「レビュー」タグアーカイブ

【PC】144hzのクソモニターを買ってまう@XL2411

P_20170209_154645リフレッシュレート(画面書換)が、1秒間に144回という、通称ゲーミングモニターです。

気にはなっていたが、そんなスペック必要だろうかとも思ってた。

案の定、かなりニッチな製品で、数える位しかないのだ。

GB2488HSU-B2(飯山)か、VG248QE(ASUS/台湾)か、XL2411(BENQ/中国)位しか選択肢が無い。

EIZO(日本)はあまりに高嶺の花(;´Д`)

安価なBENQでさえ、ニッチ過ぎるのか35000円と他メーカーとほぼ同額な状況。

それもそうである。これを購入する人は、常時144フレームを叩くハイスペックなPCを所有している人だけだからです。

しかも、TNパネルで汚い表示を覚悟しなければなりません。同サイズのIPS液晶だって、半額以下で買えちゃうんです。

sc20170209160048んで、まぁ・・中古でまぁまぁなお値段でしたが、勢いで買ってしまいました。

(;^ω^)本当はBENQとかクソメーカーは嫌やったけども。LGは爆発するからもっとクソ。

144hzとはイカほどのものか、試してみたかった。

購入したのは、BENQのXL1244で、一応現行のもののようですが、同じXL1244でも微妙に製品がいくつかあるようです。2014年製なので、多分初期型なのかもしれない(中身はほとんど同じでしょうけど)

DVI-D(デュアルリンクタイプ)繋いで、NVIDIAコンパネから、144hzを選択するだけです(設定しないと60hzのまま)

んで、レビューですが。

価格COMやAmazonなんかのレビューで書かれている程、驚きは正直ありませんでした。

確かに、マウスポインターがヌルヌルしてますが、「だから何?」が先立ってしまい、「こんなもんか・・」が第一印象です。

んで、肝心のゲーム中においてです。

所有してるPCは常時144hzを出せるようなスペックではありませんが、ちょっと古めのタイトル「StarCraft2」だと、序盤はずっと144hzで維持してくれてます(グラフィック設定は中)

全体的な動作は、確かにスムーズな印象を受けましたが、体感レベルで感じたか?と問われると正直微妙です。見比べたら、分かるかな・・という感じ。

35000円投資分に値するか・・というと厳しいですね。グラフィックカードに予算を回したほうが、確実な気がします(1~2クラス上のが買える訳)

sc20170209161542このモニターは、本当に画質が悪くて、全体的に白っぽくなるようです。

どう設定してもダメです。

・・が、一応私は、以下の設定で落ち着きました。

  • 明るさ 15
  • コントラスト 50
  • ブルーライト軽減 1
  • 色温度(赤緑青) 30
  • シャープネス 5
  • ガンマ 5

色温度はお好みで微調整して、どうしても好みの色にならない場合は、ビデオカード側で設定するしかありません。

あと、発熱や消費電力ですが。

発熱はほとんど感じませんでした。上記のように暗めにしてるからかもしれません。

また、消費電力は、上記の設定で12~14W程度でした。まぁ・・こんなもんですね。144hzだからと、特別に電気を消費する訳でもないようです。

台座は、昇降可能で、パネル90度回転も可能ですが、それほど重要でもないですよね。作りは、まぁまぁそれなりです。デザインセンスは最悪ですが(中国製だもん)

VESA対応っぽいので、適当なスタンドを利用すべきですね。

144hzモニターに過度な期待は禁物です。ワタシ的には、ビデオカード辺りに予算を回したほうが、より効果が高いと思いますよ。

お金があり余って仕方が無いんじゃ!!ぼけー

という方だけでオススメです(;´∀`)

他のタイトルも順次プレーしていって、何か気づいた事があれば追記していきます。

【菓子】恐ろしい程美味すぎる南部煎餅@宇部せんべい店

P1020088

これこれ、お店で見つけたら即買ってます。

ここ、半年ほどハマってます。

(;^ω^)

