見つからない・・とエラー表示

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ バックアップ取ってねぇーよ

「れ、れ、レイドが外れたのかな・・」で、RAID構成に再設定したら、なんとか起動してくれた。

そういや、古いビデオドライバーを削除しなきゃいけないんだっけか。・・で、NVIDIAのソフト類を全てアンインストール。

そして、念のため、DVI接続モニターを優先にしておいて、電源OFF。

また、GF970を差し込んで、電源をONにしたら・・、低解像度で起動するので、このままGeForceドライバをインストール。

再起動して・・。

(゚∀゚)アヒャ 無事起動を確認!!

P1010883

4Kモニターも、自動的に認識して接続してくれた。

ほら・・、YUV420じゃないよ、RGBになってる。滲みからは開放だ。

やっと念願の普通の4K/60hz環境をゲットしました。

ゲーム環境は、追記予定

追記:

Screenshot2015-10-21 00_42_321

970を購入したのは、4Kを堪能する目的の他、もう一つの理由があってですね。

私が毎日プレーしてるこのソフト「StarCraft2」というRTSゲーで、常時60fpsをキープしたいがためだったんですよね。

最高では120程度、最低では30、平均では50-60辺りでした。

んで、色々と試してみました。

結果をいうと「変わらず」・・(;^ω^)

3D設定自体は、全て最高設定にて余裕でプレーできるようになりましたが、体感的にはGF760とさほど変わらない。GF760でもフルHDで、それなりの画質でプレー可能です。重くても30フレームはほぼキープしてくれる。

GF970でも、(多分)画質は上がったが、肝心のフレームレートはほとんど一緒なのです。

いやいや・・、GF970ですよ、上位のモデルですよ・・。

sc20151021004953

そういや、Nvidiaコントロールパネルで設定すれば・・。

と、パフォーマンス寄りに設定しましたが・・。

それでも変わらず。

(;^ω^)あれれ・・


StarCraft2の新しいパッチでは、32bitと64bitモードが選べるようになりましたが、32bitモードがいくらかフレームレートは良いというだけで、大きな改善にもなりません。

Replayを再生しながら、色々な設定で試してみましたが、解像度を下げても、3D最低設定にしても、フレームレートに変化が無いんです。

これって、そもそも別の要因じゃなかったのか?・・と

(;^ω^)

FPSや他のゲームと違って、RTSは演算対象がものすごく多いので、CPUの演算処理能力によるのでは・・と。

むろん、CPU負荷グラフを見ても、それほどではないんですが、多分これもゲーム側で(過負荷にならないように)制限を掛けてるんでは無いかと、察します。

これを回避する設定も見当たらないので、StarCraft2では、ゲーミングモニターとかでの144hzなんてのは無理なんでしょう。多分

sc20151021010721

一応、こちらのプロセス優先度の設定も行ってみましたが、ほとんど変わらず。

1コアだけ、やけに仕事してんなぁ・・。

解決しそうだったら、追記します(海外のウェブ調べてないし)

いまいち分からない。

sc20151021014319

Skyrimも試してみました。

こちらはさすがにGF970の恩恵アリアリです。

最高設定/フルHDでも、プレー可能なレベル。GF760ではうまく設定しないとダメだった。

美しい背景に見とれてしまう。すげーな。

Mod入れるともっと凄いらしいけども。

そういや、BattleField4持ってたんだった(;^ω^)やってねぇ

追記:2015/12/30

そういえば忘れてました(;^ω^)

Windows10にアップグレード後のパーツ交換による、ライセンス認証についてです。

結果からいうと、パーツ交換後、ライセンス認証は要求されませんでした。

ネット上では、1つでもパーツ交換すると、「アップグレードライセンスが失効」とか、「再度のライセンス認証」が必要とか書かれてますが、なぜか私の場合はOKだったようです。

元OSは、Windows8 DSP版です。

現在のPC構成後は一度もパーツ変更してませんので、その性かもしれません(モニターとかマウスとかの類は変更してますけども)

しかし、ちゃんとOSを購入しているにも関わらず、ライセンスにビクビクしながらの自作PCとか、面倒この上ないですよ。マイクロソフトさんよ。

コピーし放題の中国とか韓国とかの発展途上国、国別に対応したら良いんでないの?日本のユーザーの大半はちゃんと購入してるでしょうよ。

気楽にPCパーツ購入出来ない状況を作り出して、業界を冷やしてる張本人だもん。

【pc】RealforceとMajestouch(赤)甲乙つけがたい

P1010872

キーボードといえば、「Realforce」「Majestouch」の2大巨塔となっております。

※HHKは変態系と分類してますので・・

両方持ってるのですが、かれこれ、もう5年以上(いやもっとだな)も、愛用しております。

(Realforceは3代目、Majestochは2代目)

これが、どちらがメインにもなり得る素晴らしい製品なのです。

Realforceの優しいタッチフィーリングが最高ッ!と思ってしばらく使い続けては、Majestouchの硬派な音とタッチ感(赤)に、また惚れなおしてしまいます。

P1010873

FILCO マジェスタッチ

気分次第で底打ちしたがりなので、Majestouchの「カッ」という音がタマらない。

真っ黒で小さめ&剛性ボディがまた硬派で、デスク上に映えるのも、所有欲を満たしてくれます。

Cherry軸なら、他社製のオプションが利用できるのも大きい。

カラフルキーや鉄製キーに差し替えたり、静音化などカスタムできる。

サイズ Cherry MX軸対応 LED光透過型メタルキーキャップ MXKCLEDMETAL-SL

サイズ Cherry MX軸対応 静音化リング MXORDP

マジェスタッチは、通常モデル(約10000円)とワイヤレスモデル(約15000円)、小さい「MINILA」というモデルがある。

P1010874

東プレ RealForce

静電式スイッチの優しくて、静音、なんとも落ち着きはらってデスク上に鎮座してます。

とにかく指先を優しくサポートしてくれるんです。

マジェとは、また正反対な印象です。さすがは、業務用と謳ってるだけあります。

これまで長~い間、大きな変化も無く、価格も変わらずw、ブレずに突き進んできたRealForceですが・・。

sc20151014191148

先日のイベントで、ゲーミング用の製品を公開しました。

七色に輝くんだそうです・・。

(;^ω^)

