「フリー」タグアーカイブ

【ソフト】なかなかヨサゲな国産DVDライティングソフト@呉葉

sc20160519005745

フラッシュメモリが十分に安いので、バックアップで光学メディアを使う機会も少なくなってきましたが。

丁度、DVD焼きでPCバックアップをしようかと思い立ってw

Windows標準のDVD書き込みって、なんでかエラーが出て使えない。俺だけか?

こういったオンラインソフトは、もっぱら海外のソフトを使うことになるのですが・・。

どないしても、ウィルスやマルウェアの混入具合がもの凄い。

(;´Д`) あぅ・・。

なので、しょうがなく、数千円程度なら買おうかな・・と、ぐぐってみたら、おおっ、国産のフリーソフトがあるじゃないですか。同じオンラインソフトでも、国内品というだけでかなりの安心感。

DiscMediator呉葉 (フリー/寄付歓迎)

窓の杜でも紹介されてますし、十分に認知されている有名なソフトのようです。知らなかった。

数枚焼いてみましたが、軽くて、分かりやすい。

リモートからも焼くことができるという、なんとも不思議な機能も持ってます。どのような場面で使うのだ?

まだ、バージョン0.91でベータ扱いのようですが、全然使えます。感謝です。

【Web】オープンで超絶なBlueGriffonというWYSIWYGエディタ

sc20160227161514

追記:3/20

見た目でウェブ編集が出来るWYSIWYGエディタは、有りそうで、あんまり世の中に存在してません。

一時のホームページブームが去っていくと共に、いまやAdobe社のDreamweaver がほぼ独占状態となってます。

むろん、オープンソース界隈でも、いくつかプロジェクトがあり期待が集まりましたが、どうにも停滞しては、ほぼ死滅状態が続いていました。

ふと調べてみたら、BlueGriffonが2015年10月に更新してるではありませんかッ!!

Geckoエンジンを搭載したシンプルなエディタでしたが、ずっと、しばらく前から更新が止まり、簡単なCSSを組み入れたページすら正常に表示されない状態でした。

sc20160227163138

絶賛開発中止のMicrosoft社のExpressionWebですら、正常に表示されないページでも・・。

現在、無料公開中。かつては、3万円程度のソフトでした。


 

sc20160227163354最新版BlueGriffonでは、綺麗にCSSスタイルも適用されてます。

まだ、簡単なページでしか試してませんので、実際の製作現場で耐えられるものか分かりませんが・・

久々にオープンソース系で使えそうなソフトを見つけたので嬉しい。

ライセンスは、MPLのようです。

アローン編集だけのシンプルなエディタで、SVG・画像編集や、チーム編集・プロジェクト管理系は皆無なので、他のソフトウェアとの組み合わせが必要でしょう(簡単なSVGエディタ搭載してました)

BlueGriffon http://bluegriffon.org/

sc20160227164333

日本語モードにする方法。

メニューから、「ツール」「オプション」「詳細タブ」を選択します。

「blueGriffonのユーザーインターフェース」で、「OSの言語を使用する」を選択します。

その後、一度、終了して起動し直してください。

すると、メイン画面の方も日本語に変更されます。

Geckoエンジンですし、Firefox開発用エディションなども同時に導入した方が良いでしょう。

HTML5アニメーション作成なら、Google WebDesignerも一緒に。

追記:

sc20160320235924

何枚がページを作ってみようと、ちょっとイジっていたのですが、案の定というか・・、やっぱバグに遭遇してしまいます。

CSS背景色エディタの所が、ウィンドウ部品ごと、ズレていたり、設定しようにも誤動作が激しい。

オープンソースにありがちな、開発途中のまま、放置されてるような印象も受けます。

しかしながら、自分が見つけたのは、ここ位で、普段使いの機能に関しては、とてもシンプル(すぎ?)で理解しやすく、誰でもすんなり使えるソフトのようです。

CSS関連で注意すべきなのは、入力後に、エラーが表示されないので、誤った数値を入力した際は、そのまま保持されずスルーされてしまいます。

確定・適用ボタンが無く、入力後すぐ反映されるので、表示を確認しながらの編集が必須です(だからこそのWYSIWYGですけど)

アドオンで機能を追加できますが、一部有料で、若干怪しいというか、きな臭いニオイもします。セキュリティ上1個も試してません。

新規作成ウィザード」という立派なモノも見えますが、出来上がるのは、何の変哲もないブランクページです。あの、色々質問された内容はどうなってるんでしょう(;´∀`)あはは

想像以上にシンプルで、CSSを弄りながら変化をリアルタイムで楽しめるという、立派なWYSIWYGエディタです。

【SIM】例のタダSIMの契約を忘れずにやっておく

P1020029

昨年末に店頭に並んでた「デジモノステーション」に、なんと、SIMが付属してました。

ネットで話題にもなったのでご存知の方も多いはず。

なんとこれ、月額ゼロ円なのです。

ヽ(;゚д゚)ノ !! 入会金もゼロッ!!

本当に完全ゼロなんですよ。

ま、正確には月500MBまで無料で、100MB毎100円で2GB超過で最大1600円(天井)が発生するプランです(プラン名:0SIM)

つまりは、メールやTwiter程度の利用に留めておけば、完全フリーな通信環境となる訳です(500MBなら、もうちょっと使える)

天井もあるので、安心です。

P1020030

余ったスマホが無いので、とりあえず、こちらのモバイルルータで通信確認を行います。

※端末が無くても契約はできる

ネットインデックスのRS-CV0Cという、マイナー機種ですけども。3Gだし・・。

P1020032

既に、IIJmioのデータSIMが入ってるのですが、差し替えます。

・・・ですが、この0SIMは、最も小さい「nanoサイズ」なのですよ。

IIJmioのSIMは、「microサイズ」のものを、アダプタで標準SIMサイズにしてました。

動作確認のために、あの詐欺まがいのSIMアダプタとか買うのも引けます。

上写真のように、うまい事、接点を当ててSIMを挿入すれば良いわけで・・w、nanoサイズのフチに3mm程度の余白さえあれば良いようです。

わざわざSIMアダプターとか買うのも、馬鹿げてます。ま、壊れても自己責任ですけども。

P1020033

APNの設定をしたら、無事通信を確認できました。

このままでは、ネットに出ることができないので、so-netに契約手続きを行います。

全て、オンラインから行えて、すぐ開通します(要クレジットカード)

んで、この雑誌の付録として付いてくる「0SIM」ですが、2月までに契約しないとSIMが無効になってしまいます。

所持してる方は、早めに契約を済ませた方が宜しいかと思います。