見た目は南部せんべいなのですが、全然違うシロモノです。

硬いクッキーのような仕上がりで、バリバリ感はありません。

塩っぱくなくて、ほんのり甘いんですよ。

「煎餅」とは書いてますが、煎餅ではなく、洋菓子のような味わいなんですよ。該当する洋菓子も無いんですがw

南部せんべいのように、「フチ」部分だけを味わう・・なんて事もできますし、なんとも不思議なんです。

お茶よりも、コーヒーが合うんですw

ピーナッツもたっぷり入ってて、食感もナイス。一袋4枚入ってるんですが、かなりの量とサイズなので、腹持ちも良いんです。

近所のスーパーでは1袋ほぼ120円くらいで手に入ります。ただ、常に棚にある訳じゃないので、見つけ次第買ってるけど。

宇部の厚焼きピーナッツ煎餅4枚入り×20袋

Amazonでも売ってたらしいw。20袋単位だけども。

宇部せんべい店は普通な南部せんべいも作ってるみたいですね。そりゃそうか。

【映画】スターウォーズ・フォースの覚醒を観た@ネタバレ無

sc20160501215433

SF好きなのですが、もう既に3部で話が終わってるつもりでいる私にとって、エピソードからは別作品のつもりでいるのですが。

ちょうど今、Google Playで半額セールをやっていたので、観てみました。

結果的に、勇んで映画館で観なくて正解・・だったかな。レンタルで十分だった、かもです。

ストーリーがやや強引気味(そもそも2時間じゃ足りない)で、いたるところで「ん?あれ?」と思う所が多い。

昔の作品を知っている人なら、色々な場面で、「おおっ」と背筋に電流が走ります。というか、当時のキャラクターほぼ総出演ですもん。

最後のシーンとか、ヒドイわ(良い意味で)次回作は映画館で観ますw

とはいえ、さすが世界が期待していただけに、エンタメ映画としては素晴らしいデキです。

キャストも全員、個性が出てて、人間臭さを感じる演技も素晴らしい。

今から復興(覚醒)するのでしょうが、かつての共和国は皆無のようで、完全に(帝国に言わせれば)テロリスト同然の、掘っ立て小屋レベルなので、これから初めて観た人は、太刀打ちなんかできねぇだろ・・と思っているに違いないw 本当にどうなるんだろ?

日本の映画に比べたら、雲泥で比較するにも値しないから、悲しいねぇ。

政治思想や(SFですら)戦争とかになると、なぜか、手を付けたがらないんですよね。お子ちゃまかよ。

【PC】4Kモニターの普段使い1年目レビュー@D431US

P_20160330_193020

マルチモニター環境から、4Kモニター1枚に変更して、ほぼ1年目となりました。

これまでの使用感をレビューしてみたいと思います。

ドウシシャのD431USというモニターで、詳しくは以下の当時の記事で。

【PC】超安価な4K大型モニターD431USを簡単レビュー

Z87/i5-4670Kという前世代なPCですが、開発やゲーム、仕事用など使いまくってます。

上の写真は、あるウェブサイトの改装中の画面ですが、4Kの中で、一通り必要なウィンドウを表示が可能で作業してます。

左上はTwitchの生放送を視聴しながらで、左側+右上は資料系のウェブサイト、中央+右下側は作業用ウィンドウを置いてます。左下は、エクスプローラー数枚。

全て、ほぼウィンドウが重ならずに、作業できてます。

それでも、1/6位は4K空間の空きがありますので、(上写真では切れてますが)右側にTwitterやTODO系クライアント、監視ツールなどが見えてます。

さらに、気分転換用のゲームが待機してる状態ですw

(;^ω^)SteamかStarCraft2を起動してます。私は既に慣れてしまいましたが、モニターが大きすぎてFPSなどでは、視線の移動が大きくて難しいです。疲れます。慣れたけど。

それでも、メモリ消費は10GBで済んでるようです。

マルチモニターですと、横長となってしまい、視線を大きく動かさないといけませんが、やはり4K1枚だとかなり緩和されます。但し、このD431USのように大型40インチがベストで、これより小さいと文字が小さくてDotByDotが不可能でしょう。この辺がギリギリです。

ただ、D431USは、明らかに中国メーカー製OEM品で動作が怪しく、正直なところ、あと数万円出して、日本製のしっかりしたものにしたほうが良かったと後悔してます。

やはり大型パネルで近距離使用は(広視野角)IPSパネルは必須です。これはVAパネル(離れないと、両脇が色褪せる)

まぁ・・安い割に使える製品ですけどね(約6万円前後:2016年現在)日本製4Kテレビで15万位でしょうか。

作業用モニターとして、かなり環境が向上します。凄いおすすめ。まぁ・・予算に余裕があったり、デザイナーさんならEIZO社製のモニターの一択ですけどねぇ・・・。

4Kモニター(ドウシシャD431US)

【PC】マジェスタッチ純正ウッドパームレストが素晴らしい!

P1010975

長い間キータイピングをしていると、手首辺りが痛くなってきたので、遂にパームレストを購入しました。

100均でもいいんじゃね?

