「冬」タグアーカイブ

【発電】北国でのソーラー発電4年目考察

P_20180212_095357 - コピーアホほど積もりました。

でも、今年2018年は、通年よりも雪が少なめな印象です。

連続した降雪日が無いんですよね。

よって、途切れることなくソーラー発電してくれてます。

よく記事にも書いてますが、雪が降ってる最中でも、結構マトモに発電してくれます(パネルに雪が積もってなかったら)

っていうよりも、夏場の曇り空よりも、発電量が大きいんです。これは以前から不思議に思ってます。

P_20180212_095252 - コピー北国でソーラー発電となると、毎日欠かさずやらなければならない事があります。

パネルの雪下ろしです。

(;´Д`)

気温マイナス時でも、パネルが顔を出せば、黒いパネルのお陰か、僅かな太陽光でもすぐ氷が溶けてくれます。

P_20180212_095333 - コピー雪下ろしに役立ってるのがこれ。

車用の雪用ブラシ、凄い便利です。北国発電の方にはおすすめです(長いやつがいい。この形状の物がおすすめ)

セルが顔を出せば、勝手に溶けてくれるので、ゴシゴシやりすぎない事です。キズを付けてしまいます。

P_20180212_095120 - コピー毎日の充電日課ですが。。

乾電池をまとめて12本。。

(;^ω^)

これが終わったら、単4電池。

アイソレータを使った放電監理のお陰で、そのまんま放置して充電できてます(記事以下)

【蓄電】効率的に負荷を自動管理するのだ

モバイルバッテリー数本、ノートPC、タブレットとか、その他モロモロ充電してます。

んで、確証を得てる訳ではありませんが、先で触れたように、「冬場での発電量が大きい」点について、気になる事があります。

sc20180212101313降雪地だと、曇空でも、(夏場に比べれば)屋外が相当明るいじゃないですか。

これは、積もった真っ白な雪に乱反射してる太陽光(環境光)も、発電として取り入れられてる事になってるんではないかと思います。

んで・・、さらに・・。

毎日、パネルの雪下ろしをするハメになってる訳ですが。

これは、暗黙の30度に所以する訳ですが、90度近くに立てても、良いんじゃないかと思ってます。

実際に、夕日用50W*2パネルは80度にしてるんですが、メンテ不要です。

んで、この話には続きがあります。

パネルを90度近くに立てると、先程の乱反射した環境光を受けやすくなる利点もあります。

パネル方向に平坦な地べた(積雪)があれば、なおさら、太陽光の1次反射分が加算されて発電される訳です。

冬場の快晴日に、かつて無い程の発電量で、電圧オーバーを何度も経験してます。インバーターやらDCコンバータが、エラー音で停止してしまう。これは、冬以外の季節では発生した事がありません。

(;^ω^)

実際に実験してから記事にしようと思ったんですが、来年になりそうなっだので、アイデアだけを公開致します(だって、架台バラさんといけないし・・)

【エコ】ソーラー発電の真冬の現状報告とか

P1010336連日雪が降っております(夏場の時の写真ですが・・)

今年は、特に多い降雪ではありませんが、一応、パネルの傾斜(30度)のお陰で、勝手に雪が落ちてくれてます。

冬期間は、晴天といっても、曇り空がほとんどで、真夏のような14A発電などありえません。

100Wパネルが4枚、2並列で24Vで構築してます。

良くて、2~3Aでしょうか。

曇ってても、0.3Aは確保してるようです。雪さえ積もってなければ、厚い雲でも同様です(昼間)

かなり少ない発電量ですが(;^ω^)

気温が低い時は、パネルやバッテリーの効率が下がりますが、ここまでとは想像してませんでした。

なんとか、真冬でも連日満充電を維持しながら利用する術を身につけました。

P1010385前記事でもご紹介しましたが、このエレコムのDCからUSB電源に降圧してくれる製品。12/24V対応

MPA-CCU42BK

1980円で買ったが、現在1680円とかだよ。

想像よりも高効率で降圧してくれてるようで、タブレット3枚+スマホ1台を、ソーラーだけでまかなってます。常時接続状態です。

ま、充電が完了するまでの通電ですけどね。しかし、電気食いの10インチタブレットもあるので、なかなかでしょう。

深夜3時に電圧を見ても、24.8Vを指してます。

sc20141226220840

部屋には、24時間駆動してるラズパイがあります(Raspberry Pi)

こいつもUSB電源だけで動作するので、上のやつをもう一個買って、サーバーもまとめて、ソーラーだけで運用する予定。

だが、春になってからかな。

冬場にバッテリーを空にしちゃうと、真水化したところから凍結しちゃうので、即効でお釈迦です。

真冬時の、ソーラー独立発電の場合は、バッテリーの電圧をなるだけ下げないよう注意が必要です。