「更新」タグアーカイブ

【PC】BIOS&チップセットドライバ更新する2020年

image

PC自作に限らず、忘れがちなのがBIOS・UEFIやチップセットドライバーの更新です。

久々に丸っと更新してみようと。

安定してれば、やらなくても良いんだけどもね。メンドイし、何より、神様のイタズラにより、タイミングよく瞬電・停電するかもしれない。

今、常用してるのは、ASRock AB350ITXに、Ryzen5 1600Xを乗っけてる。

今のBIOSバージョンは、4.6やった。相当古い。

(;´∀`)

image

注意書きを見ると、「一度、5.3に上げてから・・」と書かれてる。

ふむ、従いましょう。

(;^ω^)

image

ASRockだと、USBメモリにファイルを入れて更新するだけ。

事前に、セキュリティ的な機能の一つの、fTPMスイッチを無効(Disable)にする必要がある。

幸い、神様のイタズラも無く、無事5.3に更新できた。この状態で、何も問題が無いか、立ち上げて確認。

BIOS/UEFIの設定値がすべてクリアされるので元に戻すのも忘れず。

続けて、5.7に更新する。最低、Zen2 CPUが認識される所までは持っていきたいですよね。

Supports AMD next generation Ryzen™ processors

AMD AGESA Combo-AM4 1.0.0.1

image

最新版は、6.0(AMD AGESA Combo-AM4 1.0.0.3 ABB)となってるが・・。

ASRock曰く、「Zen2以外のCPUにはオススメ出来へんぞ!」とか書かれております。

ググッてみると、AM4 1.0.0.3 ABBよりも新しい版が出ているようで、案の定、Zen2 CPUのバグ修正が頻繁に行われているようです。

実際に、Zen2 CPUを搭載する時に、またBIOS更新した方が良さそうです。

image

これまた久々に、AM4/B350チップセットのドライバを更新する。

再起動を要するものの、何も問題無く完了。

そういえば、電源プランに、「Ryzen Balanced」なんていう項目があったような気がしたんですが、いつの間にか無くなっていたようだ。

こんな記載があった。

AMD Ryzen™ Power Plans (required for UEFI CPPC2 in Windows® 10 May 2019 Update)

マザーがCPPC2に対応していて、Zen2 CPUの場合に、利用できる電源管理なんだそうです。

image

久々に、Ryzen Masterを立ち上げようとしたら、こんなエラーが。。

VirtualizationBasedSecurity(VBS)を無効にしろ、との事らしい。

なぜに、VisualBasicスクリプトッ!?

ヽ(;゚д゚)ノ

・・ではなく、Win10の機能の何か?らしい。仮想化系はさっぱりなので、今だに分からない(使うかもしれないので、仮想化系の機能はすべて導入してる)

どこかのWindows10更新の際に、変なもん入れられたに違いない。

BIOS/UEFIの中の、仮想化っぽい項目を無効にしても、駄目だったので、Win10側の問題のように見えます。

【認証】Let’s Encrypt certificate expiration noticeというメール

image

無料で提供して頂いている認証サービスのLet’s Encrypt様からメールが来ました。

海外からのスパムかと・・スルーしてしまう所でした。

:(;゙゚’ω゚’):

ご丁寧に、随分先の期限提示ですが、ご連絡して頂いております。

このブログのドメインをHTTPS化するために、数ヶ月前に申請したのですが、てっきり忘れてしまっておりますッ!

m9( ゚д゚)!!

あれ?自動で更新するようにしてたと思ったけど、不安になってしまったので、調べます。

image

サーバをイジる時は必ずメモるという素晴らしい慣習が御座いますので、それを見ながら、確認します(アナログログ大事)

手動で更新するのなら、以下のコマンドだけで完了ですが注意が必要です。

certbot renew(もちろん管理者権限で)

Webサーバを止めてから行う必要があります。

期限を確認したい場合はこれです。Expiry Dateの項目がそれです。

certbot certificates

私の場合は、Debian9ですので、ログは以下に置かれます。本当に、自動更新が動いてるのか?を確認します。

cat /var/log/syslog|grep certbot

Aug 27 12:00:02 ahh CRON[1672]: (root) CMD (certbot -q renew –pre-hook “systemctl stop nginx” –post-hook “systemctl start nginx”)

昨日動いていたらしい。えがった・・。

(;´Д`)

/etc/cron.d/certbot に、

0 4 1 * * root certbot -q renew –pre-hook “systemctl stop nginx” –post-hook “systemctl start nginx”

と書いております。

ネット上の諸先輩方の情報から頂いたものですけども。ありがたや。