とも頭をよぎりましたが、キーボードにコダワリがあるなら、パームレストだって、コダワリたい

私が所有してるのは、FILCO Majestouch2FKBN108MRL/JB2)の赤軸/日本語108キーです。

こちらのFILCO純正木製ウッドパームレストです。Lサイズ

P1010970

硬い木材で、表面はツルツル、綺麗な加工です。オスモカラーというコーティングがしてあるそうです。

ニスやラッカーとは違う感触です。

鼻を近づければ、微かですが油っぽい臭いがします(嫌な臭いでは無い)これが、コーティング剤なのでしょう。

右上には焼き印があります。

FILCOのロゴの下には、「Made in Japan」の文字が!!(>ω<)こういったファニチャー製品って、ほとんどが中国製なので、これには驚きました。

・・正直なところ、日本製という文字を見つけたからこそ、(多少高くても)ポチった訳でもあります。

P1010971

大きな切れ込みがされてます。

これはなんのためなのでしょう。自分でカットして?・・な訳ないでしょうし。軽量化?

ゴム足を付けた際に、中央付近がウマイこと、たわむ様に作られてるのか?!

真意のほどは不明です。

P1010972

こちらがゴム足。

4mmの厚さがあります。結構厚いです。

説明書の類がまったくないので、これは両端に貼り付ければいいのかな。


P1010973

ゴム足を付けないと、こんな感じ。

この高さでも十分、馴染んでます。これでいいかも・・とも思いましたが、(摩擦が無いので)パームレストが動いてしまう。


P1010974

ゴム足をつけると、高さがピッタリ、マジェと合います。

ゴム足が大きいので、安定性も抜群です。

いままで無かったモノなので、もちろん違和感が無い訳ではありませんが、ものの数分で慣れました。

確かにタイピングしやすいです。指だけを意識して、そのまま落とすだけ・・という感じ。手首がフリーになった印象があります。

P1010976

最後にRealforceでも確認してみました。

両端が5mm程短いようですね。使用にはまったく差し支えないですね。


P1010977

んで、高さに若干問題があります。

5mmはパームレストの方が高くて、タイピングも、若干指を大きめにアクションする感じになります。

これは疲れます。

むむ!!!!!!!

ですが、パームレストを上下反対に設置すると、高さがピッタリ合いまして、多少ですが・・改善します。

あくまで私の主観でのレビューでしたが、パームレストというと、お金を掛けるようなパーツでは無いという空気がありますが・・

人間とマシンとの接点部分は、お金を掛けるべき

という有名な言葉から察するに、パームレストとて、例外では無いと言い切れます。

木製という自然素材がデスクトップにあるだけで、印象がこうも変わるものとは思いませんでした。

FILCO製ウッドパームレスト(日本製)

【菓子】「しるこサンドクラッカー」松永製菓@和菓子をレビュー

P1010926

いつもは煎餅をレビューしてんですが、普通の菓子。

めっちゃ美味いのを見つけたんで、メモがてら記事に。

愛知の松永製菓の「しるこサンドクラッカー

適当に甘い系のものぉ・・と手にとったんですよ。

これが、めちゃめちゃ美味い。手が止まらねぇ。

薄いクラッカーで小豆をサンドしてるんですが、驚くべきが「食感」なのです。

製造年月日は書かれて無いんですが(賞味期限だけ)、作りたてのような、サクサクっぷりなのです。若干油っぽいんですが、なにか製法でもあるんでしょうか。

甘そう・・な雰囲気を出してますが、ほぼ皆無。わずかーに、甘さを感じる程度。

それでいて、このボリューム。1人では食べきれません。

しかも、小豆は日本国産ですよ。決して、ジャンク菓子ではないのですよ。

これを見つけたら、ぜひ買ってみてください。下手なスナック菓子よりも全然美味いです。子供から大人までOKです。

松永製菓 しるこサンドクラッカー 270g×12

評価:★★★★★

【煎餅】「黒豆せんべい」岩塚製菓@せんべいをレビュー

P1010918

前々からお気に入りの一つ、新潟県、岩塚製菓の「黒豆せんべい」。

黒豆が沢山入った、食感を楽しみたければ、この黒豆せんべいしかありません。

新潟米でしょうか、国産米100%が神々しく輝いてます。

P1010925

若干硬めで仕上がってるのですが、歯が弱くても食べられる。

黒豆の食感もさることながら、調度良い塩加減で、何枚でも続けて食べてしまう。

ただ・・、この黒豆の原産地は記載されてないんですけども・・。書いてないって事は、国産じゃないって事でしょう・・ね。

国産だったら、「北海道十勝産ッ!!」とか堂々と書いてあるもんです。中国産かな・・。

まぁ・・まぁ・・黒豆の食感と栄養(ビタミンとか繊維とか?)も取れて、おいしく食べられるお煎餅です。

個人的には、もうちょっと硬めで、味の濃いやつを食べてみたい。黒豆だけじゃなくて、枝豆とかもヨサゲじゃないでしょうか。さらに風味も楽しめます。

岩塚製菓 岩塚の黒豆せんべい 10枚×12個

評価:★★★★☆

【煎餅】「さっぱり塩味」ホンダ製菓@せんべいのレビュー

P1010915

塩味の揚げ煎餅、美味そうですね。

埼玉のホンダ製菓の「さっぱり塩味」というシロモノ。

これ、製品名・・なの?