しかも、全てのキーで、アナログ入力をサポートして、入力の深さを自在に設定できるとの事。

アナログ入力を活かして、MIDIキーボードのように鍵盤とか、ゲーム用パッドの様に使う事もできるらしい。

どうした東プレヽ(;゚д゚)ノ ・・と心配してしまいますが、そろそろこういった攻めの姿勢も必要でしょう。

だがしかし、いくらするんでしょう・・・(;´∀`)3万とか?

ゴムの感触しか無い安価なキーボードとは別次元ですので、このいずれか、オススメです。

【電子】山形の秋葉原「笹原デンキ」に行ってみた

P_20150807_135628

フィギュアとか、メイドさん・・では無く、昔の秋葉原な感じを彷彿と感じさせてくれる、山形唯一の電子マニア御用達のお店、笹原デンキである。

山形大学の近く、駅前通りなので、誰しもが一度は視界内に捉えているはずなのである。

んで、DCプラグとかSMA端子が欲しかったんですが、まず手に入りにくい、ネットでも探したが、わずか1点ものを送料を掛けてまで注文するのも馬鹿げてるし。

(゚∀゚)ぴこーん!山形でも手に入るじゃまいか?

んで、恐る恐る・・笹原デンキに”初めて”入ってみる・・。

P_20150808_175728

おおっ!!

スゲー!!ほんとに、秋葉原だ!ラジオデパートのあの感じですよ。

詳しく知らないけど、電子関係で手に入らないものは無いんじゃないでしょうか、かなりの量と種類です。

なので、2時間かけても・・w、目的のパーツは探せなかったんですが・・。

店長さん?に聞いたら、すぐ見つけてくれた(;^ω^)これ全部把握してるんすか?

ネットでの価格よりか高めなのはしょうが無いですが、地元ですぐ手に入るってのが、なによりも貴重なお店です。

ほぼ全ての商品にはプライスが付いてて安心、お店の方も気さくに応対してくれます。

ちなみに、PC関連のパーツはほぼ皆無です。PCケーブル類はあるけど、PC用というよりも、電子系の汎用品という扱い。ええですな。

周辺にPC屋、ジャンク屋とか集まってくれれば、よりアキバっぽくなるんですけどね。地方じゃ、需要が無いんかな。残念

P_20150808_201019

追記:

んで、早速、目的の接続をばやってみました。

こちらの左側のオーディオ・アンプBUFFALO BSSP10 で使うつもりでした(既に生産中止)

汎用的な5/2.1mmのDCプラグで、12V2A仕様なので、これを、ソーラー発電による蓄電を電源にしようと思ってた訳です。

んで、結果がこれ(゚∀゚)ノ

ちゃんと稼働しております!!うほっ、オーディオ環境も電気代ゼロを実現です。

添付の電源アダプタが12.2Vで、DC24V-DC12V変換からは12.9Vで、0.7Vの相違があったんですが、まぁ・・許容範囲(;^ω^)

ちなみに、上の写真に写ってるもの全て”電気代ゼロ”で動いてます。

P_20150808_201112

SMA端子は、このポータブルDVDのワンセグ用アンテナに、アンテナ(F端子)を接続するためのものでした。

こちらもアンテナレベルを確認、無事OK。

そもそもテレビとか見ない人間なんですけども。一応

ちなみに、このポータブルDVD(ワンセグ・モニター入力)も、ソーラー蓄電から給電してるので、電気代ゼロです。

追記:

P1010744

もうひとつの2.1mmのDCプラグは、陸式の方に直接接続するので加工。

テスターでショートしてないか、念を入れてチェック。流しても2Aの予定なので、ケーブル径も問題無し。

・・で。
P1010745

んで、これで動かすのは、エレコムの無線LANルータ。

WRC-1750GHBKというやつ。有線も無線もギガビットなやつ。

これも、2.1mmのDCプラグで、12V1.5A出力のアダプタだったので、こいつもソーラー蓄電から給電してみます。

添付の電源アダプタは、綺麗に12.0V出力ですが、DC-DCだと12.8Vと、0.8Vの差、ちょっと危険か・・。

P1010746

やりました。

案の定、正常に稼働してます!

スンバラシイッ!!

NTTからレンタルしてるPR-S300SEも電気代ゼロ化すれば、ネットワーク系全制覇なんですが・・。

さすがに、レンタル品なので壊しちゃったらアレなので、やめときましょう(;^ω^)

昨日は、先に接続してたアンプで24時間連続ONをしてましたが、深夜3:00でも、バッテリー電圧は24.8Vを維持してました。これに、ギガビット無線LANが追加して、蓄電が持つか・・w

追記:全然余裕で持ちました。これだけ24時間通電しっぱなしでも、AM4:00で、24.8Vを維持しております。

※これの他にも、タブレットやスマホ、3DSとか数台分の充電もしてる

とはいえ、交流100Vに変換して利用するよりも、明らかに高効率で蓄電が利用できます。24時間電源ONにしてても、電圧変化は僅かです。

さて・・意外に多い12V家電を探してみるか(;^ω^)

加工を伴うし、リスクもあるので、誰でもという訳ではありませんが、自己責任でやってみてください。