(;^ω^)

アルミ包装で、中身が見えなかったので、どれだけのサイズなのか分からなかった。

手にとってみると、めっちゃ軽いんですよ・・。

不安が残りつつ、一応買ってみました。

P1010917

すると、こんなにも小さな煎餅が沢山入ってました。

売り文句にもあるように、「口どけやわらかサクサク食感

この通りですw

歯が弱い年配の方でも全然問題ないでしょう。

味付けは、塩のみで、これが薄味なのですが、食感に見合った調度良い感じです。何個でも食えますよ。これ、止まりません

かなり美味しい。原材料も国産です。

・・・が、ホンダ製菓さんにマーケティング部門は無いのでしょうか?商品名が、商品名になってないし、品質のためのアルミ包装なのは理解してますが、はじめて購入する際に、不安になります。手にとっても、商品の軽さだけが印象に残る(透明のパターンもあるようでした)

パッケージデザインも、鋭さが無く、ターゲットが分からない。

評価:★★★★☆

ホンダ さっぱり塩味 17枚×12袋

【煎餅】「まるごと焼きえび」増永食品@せんべいをレビュー

P1010913

正確にはセンベイではないですが、(おつまみ?)こちらの、「まるごと焼きえび」です。

ほら、美味そうでしょ。

油を一切使ってなくて、もち米を付けて焼き上げてるんだそうです。

エビ好きにはたまらん系でしょう。

P1010914

めっさ軽くて、水分は全て飛きってるようです。

残念ながら、大きな乾燥剤が埋まってるので、容器いっぱいがエビではないのです。

(;^ω^)

封を開けると、エビの香りが広がります。

めっちゃ軽い触感で、サクサク感触です。食感抜群。

エビそのものなので、エビに慣れてないとちょっと厳しいかもしれない。なので、子供には不向きでしょうか。

本当に、程よい塩加減で、もうちょっと塩っけを足したら、そのままお茶漬けにできるかもしれないw

ちょっとしたアイデアですが、いつものお菓子にこれを乗っけて食べると、エビ風味になりますw

エビが好きな大人にオススメ。

評価:★★★★☆

【PC】SONYのマウスVGP-BMS77とか

P1010896

中古ですが、かつてのSONY VAIOの周辺機器、高級なマウスVGP-BMS77です。

1万円近くしてましたよ、これ。

かなり高精度なレーザー式、Bluetooth(V2.1)で、いまならPCに限らず、スマホやタブレットでも利用できますね。

上部は、革素材っぽくて、PCガジェットとは思えない、上品な作りです。

P1010893

特徴的なのがこれ、充電用のクレードルなのですが・・。

よく見て下さい。

金属的な接点が無いんですよ。

そう、Qi規格では無いものの、無接点充電式なのですよ。

置くだけで充電できちゃうと。

P1010894置くとこんな感じ。

かなり、スマートです。

こういうもの作らせると、「さすがソニーだわ」・・と関心させられます。

もう、かつてのソニーは存在しませんが・・。

P1010895

かなり軽いのですが、電池は専用のものなのです。

さすがに、デジカメ用の流用かもしれませんけど。

3.7V/710mAh(2.7Wh)で、型番はSP60BITA9Cのようです。

クレードルの方は、5.2V/2.9Aという変態仕様、5Vじゃだめだったのか。

DCプラグが、EIAJのようだったので、今度USB(5V)で充電できるか試してみよう。

ペアリングは、普通のBluetoothと同じ要領です。背面のCONNECTボタンを押すだけです。

んで、肝心の使い勝手ですが・・、軽くて薄いので、かぶせ持ちの自分にはちょっと使いにくい。ただ、軽いので、そんなにストレスではないけども。

あと、自分の常用マウスがLogicool G502(超高精度)なので、設定が合わせにくい・・(;^ω^)

もう既に、ソニーはPC事業は行ってなくて、とても残念です。ちょっと高額過ぎたという印象でしたが、一定のブランド構築は出来たはず(ブレてる時もあったが・・)、Appleのように1製品を確実にリリースする姿勢で望んでれば、在庫不良もなく生産調整できたはずです。

日本の企業は(季節ごととか)乱発しすぎです。